« 土樽 9 | トップページ | 蛋白質を... »

2014年6月26日 (木)

読書中 ...

余韻が残らないとか,ややけなしていた リサ・ガードナーだけど,ストーリーでぐいぐい引っ張って行く力はすごい。 さすがに,ベストセラー作家だ。 自分で「descriptiveな作家ではない」と言うように,頭に浮かぶ絵としては少し弱い気はするけど。

ちなみに,リサ・ランドールは5次元時空を提唱する美人過ぎる理論物理学者だ。 (ここでは関係無いし,5次元のことはわたしの理解を超える,ばき。)

早ければ明日には読み終わると思うが,読み終わってから2日くらいしてから感想文は書いた方がいいと,最近思っている。

少し英語本を怠けていたので 「マイケル・コナリーの新作が出ました」「ジェフェリー・ディーバーの ... 」「ジャック・カーリーの ... 」というメールが Amazon.com (US) から次々と来るのでちょっと焦る。 sweat01

|

« 土樽 9 | トップページ | 蛋白質を... »

」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/59887384

この記事へのトラックバック一覧です: 読書中 ...:

« 土樽 9 | トップページ | 蛋白質を... »