« 大洗海岸・神流湖 3 | トップページ | 大洗海岸・神流湖 4 »

2015年3月25日 (水)

MacBook Pro 13 / Early 2015 レビュー 3日目

えー。 Appleの熱設計のギリギリさを甘く見てました。

通常使用だと ファン 0rpm だ,わーい。 などと言ってましたが,通常使用ではいいんだけど,例えば CineBench (OpenGL と CPUを使う 動画,静画像ベンチ)なんかをかけると,CPU温度がストンと上がり,通知領域に " CPU core1 が 90℃に達しました  " とか " 97℃に達しました,ソフトを終了するか ... " と言う警告が出る。 この通知がすぐ消えてしまうのでちゃんと読めないのだが ...

マクブクよお前はコンピュータなのか,とすら思う。 温度が上がりすぎたらクロックを落とすなり,ファンを回すなりしろよ。punch

諦めて Macs Fan Control という常駐ソフトを入れた。

「センサー温度による制御」 で 「 CPU Core1 」を選択。
「ファン速度が増加を始める温度」 60℃
「最大温度」 90℃

このマクブクの Core i5 の Tjunctionは 105℃なので,たぶん大丈夫だろう。 これで重たい処理をするときは,派手にファンが回るようになった。

熱暴走させたくなかったら,Macs Fan Control を入れよう。sweat01

てゆーか,ちゃんと温度制御しようよ。 > マクブク。

|

« 大洗海岸・神流湖 3 | トップページ | 大洗海岸・神流湖 4 »

マクブク日記3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/61334953

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Pro 13 / Early 2015 レビュー 3日目:

« 大洗海岸・神流湖 3 | トップページ | 大洗海岸・神流湖 4 »