« 2016年3月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年4月

2016年4月25日 (月)

< 重要! > Raspberry Bush II で継続します。

今日で,このブログの更新を終わり

Raspberry Bush II

で継続します。 理由は,より高画質な写真を掲載するためです。 R.B.II にブックマークをお願い致します。 <(_ _)>

なお,ブログの引越しというのは,うまく行くことはまずないので sweat01 このブログはこのままの状態でここに残します。

R.B.II は作ったばかりで,まだアクセスが非常に少ない状況です。 ぜひお越しくださいませ。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

安曇野・神流湖・定峰峠 9/9

キリが無いくらい咲いてる。

91

神流町では,恐竜の化石が出ていて,恐竜センターというのがあるらしい。

92

秩父へ。 定峰峠を下りきって,小川町側へ出たところの桜。 既に日は暮れている。
F4.2 / ISO 16,000 。

93

もう殆ど暗いんだけどね。 F4.2 / ISO 20,000。 ちょっと苦しいけど,写ってはいる。 ISO 6,400くらいまで,実用になりそうだ。(ま〜くは,多少のノイズより写ることを優先する)。

94

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

安曇野・神流湖・定峰峠 8/9

ぐんまちゃんの国へ移動。 神流湖(かんなこ)の桜。

81

うーん,咲いてるね。

82

さいたま市はだいたい終わったけど,安曇野や群馬,秩父の奥では,いま満開だ。

83

神流川(かんながわ)の上に咲いてる。

84

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

< 重要!> Raspberry Bush II で継続します。

OM-D E-M5 mk2 + 14-150mm レンズを買って,安曇野で撮った写真を掲載してきましたが,画像ファイル容量を気にして,大きさ,画質を落とすのが,モノスゴク耐えられなくなってきました。 もっと大きく高画質な写真を掲載したい!

ココログも,現在のベーシックコースの容量の半分以上使ってしまったので,画像ファイル容量 10GB〜無制限のところで継続しようと考えました。

わたしのプロバイダー Asahi-netのアサブロというブログが,容量無制限だったので,ここでブログを作ってみましたが,既に他社に負けてしまったようで,機能的に弱すぎてちょっと無理。 せっかく作ったけど削除しました。

メイン画面内で,サムネイルを拡大するタイプのブログだと,自分はいいけど,解像度の低い画面で見ている人は画面からはみ出してしまう。 拡大(オリジナル)画像は,新規タブを開いて表示してくれるのがいい。 それならば,PC画面以上に大きな写真でもブラウザが自動縮小してタブ内に表示してくれる。 また,それを拡大してスクロールしながら見ることもできる。

となると,Livedoor なんだよなぁ。 いままで有料だったコースを全部無料にして,写真も容量無制限になったし。 避けていたのは,運営会社が NHN (LINE)という韓国の会社だったから。 韓国・中国のソフトはバッグドアが付いていそうでイヤ。

しかし,アカウントを作りに行ってみると,晒してしまう個人情報はメールアドレスだけのようなので,Gmail のメアドでアカウントを作り,ブログ作成してみました。 設定も非常にきめ細かくできるし,エディタも使いやすい。

Raspberry Bushの記事はあと2日分あるけど,今日から

 Raspberry Bush II 

を始めました。 最初の5日間は既に掲載した写真の,大きく高画質なモノを使います。 びっくりするほどきれいだと思うので,見てやってください。 なお,せっかくの新スタートなので,英文併記にしました。

画面解像度の低い方は,新規タブに表示された写真を拡大し,スクロールしながらオリジナルサイズで見てもらえると嬉しいです。

あと何日か,こちらも継続します。 ブログの引越しはきれいにはできないので,このブログはこのまま置いておきます。 Nifty会員なので,ブログの維持にお金はかからないし。

それでは,Raspberry Bush II でお会いしましょう!cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安曇野・神流湖・定峰峠 7/9

山葵も花盛り。

71

山葵の花期に来たのは 初めて。

72

ワサビ田の鴨さん。

73

雪解けが少し始まってるんだと思う。 豊かな水量の犀川。

74

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

安曇野・神流湖・定峰峠 6/9

いつもいるヤツ,低空飛行中。

61

豪華絢爛。

62

シロツメクサの葉っぱ 齧ったのは誰。

63

中国人だけじゃなく,金髪のヒトも。

64

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

安曇野・神流湖・定峰峠 5/9

これでもかと桜。

51

田に水を入れるとき,この 2枚の板を抜くんだと思う。 そこに生えたタネツケバナ。

52

こういう桜いいなあ。 すこし奥深いところにあるから,誰も見に来ないし。

53

犀川のほとりにある,小さなワサビ田。

54

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

安曇野・神流湖・定峰峠 4/9

桜 = 最も難しい被写体のひとつ。

41

水。

42

桜の下にあるのは,ある家の墓ひとつだけ。 ピラミッドより,こういう方がいいな。

43

曇り空だけど,精一杯がんばってみる。(大げさ。)

44

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

安曇野・神流湖・定峰峠 3/9

もっと光を! 天気「予報」なんだから,外れることもある。

31

水中レタス。

32

こういう桜は,足で探さないと見つからない。

33

もう一本。

34

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

安曇野・神流湖・定峰峠 2/9

イヌナズナ。

21

いつもいるヤツ。

22

どひつ もとい,土筆。

23

ここで光が欲しかったな。

24

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 6/6

大宮公園はちょっと光が悪くなってきちゃったけど,それでも桜はがっつり咲いている。

O61

O62

O63

O64

6回に渡って,上野恩賜公園 と 大宮公園の桜を見比べたけど,どちらも負けてないと思う。 少し空いているという点を加味すれば,大宮公園の方がいいかな。

わたしのように,大宮公園の近くに住んでいるヒトは,わざわざどこかへ桜を見に行く必要は無さそうだ。

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 6/6

61

62

63

日比谷口で,あっさりラーメン食べて,大宮公園へ向かった。

64

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

安曇野・神流湖・定峰峠 1/9

2年前に真冬の蓼科で,わたしの肋骨と共に破壊された OM-D E-M5 + 14-150mm を買い換えようとしたが,E-M5 markII に切り替わって更に高性能になったため,価格が下がらず,やっと 12万円を切ったので買った。 14-150mm(35mm換算 28-300mm)レンズも新しくなり防塵・防滴になったので,もともと防滴だった本体と合わせて雨の中でも使えるようになった。

今回は,落下・水没にも対応した保険(1万円)に入った。sweat01

EVFが144万画素から236万画素になり,更新速度も 1/100秒になって,ものすごく自然で見易い。 殆ど音のしないシャッターも素晴らしいし,改良点がものすごくあって,これは markⅡというより,新機種でいいんじゃないかと思うくらいだ。

天気予報では1日晴れだったので,主に水を撮りたいと思って安曇野へ行った。 ところが,薄曇り程度にしかならず,光を活かした 水の写真は撮れなかった。 ただ,何でもできるカメラになったので,制限無く撮影できて楽しかった。 買った翌日だったので,まだ機能設定は完全ではなく,もう少し自分好みに設定する必要がありそうだ。

モクレン@千曲川さかきPA(下り)

11

小さな染井吉野。

12

たんぽぽ畑。

13

オオイヌ君たち。

14

< 撮影 4月10日 OM-D E-M5 markII + ED14-150mm >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 5/6

桜の木の下のコ。

O51

かき氷たびてた。 妹ちゃんも来たね。

O52

O53

O54

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 5/6

ダチョウ。

51

水掻でも乗れるんだね。

52

女子高生もお花見。

53

周りで中国語が聞こえていると,この建物も中国風に見えてくる。

54

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 4/6

O41

桜フリスビー。

O42

NACK5球場に舞う,桜。

O43

O44

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 4/6

不忍池ならではの光景。

41

スズメに餌をやってるおじさんがいた。 人の手から食べるまで,しっかりと餌付けしたんだと思う。

42

43

44

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 3/6

女子高生もお花見。

O31

O32

O33_2

O34

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 3/6

桜並木。

31

なにか考えてる。

32

33

34

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 2/6

大宮公園の方が,わずかだけど より満開で,風が出てきたこともあり,花吹雪になり始めていた。

O21

桜の下に必ずいる,キンクロハジロ。(上野にもいたぞ。)

O22

O23

O24

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 2/6

ソメイヨシノは淡いピンク色だし,そこに青空の青が乗ってしまうと,非常に色が出づらくなる。 これはマシな方だと思ってください。 そのうち PhotoShop用に「桜フィルター」なんてプラグインが出てくるかもしれない。 それくらい難しい色だ。

21

22

23

24

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の大宮公園 14

梅。

141

紅い花。

142

蔦。

143

大盛り天ざる。

144

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 大宮公園 1/6

午後,大宮公園に移動すると,快晴から薄晴れくらいになり,少し風が出てきた。

まだ,大宮公園に入る前。 いつも陰気な空き地だと思っていたところが 「桜の園 」で,びっくり。

O11

O12

O13

じいちゃんにも,桜を見る権利はあるよ。

O14

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開対決! 上野 vs 大宮 上野恩賜公園 1/6

4/7の大荒れの天気で散ってしまったけど,4/6に上野恩賜公園,大宮公園の両方で写真を撮ったので,見比べていただきたい。

まずは上野恩賜公園から。 午前中は日差しも良く,まだ風は無かった。

11

12

13

14

聞こえてくる外国語は,ほとんど中国語だった。
ヤキソバ屋の兄ちゃんが,写真ばかり撮っている中国人に 「これ仕事,仕事。 アイムノット ジョニー・デップ!」 と大声で言いながら,ヤキソバを作っていた。sweat01

< 撮影 4月6日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の大宮公園 13

岩登り。

131

とん。

132

夕方の白い花。

133

鉄道線路に逃げ出した ユキヤナギ。

134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

春の大宮公園 12

お姉さん打つ。

121

居合 ...

122

抜き!

123

太極拳か。

124

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

春の大宮公園 11

夜は幽霊出放題 の木。 いまは枝垂れた葉がきれい。

111

ちっちゃいコ と ちっちゃいMTB。 結構,飛ばしていったぞ。

112

青い花畑。

113

ソメイヨシノじゃなさそう。 下のテントは潰れてるのかな。sweat01

114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

春の大宮公園 10

むらさきはにゃにゃ(紫花菜)。

101

ブランコ。

102

このコはいい笑顔を持ってる。

103

水道で手を洗ったあと。 ハンカチ持ってないのは明白。sweat01

104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

春の大宮公園 9

すととと。

91

ダダーッ。

92

素晴らしいフォーム。

93

スパン!
お姉ちゃん,あたしに蹴ってよー。

94

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

春の大宮公園 8

これは,どんな斬新なルールの遊びなんだろうか。 非常に興味深い。

81

なんか,丸いモノ持って走ってるぞー。

82

お姉ちゃんに手を引かれて ...

83

ママ,行くよー!

84

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

春の大宮公園 7

カラスかなぁ。

71

こういう目立つところに 堂々と留まってるの,見た事ないけど。

72

楽器を練習するおじさん。 切れ切れに聞こえてきた音はオーボエみたいだった。

73

滑る。

74

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

春の大宮公園 6

炒り卵の木(ミモザともゆー)。

61

時計塔前の白い花。

62

日差しは強いが,風はつめたい。 こんな日のメッシュテントは寒くなるための方法。sweat01  子供を確保しておくためには便利かも。

63

釣りしてる人たち(依然として魚を釣った人を見ない)だって,こんな格好。

64

< 撮影 3月26日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

春の大宮公園 5

変なかっこ。

51

密談。

52

あり,3匹になった。

53

ま〜くを狙っているようだ。 逃げよう。sweat01

54

< 撮影 3月26日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

新宿御苑 桜で 超絶混雑注意!!

昨日1時頃,新宿門から入ろうとしたら,一時的に入り口が閉鎖されていて10分くらい経ってから,順番に入れ始めた。 入り口ではアルコール(もともと禁止),遊具(バドミントンとか)を持っていないかどうか手荷物検査される。 券売場も人で溢れ,中に入るまで 30分以上かかった。 皆さん「ネズミーランドみたい」と言っていた。sweat01

電話相手が難聴になるくらい,携帯で叫んでいる中国人とかいて,非常にうるさい。 ただ,中国人だけではなく,外国人観光客に日本の桜が有名になり過ぎたようだ。

上野の桜なら,ブルーシートを敷いてる人がいるのは想定内だけど,平日の新宿御苑がこれだけ混んでいて,地面に座っている人がこれだけ多いのは初めて見た。

歩いている人があまりに多いので,土埃もすごい。

なので,御苑的な「きれいな桜の写真」は撮れない。 ポートレートも諦めた方がいい。

木曜でこんな状態なので,この週末,東京の桜の名所に行くつもりなら覚悟した方がいいし,行かない方がいいかも知れない。(行かないことをお勧めしたいくらい。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の大宮公園 4

スズカケノキ。

41

こんな鈴が生る。

42

新鮮なグリーン。

43

カラスノエンドウだと思う。

44

< 撮影 3月26日 STYLUS 1s >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年8月 »