風景

2016年4月22日 (金)

安曇野・神流湖・定峰峠 9/9

キリが無いくらい咲いてる。

91

神流町では,恐竜の化石が出ていて,恐竜センターというのがあるらしい。

92

秩父へ。 定峰峠を下りきって,小川町側へ出たところの桜。 既に日は暮れている。
F4.2 / ISO 16,000 。

93

もう殆ど暗いんだけどね。 F4.2 / ISO 20,000。 ちょっと苦しいけど,写ってはいる。 ISO 6,400くらいまで,実用になりそうだ。(ま〜くは,多少のノイズより写ることを優先する)。

94

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

安曇野・神流湖・定峰峠 8/9

ぐんまちゃんの国へ移動。 神流湖(かんなこ)の桜。

81

うーん,咲いてるね。

82

さいたま市はだいたい終わったけど,安曇野や群馬,秩父の奥では,いま満開だ。

83

神流川(かんながわ)の上に咲いてる。

84

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

安曇野・神流湖・定峰峠 7/9

山葵も花盛り。

71

山葵の花期に来たのは 初めて。

72

ワサビ田の鴨さん。

73

雪解けが少し始まってるんだと思う。 豊かな水量の犀川。

74

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

安曇野・神流湖・定峰峠 6/9

いつもいるヤツ,低空飛行中。

61

豪華絢爛。

62

シロツメクサの葉っぱ 齧ったのは誰。

63

中国人だけじゃなく,金髪のヒトも。

64

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

安曇野・神流湖・定峰峠 5/9

これでもかと桜。

51

田に水を入れるとき,この 2枚の板を抜くんだと思う。 そこに生えたタネツケバナ。

52

こういう桜いいなあ。 すこし奥深いところにあるから,誰も見に来ないし。

53

犀川のほとりにある,小さなワサビ田。

54

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

安曇野・神流湖・定峰峠 4/9

桜 = 最も難しい被写体のひとつ。

41

水。

42

桜の下にあるのは,ある家の墓ひとつだけ。 ピラミッドより,こういう方がいいな。

43

曇り空だけど,精一杯がんばってみる。(大げさ。)

44

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

安曇野・神流湖・定峰峠 3/9

もっと光を! 天気「予報」なんだから,外れることもある。

31

水中レタス。

32

こういう桜は,足で探さないと見つからない。

33

もう一本。

34

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

安曇野・神流湖・定峰峠 2/9

イヌナズナ。

21

いつもいるヤツ。

22

どひつ もとい,土筆。

23

ここで光が欲しかったな。

24

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 6/6

大宮公園はちょっと光が悪くなってきちゃったけど,それでも桜はがっつり咲いている。

O61

O62

O63

O64

6回に渡って,上野恩賜公園 と 大宮公園の桜を見比べたけど,どちらも負けてないと思う。 少し空いているという点を加味すれば,大宮公園の方がいいかな。

わたしのように,大宮公園の近くに住んでいるヒトは,わざわざどこかへ桜を見に行く必要は無さそうだ。

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 6/6

61

62

63

日比谷口で,あっさりラーメン食べて,大宮公園へ向かった。

64

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧