心と体

2015年10月24日 (土)

インフルエンザ予防接種 五千円!

かかりつけ医に行ったら,予防接種が始まっていた。 五千円に値上がりしていた。

2015年から4価ワクチン(4種類のウィルスに対応)になって,原価が上がったのは知っていたが,中間業者を通った後の卸価格は ¥1,000 → ¥ 1,500 程度と聞いていた。

医師が喉が赤くないか見て,注射を打つのは 20秒くらい。 それで ¥3,500の利益だとしたら,取りすぎのように思う。

インフルエンザワクチンは効くとか効かないとかの議論が未だにされている。 それでも,わたしが毎年ワクチンを打つのは,十数年前に殆ど死にかかったからだ。

筑波の研究所に出張に出た朝,何となく風邪っぽいなと思ったら,電車の中で震えが来た。 昼には顔が真っ赤になっていた。 かなり雑に仕事を終えて,車で送ってもらった。  普段は最寄り駅までだが,同情して家まで送ってくれたのだ。

家に帰ったら 40度あり,医者に行く気力も無くダウン。 翌日医者に行ったが,治療手段は無いので,家に帰ってダウン。 初めて幻聴を聞き,起き上がれるようになるまで一週間かかった。

インフルエンザ予防接種が確実に効くというデータがあるのなら,国は接種価格を決めて(現在は保険外診療のため,医療機関によって価格がまちまち)その半額を補助したらいいと思う。

インフルエンザ罹患による経済損失より,補助した方が安くつくと思うからだ。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月30日 (水)

こんな筋肉痛は初めて

14日にジムでしっかり運動して,15日は写真を撮るのに少し歩いた程度。 16日から痛み出した。 左太腿内側の膝に近い部分の筋肉で,立ったり座ったりする時に痛い。

不思議なのは,2日湿布していたら,痛みが消えたので少しだけ歩いたら,翌日痛みが帰って来たこと。 sweat01

再び 2日湿布して,痛みが消えたので,新潟に一泊旅行に出かけた。 そして帰って来た翌日,痛みも帰って来た。sweat01

この時は 岩だらけの河原を歩いたりしたせいか,痛みがなかなか取れず,4日間湿布した。 今日はほぼ痛くないので,湿布はお休み。

わたしは肌が弱くて,かぶれにくいタイプの湿布(と言われているもの)でも,太腿のような弱い場所は一回 3時間,一日 2回くらいしか貼れないので湿布するのも面倒なのだ。

整形外科・皮膚科・内科の かかりつけ医からは,オーバーワークと診断され,痛みが取れて一週間経ったらジムに戻っていいと言われている。

明日も完全に痛まないようだったら,土曜(痛みが取れて4日目)に大宮公園へ写真を撮りに行こうと思う。 それでまた痛みが帰って来るようなら,まだジムには戻れない。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

視野検査 結果OK!

前にも書いたけど,人間ドックの眼科系検査の結果が,こうなると ...

所見 : 3ヶ月後に再検

(両) 高血圧性眼底
(右) 緑内障疑い
(右) 乳頭陥凹拡大(にゅうとうかんおうかくだい)
(右) 網膜視神経繊維層欠損

眼科で毎年やっている視野検査の結果待ちが不安になることを,理解していただけると思う。

わたしは年に1万枚くらい写真を撮るし,右目は利き目なので,緑内障になると大変困るのだ。

わたしの目と言うか,視神経乳頭(視神経が束になって網膜につながっているところ)の物理的形状が緑内障を疑わせるのであって,視野欠損は全く無く 「緑内障ではありません」と,はんなり美人=杉本先生がきっぱり言ってくれたし,近くで見ると更に美人だったので,納得した,ばき☆

あと 10年くらいは緑内障にならないで欲しいなあ,と思う。 正常眼圧緑内障でも飲めなくなる薬はあるようなので。

ちょっと人間ドックに脅かされたけど,視野検査OKでよかった。 catface

なお,高血圧性眼底については,確かに わたしは遺伝的高血圧でもう 20年近く薬を飲んでいる。 朝晩血圧を測って,表計算シートにして かかりつけ医に提出しているが,正常にコントールできている。

なぜ 高血圧性眼底の所見が出るのかについては,はっきりした答えは出なかったけど,血圧は安定なので,気にしないことにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

視野検査に行って来た

両目の網膜に穴が開いて レーザー手術してから,もう 10年近く経つと思う。 それ以来,現在の担当医・はんなり美人=杉本先生を含め,4人の眼科医(大学病院網膜外来の医師含む)から,緑内障になりそうな目だと言われてきた。

視神経乳頭(視神経が束になって集まっているところ)が凹んでいて,そういう人はかなり緑内障になるらしいのだ。

今年6月の人間ドックの眼底検査ではついに ...

右)緑内障疑い
右)乳頭陥凹拡大
右)網膜視神経繊維層欠損

と指摘された。

そして今日,毎年7月に受けている視野検査に行った。 今年は視野検査だけでなく,別の測定器でも何か測定されたぞ。

検査技師はいつものお姉さんで,もちろん検査結果は知っているのだが,検査結果を解釈して患者に話していいのは医師だけだ。 結果を聞きに来週火曜(月曜は眼科が休み)に行って来ようと思う。

緑内障,近い将来には罹ると思うのだが,内科・整形のかかりつけ医に聞いたら,正常眼圧緑内障でも飲めなくなる薬は出てくると言ってたので,できるだけ先延ばしできたらいいなあ,と思うのだった。 cat

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

やっとジムに戻って来た

2/16から行き始めたが,その後,どうも運動のせいではなく,一日10時間ほぼ休まず運転した日のせいのような気がするが,右肩が重い,少し痛い。

腕を真上に上げて下ろすと「コキッ」と音がする。 回しても同じ。

かかりつけ整形外科でレントゲンを撮ってもらう。 医師が,関節は正常ですね,腱が固くなっているのかなぁ,ストレッチとかして様子を見ましょう。 とのことだった。

2/16の後は少し開けて 2/25そして今週は 3/2,3/5 と行った。 最初の 3回は 70%負荷で 3/5は 100%負荷に戻した。 右肩がまだ完全ではないので,懸垂の負荷だけ減らした。

トレッドミルは,傾斜 15%に設定して,時速 3.6km/h で 400m登った。 だいたい 46〜7分かかる。 トレッドミルは,石や岩の上を歩くわけではないので,足首に負担がかからず,こんな速度で登れるが,これが直接 山登りに活きるわけではない。

腹筋 2種類とマシントレーニング 5種類,トレッドミルで有酸素運動 で 2時間近く運動すると,Tシャツが脱ぎにくいほど汗をかく。 シャワーを浴びて,すっきりするけど,そのあと少し眠い。sweat01

PCの前に座る生活をしていても,意外と足は使っているようで,筋肉痛になったりしないが,大胸筋,広背筋,上腕二頭筋 は完全に落ちてしまって,最初は筋肉痛になる。 PC仕事だけしてると,上半身は全然使っていないことがよく判る。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

やっと上半身の運動が許可された

折れた右脇腹の肋骨は毎週レントゲンで経過観察していた。 先週「付いて来てますね。 あと一週間くらいで上半身の運動を軽く始めてもいいです。」と許可が出た。

長かった〜! 骨折したの 12/23だもん。 55日 = 約 8週間かかったわけだ。

「もし痛みが出るようなら,すぐ来てくださいね。」とも言われたけど。sweat01

朝から Jexerに行く,いままでやっていたマシントレーニングを全て 70%の負荷にしてやってみた。 やはり運動はいいね。 今日暖かかったのもあるけど,体がポカポカする。

さて問題は,これで筋肉痛になるかどうかだ。 木曜までの回復は無理で,来週月曜になるような気がするが ... こればかりは,明日か明後日にならないと判らない。

肋骨骨折は,ほぼ完治しました!punch

一ヶ月くらいかけて 筋力を元へ戻し,また隔週でトレーナーさんに付いてもらおうと思う。

また筋トレだけでは,全く山に登れないことを,去年身をもって知ったので,5月半ば〜7月半ば,9月半ば〜11月くらいの一番山が美味しい時期は,山を優先しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

肋骨の経過観察レントゲン

骨折してから,毎週 経過観察のレントゲンを撮っている。 今週は行かないつもりだったが,急な寒波のせいか,わずかに痛みが出た。

先週のレントゲンでは,骨を縦断した線が,まだきれいに見えていたが,今週は半分くらいしか見えない。

最初に 医師に「どれくらいで運動できますか」と聞いた時には,5週間という答えだったが,もう 7週間に近い。 理学療法士さんによると,上半身を使う運動はあと 1〜2週間待って,ということだった。 軽く走るくらいは良いとのこと。

でも,ストレッチするのだって上半身は使うし,マシン・トレーニングできないのなら,ジムへ行っても仕方無い。 この寒さで,大宮公園まで走る元気は無いし。

と言うことで,ここまで辛抱したので,あと 2週間 大人しくしようと思う。 cat

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

インフルエンザ やっぱり怖い

会社時代の同僚から電話あり,飲みに行こうという話かと思ったら ...

お母さん(86才)が火曜にインフルエンザに罹り,すぐ入院したけど,今日亡くなったという知らせだった。

5日がお通夜ということで,行って来ようと思う。

実は,寝たきりのわたしの伯父さん(86才)も,昨年末インフルエンザに罹ったけど,なんとか助かった。

高齢のご両親のいる方,気をつけるのは難しいけど,インフルエンザに気をつけようね!punch

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

やっと肋骨がくっついてきた

12/23 にスッ転倒して,24 にかかりつけ医にレントゲンを診て貰ったら 「あーヒビ入ってるね。 運動できるまで 5週間!」とのことだったが ...

今日はもうすぐ 5週間の 33日目。 レントゲンを撮って,理学療法士の人が状態を説明してくれる。 2週間前と比べて,たいぶヒビが薄く写るようになった。 1月は風邪も引いて,ずっと大人しくしてたから,治りが悪くなるようなことはしなかったはずだ。

「思ったより時間かかりますね。 これ本当にヒビなんですか?」
「いえキレイに折れてます。 ズレなくて良かったですね。」

だーっ。punch

一ヶ月以上経って,骨折だったことを知る。sweat01
念のため,来週 最後のレントゲンを撮るという。 これはバックレようかな。(^^;

運動できるようになるまで,まだ 2〜3週間かかるかも〜。crying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

風邪が治るのに20日かかった

まだ少しだけ鼻喉に違和感があるけど,一応治ったと宣言。punch

○第一期 12/3〜7 喉がイガイガする,パブロンで治ると思っていたが ...

○第二期 12/8〜14 医者へ行く。 抗生剤。
12/9がピークで,大げさに言えば針を刺されるような喉の痛み。
12/10は炎症は喉の左側に移った。

○第三期 12/14〜21 医者へ行く。 消炎鎮痛剤。
喉の奥で炎症が続いている感じ。 なんかダルイ。

と言うわけで今日だけど,一応治った気がする。 ダルくないし。

20日間集中力が無く,かなり無駄にしたわけだが,ちょうど肋骨のヒビと重なって,大したことはできない時期だった。 肋骨は今月一杯はかかると思う。

しかし反対に,尾てい骨,肋骨と連続してやって 運動不足になっていたことが,この風邪の原因のように思う。 人混みにも出ていないし,喉の炎症しか起きないこの風邪は,ま〜くが自分の体の中に持っているものだと思う。 ヘルペスのように,免疫力が落ちると出て来るのだ, たぶん。

この後は肋骨待ちだ。 これ以上転んだらバカ過ぎるので,肋骨が治りきらないと,写真を撮りに 雪のあるところにも行けない。 長くてもあと10日くらいだと思うので,辛抱だ!cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧