« 確定申告 完了 | トップページ | 風邪 その2 »

2015年1月10日 (土)

久しぶりに風邪をひいた / 喉の炎症履歴

数日前から喉がイガイガしていたが,酷くなって来たので医者に行った。 どういう理由か 7〜8年前からピタリと 風邪をひかなくなっていたので,久しぶりだ。

冬になるとずっと風邪をひいているような状態が 20年くらいは続いたので,誇張ではなく普通の人の 500倍は抗生剤を飲んでいると思う。

○夏風邪で,扁桃腺による熱が下がらず,会社を一ヶ月休んだことがある。

○風邪をひいたまま,冬の韓国出張に行かざるを得ず,帰ってきて医者に行くと,喉に触った綿棒に血が付くような状態で,風邪をこじらせ EBウィルスによる急性肝炎で一ヶ月休んだことがある。

○余りに扁桃腺炎が起きるので,大人になってから日医大で扁桃腺を切り,そのとき鉗子で舌の根元を固定されたため,味覚が半年以上戻らなかったことがある。

○扁桃腺を切ったあとも,喉の炎症が止まらず,風邪で入院したことがある。

○わずかに扁桃腺が残っているという指摘があり,2回目の扁桃腺切除手術をしたことがある。

子供の頃からひどい扁桃腺肥大で,その当時に医者が扁桃腺を切ってくれたら,ま〜くの人生は大きく変わった可能性がある。

扁桃腺は大人になると血管が充実して,手術も全身麻酔で出血も多いが,子供の頃に切除するのは簡単なのだ。

人生の一番楽しいはずの時期を喉の炎症と共に暮らしたのは残念だ。 これがなければ今頃は米国に住んでいたかも知れない。(現地法人の副社長に誘われていた。)

ま,とにかく 7〜8年前から全く風邪をひかなくなったのは実に不思議で有り難いことだが,ついに風邪をひいてしまった。 それでも,抗生剤にやられて(大量の抗生剤を飲んできたため 3日くらい抗生剤を飲むと気持ちが悪くなる)ダウンしない限り,数日で回復できるのでは,と思っている。

|

« 確定申告 完了 | トップページ | 風邪 その2 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに風邪をひいた / 喉の炎症履歴:

« 確定申告 完了 | トップページ | 風邪 その2 »