« SP-100EE やっと撮れたハグロトンボ | トップページ | 爛れた日々 »

2014年9月17日 (水)

メダカと飛行機 / オリンパス STYLUS SP-100EE レビュー

メダカは肉眼でも見難いから,撮るのはホントにむずかしい。

Kt1

半分くらい透明なんだもん。 生きてるなら,もっとシャキッとせー。(してると思う,たぶん。)

Kt2 ムラサキカタバミ

Kt3 こんな空に小さな飛行機とんでた

Kt4 プロペラ機だったのか

ドットサイトによる 換算1,200mmの流し撮り。 当たり前だけど難しいぞ。sweat01

9月4日から掲載してきた,テスト撮影をこれで終わります。

オリンパス STYLUS SP-100EEのレビューを,最初は文章でまとめて書こうかと思ったけど,撮った写真を見て貰った方が早いかと思って。

○ いいところ
<1> このカメラでなければ,ドットサイトでなければ,撮れない写真が撮れる。
<2> 普通のデジカメとしても,画質的に問題無し(ややセンサーが小さい感はあるけど)。

○ いくないところ
<3> デカイゴツイ。
<4> 一回目撮影までに時間がかかる。 レンズキャップを取る→電源スイッチを入れる→(液晶がデフォルトなので)EVFに切り替える→電動ズーム(早く無い)をテレにする→ドットサイトを起こす。 10秒以上かかるんじゃないかな。
<5> EVFが低品質,価格を考えれば許せるけど。

○ 改善してくれたらいいところ
<6> EVFデフォルトを可能にして欲しい。
<7> 手動ズームにできなかったのか。(手動の方が絶対早いはず。)
<8> ドットサイトが工場出荷時・無限遠に調整してあるが,ドットサイト距離調整ダイヤルに 3m,5mなんて印が付いてたら凄く使い易いと思う。 ドットサイトが威力を発揮するのは,遠い被写体だけじゃなく,昆虫の撮影にもすっごく使えると思うからだ。

○ まとめ
デカイゴツイ,使い易いとは言えないが,ドットサイト搭載により,一点突破的なトンガったカメラになった。 ふつーの人には勧めないが,一眼を使っているユーザーの,補完的なカメラとして意味がある。 だから,マニアな人はどんどん買おう! 優れたカメラだと思う。

|

« SP-100EE やっと撮れたハグロトンボ | トップページ | 爛れた日々 »

デジタル」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

P3C対潜哨戒機ですね、尖閣諸島で活躍している機種です。
ターボプロップの4発は、そこそこの大きさです。

おっと、お呼びじゃ無かったかな?

投稿: たーぼ | 2014年9月17日 (水) 21:42

ターボ様,おひさしぶりです。catface

あ,P3Cって,こんな普通の飛行機な感じなんですね。 もっと,円盤とか付いてるのかと思った,ばきっ☆。

投稿: ま〜く | 2014年9月17日 (水) 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/60314422

この記事へのトラックバック一覧です: メダカと飛行機 / オリンパス STYLUS SP-100EE レビュー:

« SP-100EE やっと撮れたハグロトンボ | トップページ | 爛れた日々 »