ネコカミ号

2016年2月29日 (月)

運転免許更新 と 交通安全協会 と わたくしの劣化

もう 5年経ったか。 でも 5年に一度くらいはネズミ捕りにつかまってしまうため,ゴールド免許は永遠に無理かもしれない。

それでも 2点だったので,大宮警察で更新できたのは有難い。 鴻巣の免許センターまで行きたくない,だって大宮警察なら家から 5分なんだもん。

免許更新 ¥3,300と通知ハガキに書いてあったけど,交通安全協会に入るかどうか聞かれた。 警察権力に逆らうのも面倒だな,と日和って入ったら ¥4,800になった。

あとで調べてみたら,警察の天下り機関であり,殆どが,その天下りの皆さんの退職金になるようなので,次回からは断ろうと思う。 ¥3,300しか持って行かなければいいのだ。 無いものは取れないだろう。

以前は,交通安全協会に入ると,原価 ¥5くらいのペラペラビニールの免許入れをくれたが,最近は反射板をくれるようになった。 一番大きいブタさんのを貰った。 既にバッグに付けたぞ。

11

大宮警察にマスコットがいるとは知らなかった。 しかし 「大ちゃん,宮ちゃん」というのは,喧嘩売っとんのか!と思うくらいつまらない。crying

平成23年と 28年の免許証写真を比べてみた。

12 23年

13 28年

わざと同じ服を着て行ったが,やはり 5年分劣化が進んでいる。 かなりやつれた感じ。 これは撮り方の問題ではなくて,最近 自分を撮ってみて感じることだ。

こうやって年をとって行くんだろう。 5年後の写真はたぶん「閲覧注意」になって,公開できないと思う。sweat01

次の 5年,ネズミ捕りにつかまらないようにしたい。 現在かなり安全運転をしていると思うが,徹底しようと思う。 cat

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

ネコカミ号 (ソニャオ) 走り納め 3

土坂隧道を抜けると,秩父に入る。

31

なにか祀ってあるらしいけど,鳥居だけだ。

32

ネコカミ号のナビには,エコックというのが住んでいた。 エコックをつつき続けると降参する。sweat01

33

エコ運転を繰り返すと,最後には 100点になるはずだったが,最終日に達成したのは,ちょっとびっくり。 エコックがおまけしてくれたのかな。catface

34

< 撮影 1月21日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

ネコカミ号 (ソニャオ) 走り納め 2

神流川が凍っていた。

21

一緒にたくさん遊んだ。 その姿を忘れない。catface

22

こういう細い材木は何に使うんだろう。

23

尾花。

24

< 撮影 1月21日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

ネコカミ号 (ソニャオ) 走り納め 1

ネコカミ号・ソニャオ (aka ソリオG )を,1月21日に走り納めした。

雪が降ったあと。

11

かなりボロボロにしてしまった。 プラ部品がずり落ちて来るのを,園芸用ハリガネで止めてある。sweat01

12

最後の走りは,よく通った神流湖と 県道71号線(峠道)にした。

13

蝋梅は,華やかな花じゃないけど,とてもいい香りがするよ。

14

< 撮影 1月21日 STYLUS 1s >

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月31日 (日)

ハスラー Gターボ 慣らし運転 3

安曇野。 翌日の予報は雪まじり。 そろそろ,天気が悪くなってきているようだ。 いつも スキッ!と見える山が見えない。 雪がありすぎて,脇道に入れなかった。sweat01

31

ついに恐れていたことが起きてしまった。 佐久平PA(上り)が改装!

SA,PAを改装すると,半端にオサレになって,必ず絶対的に必ず,まずくて高くなる。 佐久平PAの 味噌ラーメン 大好きだったのに。crying

改装すると,チャーシューでも何でも工場で作ったと思われる工業製品になってしまい,厨房では,湯がいたり暖めたりするだけで 「料理」なんかしないようになるからだと思う。

32

冬タイヤは,1本を予備タイヤにするために5本買った。
ハスラーの後ろは,パンク修理キットが仰々しい発砲スチロールのケースに入って,納められている。 しかし,ありがたいことに,このケースはすっぽり取れるのだ。

朝一(正確にはまだ 9:57だった)にディーラーに行ったら,ちょうど工場長が立っていたので,もうひとつ邪魔になる部品を外してもらった。

ソリオでも使っていた低反発シートを一番下に敷く。 予備タイヤを入れて,荷締めバンドで後ろのシートに固定。 パンク修理キット(ジャッキ含む)は写真の青い箱に入ってしまう。

ここに入ってるモノ。
・ 冬タイヤ
・ 川砂 2kg
・ 水道水 2L
・ 3倍に薄めたガラコ 2Lビン入り。
・ ガラコ原液。
・ パンク修理キット
・ 小さいナタ,移植ゴテ,ケブラー手袋
・(見えてないけど) LED保安指示灯 (工事のところで振ってるヤツ)
・ 三角停止表示板
・ シャベル
・ 傘と日傘
・ 屋根とフロントガラスから雪を落とすブラシ
・ タオル2本

33

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

ハスラー Gターボ 慣らし運転 2

ナビは8インチにした。 1インチ違うとここまで見易いかと思うほど,ちょー見易い。 これからナビを買う人には,8インチを強くお勧めしたい。

これまでナビは,ワゴンR,ソリオG共にクラリオンだったが,8インチのスズキ純正はケンウッドしか無かった。 設計思想が違うし,タブレット的な UI になっているので,慣れるまでに少し時間がかかりそうだ。

ドラレコもスズキ純正を付けた。 液晶ディスプレイが無いが,録画形式が mp4 (AAC,H.264)なので,マイクロSDを取り出して,Androidタブレット(7インチのを持ってる)に挿せば,すぐに見られる。 HDR合成が付いていて,1,280x720 だが,絵はかなりキレイだ。

調べたら,富士通テンのイクリプス用のドラレコをスズキ純正にしたようだ。

水上ICの近く。 こんな色にゃ〜。 catface

21

みなかみ町は,景色のいいところに邪魔なマップ等を建てるのが得意だ。 吾妻耶山の山頂の谷川連峰が一望できるところに,谷川連峰が見えないように 谷川連峰マップが建ててあったりする。 何を考えているのか,何も考えていないのか。sweat01

22

神様的なところへも... 大峰神社。

23

赤い橋のたもとに停める。 邪魔にならないスペースが少しあるのだ。

24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

ハスラー Gターボ 慣らし運転 1

二年前に,ネコカミ号(ソリオ)で走っていて,夜中に道に飛び出した猫を避けて,空いてる駐車場に飛び込んだつもりが,電柱にぶつかり,縁石でバーストしボロボロにしてしまった。
修理に80万円かかると言われたので 「車検が通る分」 10万円分だけ直してもらった。

前後のバンパーが外れることはないが,緩んでしまったため,タイヤケースとでも呼べばいいのか,後ろのプラ部品が外れて落ちてきて,タイヤをこするようになってしまったのを,針金で留めて乗っていたが,最近 前のプラ部品も落ちてきたので,それも針金で留めた。

電動スライドドアは中まで壊れてしまったため,高速を走ると壊れた部品がカタカタ鳴り続けるし,ドアノブが緩んだのも,重合するタイプのセメダインで自分で留めた。

5年弱で 8万キロなので,ちょっと勿体無かったが,ハスラーGターボにマイナーチェンジで Sエネチャージが付くという裏情報を得たので,12月1日の発売と同時に発注した。

ま〜くの場合は,高速道路走行が必須なので,高速の様々な割引が全部無くなってしまったため,軽にしたかったというのもある。

ハスラーは,最低車高が 18cmと ソリオより 2cm高く,タイヤもソリオGが R14だったのに対し,軽のくせに R15なので,かなり走破性は高くなるはずだ。 夏に草で見えない切り株につっかかってロードサービスを呼んだり,黒姫や土樽で思ったより深い雪からの脱出に一時間かかったこともあったが,少し改善されると思う。

ハスラーは派手な色が多いが,新色のシフォンアイボリーという,薄ぼけた黄色いようなアイボリーのような色にした。 ネコカミ号の名にふさわしい。catface

1月26日納車で,雪が溶けるかドキドキだったが,細い道を除けばなんとか溶け,最低気温 -8℃の日だったが,発注しておいた冬タイヤ(ブリザック)を取りに行った。

現在の車は,慣らし運転は要らないという説もあるが,1,000kmまでは 3,000rpm以下で走ることにした。

パワーウェイトレシオは,ソリオGの方が少しいいはずだが,Sエネチャージのモーターアシストのせいか,ハスラーGターボの方が出足はいい。 ソリオのもっさり感が無い。 アイドリングストップも,セルを回すのではなくモーターアシストなので,違和感が無い。

デジカメやパソコンは,もうこれくらいで十分な感じの枯れたステージに入って来ていると思うが,車は自動運転を含め,まだ進化の余地があるように思う。

まず,大洗海岸へ行った。 いい天気だった。

11

なんかの神様。

12

海辺に近いところにブイが浮かんでた。

13

冬の波。

14

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月30日 (土)

対向車が縁石を乗り越え モノレールになって走って行った

女神湖から佐久IC方向へ下りてくる道で,対向車の事故を初めて見た。

居眠りではないかと思うが,中型トラックが縁石の切れ目にドガガッ!と乗り上げて乗り越し,その後ガリガリドカドカ音を立てながら,縁石モノレールになって走って行った。

申し訳ないけど,縁石モノレールには,思わず笑ってしまった。 すまぬ。sweat01

カーブだらけの道ですぐに見えなくなったが,運転者に怪我等は無いと思う。 だけど,会社からは厳重注意されるに違いない。 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐久市で ネズミ取りに捕まった (地図あり)

免許を取って,初めてのスピード違反でもある。 わたしは高速道路では平均100km/h以下で走っているので,捕まる心配はまず無い。

怖いのは 40km/h の県道だ。

Saku 捕まったのはここ

この道を通る人は注意して欲しい。 時間は平日(金曜)の 9時頃だった。
佐久南ICを下りて,やや混み合った市街地を抜け,女神湖へ向かって登り始めるところ。 やっと空いて,つい速度を上げてしまうところ。 そして,もう少し上がると 速度規制が 50km/hに変わるところ。

田んぼの真ん中の一本道で 40km/hのところとか,こんなところでネズミ取りをやっている。
単純に反則金集金のためであり,世の中に山ほどいる遙かに悪質なドライバーを取り締まって欲しいとマジに思う。

23km/h オーバーで 1万5千円。 crying

これが,レーダー探知機で検出できたかどうか判らないけれど,レーダーは壊れたまま付けていなかった。 早速 Amazonに発注した。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

夏タイヤに換えた

昨日電話したら,タイヤ交換のピークは過ぎたと言うので,圏央鶴ヶ島IC から オートショップ・マーク(タイヤ専門店)へ行った。 ここでタイヤを預かってもらっている。

スッカラカンに空いていて,30分待たずにタイヤ交換が終わった。

でも,悲しいお知らせ。 今までこの店のタイヤ保管料は ¥7,000 くらいだったのだ。  それが 12月から ¥13,500になるという。 何と言うアベノミクスの成功ぶり。punch

2倍はすごいねと,理由を聞いたところ

1) もともと他の店より安かった
2) 保管するタイヤが数倍に増え,コンテナを3台増やしたが,もう置き場所が無い。
3) 他に場所を借りなければならず,土地の賃貸料や輸送費がかかる。

と言うことなので,仕方無いかな〜。

ま〜くは冬タイヤへの交換は早く,夏タイヤへの交換は遅い。 そのため,いつもラッシュを避けられる。 今年の冬は 10月末に冬タイヤへ交換してしまおう。 値上げは 12/1からだし。 店の人も早目の交換をお勧めしていたよ。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧