« 戸隠 5 | トップページ | 戸隠 7 »

2014年12月 6日 (土)

戸隠 6

光と雲。

Pb282208_1

年に 3回くらいしか行かないけど,埼玉からひとりで蕎麦を食べに来る変わったヤツと思われているらしく,店の人は覚えていてくれた。

戸隠は震度6弱で,もの凄く揺れて色んな物が落ちたそう。 営業時間中だったら,天麩羅を揚げる油も,蕎麦を茹でるお湯も,ひっくり返ってこぼれたりしたんじゃないかな。 そしたら,大惨事だったよね。sweat01

粗挽き蕎麦を頼む。 枚数限定なので,ひとり一枚,大盛りなし。

Zpb282185_2 普通の蕎麦とは全く違う 透明感と舌触り

次に同じく限定の十割蕎麦を頼む。

Zpb282186_3 こちらは蕎麦の香りが強い

Zpb282191_4

精進天盛りを食べて,お腹いっぱいになって,まさに堪能した。

会計をしていたら,女将も出てきて 「今年はこれで最後ですか,また来年もよろしくお願い致します」 と丁寧な挨拶をしていただいた。 来年は山菜の天麩羅(春限定)が出る頃に行こうと思う。 catface

|

« 戸隠 5 | トップページ | 戸隠 7 »

たべもの」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/60769082

この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠 6:

« 戸隠 5 | トップページ | 戸隠 7 »