« Catch Me / Lisa Gardner | トップページ | チキンラーメンのひよこちゃん Tシャツを買った »

2014年7月 6日 (日)

人はなぜミステリー小説を好むのか & わたしの好きなシリーズ物

人はなぜミステリー小説を好むのか。

それは人が殺されるからだ。

たぶんヒトにとって最も重要なのは,誕生と死だ。 しかし,赤ちゃん誕生より,ミステリーの方がずっと書き易いだろう。

英語本の読者(英語学習者含む)にとって,シリーズ物のミステリーほど読みやすいものはない。 第一作を読めば,ストーリーが進行するためのバックグラウンドがほぼ理解できるからだ。

( 辛いのは,単発のハードSFだと思う。 バックグラウンドが私達の日常と全く違うために,一から理解しなければならない。 だから 純SFよりも,テクノスリラーと呼ばれる超近未来SFの方が好まれるのかも知れない。 ← 統計データを全く持たずに推論しています。 )

しかし,最近のミステリーは犯行が病的過ぎて,読むのが辛くなって来ている。 世界的ベストセラーになった ドラゴンタトゥーの女・3部作 だって,犯行は気分が悪くなるほど病的だ。 ミステリーのシリーズ物でも,幼女虐待・子供の虐待を含むものが非常に多くなっていて,読むのが苦しい。

犯行を病的にしなくても,素晴らしくリアルでスリリングな小説が書けるのは,超一流(別格)のMichael Connelly (マイクル・コナリー)くらいしか知らない。 ハリー・ボッシュ・シリーズ最新作が今年中に出るので楽しみにしている。

Jeffery Deaver (ジェフリー・ディーバー)のリンカーン・ライム・シリーズも,キャラが活き活きと動き,ストーリー展開も素晴らしいが,もやはり犯行は病的だ。

人気はいまひとつのようだが Jack Kerley(ジャック・カーリー)のカーソン・ライダー・シリーズは好きだ。 もともと,サイコパス・ソシオパス専門の捜査なので,犯行は病的にならざるを得ないが,カーソン・ライダーの心理的・肉体的な健康さと,著者の故郷である南部の濃密な自然が書き込まれていて救われる。

Lisa Gardner(リサ・ガードナー)は,ストリーテリングに長けている。 D.D.Waren (殆ど邦訳が無いようで発音不明) シリーズの犯行は残酷な虐待が多く含まれる。 今のところ7冊書かれていて,6冊まで読んでかなり辛くなって来ているが,あと一冊なので読んでしまおうと思う。

ミステリー作家の方にはぜひ,これ以上刺激を求めて,より病的にするのは止めていただきたい。 連続殺人は必須ではなく,人が一人 事故死しただけで面白い小説は書けると思うのだ。

|

« Catch Me / Lisa Gardner | トップページ | チキンラーメンのひよこちゃん Tシャツを買った »

」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/59915263

この記事へのトラックバック一覧です: 人はなぜミステリー小説を好むのか & わたしの好きなシリーズ物:

« Catch Me / Lisa Gardner | トップページ | チキンラーメンのひよこちゃん Tシャツを買った »