« あけおめヨロヨロ | トップページ | STYLUS 1s 阿字ヶ浦・信濃追分・神流湖・北本 2 »

2015年1月 2日 (金)

STYLUS 1s 阿字ヶ浦・信濃追分・神流湖・北本 1

バキ壊してしまった OM-D E-M5 + Zuiko 28-300mm(換算)の後の,主に使うカメラとして STYLUS-1s を買った。 センサーは 1/1.7 と小さいが 28-300mm(換算)で全域 F2.8という明るいレンズと,E-M5並のEVFが魅力だ。

OM-D E-M5の dot by dot 画像 (画像の1画素をディスプレイの1画素に表示した状態)は惚れ惚れするほど美しい。 多くのプロ写真家が使う理由が判る。 しかし,ネット上にアップするような,せいぜい横 1,200画素程度に縮小した写真では,その次元の違う美しさは全く判らない。

4Kディスプレーが一般に普及するのには,4〜5年かかると思う。 普通の人が見られないような大きな画像をブログに載せても,アクセス数は減るばかりだろう。

もちろん,いつかまた OM-D と 28-300 を買うつもりだ。 それはたぶん 2世代くらい後の OM-Dのセンサー感度が上がった時になると思う。

それでは,STYLUS 1s のテストを兼ねて,元日恒例のマラソン・ドライブに行ったので,実画像を見て欲しい。 E-M5との違いがわかったヒトは教えてね。 キクさんあたりには判っちまいそうだけど。

cat

まず,阿字ヶ浦へ行った。 去年初日の出を見に行ったら,もの凄い数の車だったので,太陽が水平線から上がりきった頃に行った。

Pc3100401 初日の出sun

Pc3100472 鳥さん

Pc3100533 水平線をかすめて

Pc3100544 dot by dot 画像

画像の中心を切り抜いた状態。 まーこんなものでしょう。

|

« あけおめヨロヨロ | トップページ | STYLUS 1s 阿字ヶ浦・信濃追分・神流湖・北本 2 »

デジタル」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/60910382

この記事へのトラックバック一覧です: STYLUS 1s 阿字ヶ浦・信濃追分・神流湖・北本 1:

« あけおめヨロヨロ | トップページ | STYLUS 1s 阿字ヶ浦・信濃追分・神流湖・北本 2 »