« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

上腕二頭筋を発見!

ま〜くは,マッチ棒のような腕をしていたが,最近 上腕二頭筋を発見してびっくり。 昨年,血圧計を買い替える時,腕帯の長さの確認のため上腕の太さを測ったが,いま比べると 1cm太くなっている。

贅沢だと思われるかも知れないが,数回連続してパーソナル・トレーナーに指導してもらうことにした。 ま〜くは子供の頃から図書館が大好きで,ちっとも運動しなかったので,普通の人には常識であるような体の動かし方も知らないからだ。

ジムにあるトレーニング・マシンもちゃんとした使い方をしないと,筋肉を痛めてしまうことがある。 最初の一ヶ月間毎週一度指導してもらい,その後は,隔週,月に一回,のように頻度を落として行くつもり。

月に一回くらい見て貰わないと,正しい方法からズレて行きそうな気がするし,運動のやり方って幾らでもあるようなので,筋力が付いてきたら,レベルアップした運動方法に変えて行くことになると思う。

パーソナル・トレーナーは 10人くらいいるが,ま〜くは一番ストイックで"無さそう"な 石田さんを選んだ。  ところが結構人気者らしく 「朝 9:40なら入ります」と言われると,クラブは9:30開店で,かなりせわしない。 開く前から50人以上待っている人達がいるし。

トレーニングの予約票をフロントに出し支払いして更衣室に行くと,ごちゃごちゃと混んでいて,9:40にジムに辿り着くまでにハアハアしちゃうくらいだ。

今日は 13:00からの予約だったので,その前にストレッチとウェスト(腹筋)の15分ずつのクラスに出ることにした。 インストラクターは嬉しいことに堀内さんだった。 今日は黒のTシャツで更に引き締まった美人になっていた。 結構背も高くて,ま〜く(165cm)と同じくらいに見える。

スタジオ・レッスンでは常に音楽を流している。 ストレッチではただのBGMだが,腹筋は音楽のリズムに合わせて体を動かす。 上体を持ち上げたり捻ったりするときに,1-1(一回で頂点まで持ち上げて一回でホームポジションに戻る)とか 4-4 (滑らかに4段階で上げ下げ) 1-3, 3-1,2-2などとリズムを変える。

ストレッチとウェストのクラス間には5分の休みがあって,その間は堀内さんはスタジオ入口で入って来る人を待っているが,その時に音楽に合わせて足だけで小さくダンスをしているのが,かなりカワイイ。

2つのクラスが終わってからジムに上がり,もう指導無しでもできるレッグ・プレスをやって,フリースペースでちょっと休んでいたら石田さんが来た。 腹筋とレッグ・プレスまで終わっているので 「今日は少しレベルアップしましょう」 「いや,そんなに急がなくていいです」というやり取りをしつつも,新しい運動が3つほど追加された。

一時間みっちり筋力運動をして,石田さんに次回の予約を入れて貰った後,ランニングマシンで斜度15% 平均時速 4km/hで 40分歩いて 400m登った。

フリースペースで運動後のストレッチをやって,シャワーを浴びて帰った。 思ったより疲労してたようで,足が上がりきらず階段でつまずきそうになった。(あう。)

こんなことをしていたら,健康になってしまいそうだ。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神流湖・定峰峠 2

P6281301s 緑が流れる

P6281326s 曲がって

P6281337s

どこにあったか忘れた。

P6281344s ほぼ直線

ここはスピード乗ってるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

神流湖・定峰峠 1

土砂降り土曜日に,車は少ないだろうと思い出かけた。 写真が時速 200キロで走っているように見えるのは,空が暗く シャッター速度が遅いせいだ。

P6281270s シュバーッ

P6281290s 路面水たまり状態

ズゴゴーッと,すごい水の抵抗があった。

P6281297s もうすぐトンネル

P6281312s トンネルの中って別世界っぽい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

ネコカミ号にカメラ保持の雲台を付けた

ネコカミ号走行中に撮った写真が ま〜くには なかなか面白かったので,より安全に撮れるように,ダッシュボード(どこからどこまでがダッシュボードなのか知らないのだが)上部に,雲台を取り付けた。

車って殆ど平らなところが無いので付けるのは簡単ではない。 まず取り付ける場所をアルコールティッシュでよく拭く。 強力両面テープの付いた円形ビニールシートを丁寧に貼り付ける。 雲台を巨大吸盤で固定。 何回かトライしたら付いた。

Xz11 カメラは XZ-1

ミラーレス一眼を取り付けるほどの強度は無さそうだ。 広角端しか使わないし XZ-1は画質的にも問題無いし,F1.8 の明るさも強みかな。

この後,峠を中心に 200km以上走ったが,外れるようなことはなかった。 ただ,雲台はここに取り付けておくので,夏の暑さでダメにならないか心配。 ¥2,800程だったので,消耗品と考えた方がいいのかも知れない。 もう一個買っておこうかな。sweat01

Xz12 帰って来てカメラを外したところ

さて,どんな写真が撮れてるかなー。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

蛋白質を...

あのね,インストラクターさんが言うわけですよ。「蛋白質を摂ってください」って。
だからラーメンで良かったけど,チャーシューメンにしたわけ。(ホントか)

Ranzan1 チャーシューメン ¥770 @ 嵐山PA

嵐山PAの食堂も少し改装されて,きれいになったよ。 座席が広々した感じになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

読書中 ...

余韻が残らないとか,ややけなしていた リサ・ガードナーだけど,ストーリーでぐいぐい引っ張って行く力はすごい。 さすがに,ベストセラー作家だ。 自分で「descriptiveな作家ではない」と言うように,頭に浮かぶ絵としては少し弱い気はするけど。

ちなみに,リサ・ランドールは5次元時空を提唱する美人過ぎる理論物理学者だ。 (ここでは関係無いし,5次元のことはわたしの理解を超える,ばき。)

早ければ明日には読み終わると思うが,読み終わってから2日くらいしてから感想文は書いた方がいいと,最近思っている。

少し英語本を怠けていたので 「マイケル・コナリーの新作が出ました」「ジェフェリー・ディーバーの ... 」「ジャック・カーリーの ... 」というメールが Amazon.com (US) から次々と来るのでちょっと焦る。 sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土樽 9

P6145587s なんか採っているらしい

P6145595s

P6145608s 飛行機雲 と 時計

P6145600s 荒川土手の夕方

お昼に出ても,夏ならけっこう写真を撮る時間があるのが判った。 これからは,午前中10時頃出ることにしようと思う。cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

土樽 8

北本の 荒川土手まで戻って来た。

P6145566s 無人販売所は梅

P6145572s 夕方紫陽花

P6145575s

P6145583s ダンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

土樽 7

ごめん,写真の順番が違ったにゃ。 この写真は,本来 土樽 4と 5の間に入るものだったの。

P6145463s ど晴れ

P6145464s

P6145475s 釣りする人

P6145481s 足 滑らせないでねー

たぶん,落ちたら助からない。 この先は川が細くなってゴーゴーだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

しゃっくり 10時間 半身浴で止まった

昨日 焼酎を飲んだら しゃっくり が止まらなくなった。 しゃっくりは横隔膜の痙攣なので,深く息をして止めるとか,わざと変なリズムで呼吸すると大抵は止まるのだが ...

しかしこのしゃっくりは,かなり強力で間隔も短く,いつもの方法では止まらなかった。 途中2回ほど止まって少し眠れたが,止まるまで 16時間かかり,10時間程 しゃっくりをしていたと思う。 これだけ痙攣が続くと食欲も無くなる。

もう止まって 30分経つので 「これで止まった宣言」をしたいと思うが,何をしたかと言うと 半身浴。 お腹も横隔膜も温めているので,止まったことと無関係では無いと思う。 半身浴しながら息止めなどもしているうちに,少しずつ しゃっくりが弱くなってきて止まった。

ネット上にも色々な方法が紹介されているが,半身浴も理にかなっているように思う。cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土樽 6

帰りはじめる。

P6145499s 上越線

この辺は,単線なんだね。

P6145514s 湯沢ICから乗る

P6145517s 超低空雲

P6145553s 右に見えるから 榛名かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

土樽 5

P6145487s チャバネセセリ かな

P6145489s 花の間にむぐる

P6145494s 吸蜜

P6145497s 轟々と雪解け水

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

土樽 4

土樽駅。

P6145439s 怨念を発する熊さん

湯沢町が一向に引退させてあげないので,悪魔に魂を売ってしまったのだと思う。

P6145444s 右にあった公衆電話は取り外されてる

土樽駅と言えば,Dr Pepper!

P6145448s 関越道の裏側

P6145458s まだ咲いてた ニセアカシア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

なかなか出て来ない リーダーズ第3版 + リーダーズプラス

やっと Mac版の研究社リーダーズ英和辞典第3版が出た。 しかし,わたしが欲しいのは 第3版 + リーダーズプラスだ。 実際に英語本を読んでいると,プラスが必要なことが判る。

ソフトを出しているのはロゴ・ヴィスタで,既に発売されているのは ...

○ リーダーズ英和辞典第3版 希望小売価格 ¥10,800
○ リーダーズスペシャルセット2 ¥19,008

の2本だ。
スペシャルセット2の内容は,第3版 + プラス + コンピューター用語辞典 になっている。

わたしはコンピューター用語辞典は要らないし,コンピューター用語は,毎日新しい言葉が作られるから,その辞典自体に余り意味が無いと思う。

しかも スペシャルセット「2」 という名称なのだから,普通に考えて一番必要な 第3版 + プラス のスペシャルセットも出て来るはずだ。

てゆーか,より本数が出ると思われるスペシャルセットより前に 「2」を出して,それほど売れないコンピューター用語辞典を抱き合わせで売ろうとしているとしか思えない。

ここは焦らず,英和辞典として不満はあるが,まあまあ語彙のある 英辞朗 on the WEB Pro (¥324/月)で,しばらく我慢しようと思う。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土樽 3

アカツメクサ。

P6145431s ヒメジョオンが雨に濡れてた

P6145433s

P6145434s

P6145436s ミツバアケビ・アカツメクサ

アカツメクサと書いたけど,葉っぱをよく見ると爪の模様が無い。sweat01
違う植物なのかな。 知ってる人いたら教えてにゃ〜。 (たのむで,ほんま。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

Lenovo Yoga Tablet 10 / Android 4.2 → 4.4にアップデートされた

Lenovo Yoga Tablet 10 を一ヶ月ほど前に買った。 Kindle Fire HDを持っているが,これでマンガを見るには画面が小さいと思うし,雑誌なんて全く無理。
電子書籍の雑誌を売っておいて " Kindle for Mac 日本語版 " を出さない Amazon.co.jp のやり方は理解できない。

Amazon.com(US) が配布している Kindle for Mac は日本語にも対応しているようだが,Amazon.co.jpのアカウントの本は読めない。

Lenovo Yoga Tablet 10 には魅力を感じていた。

1) 画面が 10インチある
2) 素直な Android タブレットだ
3) チルトスタンドが一体になっている
4) バッテリーが超長持ちする
5) Kindle ソフトや ebiBookReader を入れれば,汎用の読書端末になる

一ヶ月前に3万円を切ったので,そろそろ底値かと思って買ったが,今日は ¥25,900 になっていた。 この価格だとますます「買い」だと思う。

Lenovoyoga

今日電源を入れたら,Android 4.4 (KitKat)へのアップデートがあった。 バックアップせよとの表示が繰り返し出たが,ま〜くは Androidの使い方なんか知らないも〜ん,とゆーわけでそのままアップデートしたが,設定やソフトが消えるようなことは無かった。

Kindle Fire シリーズを買うなら,Amazon縛りの無い Yoga Tabletの方が使い勝手はいいと思う。 長手方向に立てたければ,iPad用のスタンド(ま〜くのはサンワサプライ製)も使える。 ただ,600gあるので片手で持って使うことは考えない方がいいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土樽 2

茂倉岳の駐車場へ行く。

P6145398s 光と陰

P6145414s タニウツギ

新潟ではズクナシと呼ぶと T.T.さんから教わった。 新潟ではそこら中に生えているらしいが,関東ではあまり見ない花だ。 きれいだと思う。

P6145418s (たぶん)雪でひしゃげたガートレール

P6145424s 夏はきれいだよね catface

雪が降ったら,この先は恐ろしい道になるのにゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

パーソナル・トレーナーを頼む

少し贅沢かとも思ったが,しばらくパーソナル・トレーナーを頼むことにした。 ま〜くは本ばかり読んで運動をしないコだったので,体を動かすことに関して大変に不器用だ。

「頭が悪い」のと同じ意味で「体が悪い」と思う。 体のいいヒトなら一回教えて貰えばできることが,ま〜くにはできない。  そしたら家庭教師(パーソナル・トレーナー)しかない。

既にスカッと判ったこともある。

1)
運動のあと,肘から手首の間の前側の筋肉(日本語で何と呼ぶのか知らない)が痛くなって湿布をすることがあったので質問したら,懸垂や腕を使う運動で手首が曲がっていて,細い筋肉が痛くなっているのではないかと言われた。

意識して,手首を曲げないように腕を使う運動をしたところ,痛みはまったく出なくなった。

2)
レッグ・カール で,必ずふくらはぎが攣ってしまって,メニューに入っていてもやれなかった。 山で下山の時に攣りかけることがあったので,攣りグセがついているのではないかと思っていたが,まあやってみましょうということで ...

レッグ・カールはアジャスト箇所が多いやや面倒なマシンだ。 足首を,押し下げる樹脂部分にぴったり合うように調整,膝と回転軸が合うように椅子の傾きを調整。

そしてポイントは,足首を直角にすることだった。 これまで,足首を伸ばして運動していたために攣ったのだ。

3)
懸垂(カウンターウェイト付き)では,体を真っ直ぐにし,胸を開いて肩甲骨が動くのを意識して上がるように言われた。 懸垂って,腕の力で上がるものだと思っていた。

脚の裏側の筋肉と股関節が非常に固いこともわかった。 柔らかくするためのストレッチを3種類教わり,毎日2回やるように言われている。

今日は新しい腹筋のやり方を 2種類教わり,ヒトの筋肉を動かすためのやり方って,幾らでもあるんだなと思った。

5〜6回は毎週教えて貰い,その後は毎月 1〜2回正しいやり方で運動できているのかのチェックをしてもらおうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土樽 1

写真の準備が遅くてごめんにゃさい。

14日(土)にお昼に家を出て走る試みをした。  坂戸ICから乗ろうと思っていたら,ネコナビが 16号も 254号も使わない賢いコースを出してきたので驚いた。 お陰でかなり早く高速にアクセスできたので,すっ飛ばすかと思いきや,なにしろエコ・ドライバーになってしまったので,瞬間燃費計を見つめながら走るま〜くであつた。

ものすごいいい天気。 秋のように空気が澄んでいる。 秩父に行くつもりが,いつの間にか水上に,ここまで来たら新潟に行ってしまうかー! と関越トンネルを抜ける。

これは賭けだ。 関越トンネルの入口と出口ではまったく天候が違うからだ。  湯沢ICまでは雨ざーざー。 賭けに負けたと思っていたら,いきなり晴れてくるではないか。 道から湯気が立って来る。 こんな幸運もあるんだなあ。

P6145350s ここらはまだ濡れている

湯沢ICを下りて,土樽駅へ行く途中。

P6145362s オオイタドリと水

P6145382s 古代柱 と ネコカミ号

P6145397s 雲の山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

糖尿病にはならないぞ!宣言

半日ドックの結果が文書で返って来た。 ドックの後で説明をした医師は,ゆる〜い感じで 「ヘモグロビンの値は大丈夫だし,少しお酒を控えて貰えば」と言っていたが ...

○糖代謝
無負荷血糖値  133 (正常値 99以下)
HbA1c  5.3 (5.5以下) ← ヘモグロビン

○肝機能
γ-GTP  74 (50以下)
総ビルビリン 1.8 (0.1〜1.2)

完全な糖尿病予備軍になってしまった。
ま〜くは 20代から血圧が高く,30代から血圧の薬を飲んでいるが,糖尿病になり易い遺伝子もオマケに持っているらしく,かなしひ。
現在やや痩せ形だし,毎日カロリー計算して,体重測っているし。(これはダイエットのためだけど。)

しかし,思い当たる いけない生活習慣もある。 それは,眠れなくて夜中に酒を飲んでしまう日があることだ。 過去一年の酒量は増えていると思う。

これからは,夜中に飲む酒,外で飲む酒 → 無し,外食 → 稀,にとする。 月末に かかりつけ医に行くので,平均摂取カロリーを決めて,生活習慣も変えようと思う。 面倒で朝食を抜くのも止めないとダメだにゃ。 cat

こういうものも食べちゃダメにゃっ!(結果が返って来る前に食べた。)

Iekeilamen 横浜家系ラーメン

Rosulunch ロースカツのランチ 豚汁付き

ま〜くは食べないのは平気なので,こういう食事とサヨナラすることはできると思う。 たぶん,酒をざっくり減らす方が挑戦になるだろう。punch

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

蓼科・女神湖・白樺湖 8

P6065330s 白樺湖 上から見る

P6065322s 霧ヶ峰へ向かう

P6065323s 霧でなんにも見えないにゃ〜crying

写真撮れなきゃ仕方無いので,引き返す。sweat01

P6065336s 学校行事のようだ

帰りも高速に乗ったらザアザア降りだった。rain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

宅配便の遅れは 「父の日」 だから

これまで,まったく問題無しに持って来てくれていたヤマトさんが 8-12時指定なのに 13時になっても来ないので,配送センターに電話を入れようとしたら ... 来た。

いつものドライバーさんだけど,顔色が悪い。 今日は父の日で,ふだんは午前中 100件くらいなのに 160件あって,とうてい無理らしい。

4時間で100つーのも人間業じゃないような気がするが,160は無理だろう。sweat01

そんなわけで,宅配便を待っている貴方! 寛容な心で少し待ってあげよう。 punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓼科・女神湖・白樺湖 7

P6065306s 手間取ってるようです

P6065310s 白鳥さんたち

P6065314s 券売所も開いてるよー

どーんと勇気を出して白鳥さんを借りて,湖を走り回って写真を撮れば良かったんだ! でも,半周でもすごい運動になるねー。sweat01

P6065316s ひとりぼっちに慣れたネコカミ号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

蓼科・女神湖・白樺湖 6

P6065295s やっぱり漂流してるのかなー

P6065297s 女神湖2号よどこへ行く

P6065303s 湖の真ん中に白樺

白樺湖だからってことで,湖の真ん中に土を盛って植えたんじゃないかなー。

P6065305s 釣りを始めるのかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

蓼科・女神湖・白樺湖 5

P6065286s 更にもそもそと歩く

P6065287s 赤い花に遭遇

P6065290s 水没小屋

P6065294s ビジターセンター駐車場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

蓼科・女神湖・白樺湖 4

P6065267s 女神湖に霧が湧いてきた

P6065270s サクラソウ

ハクサンコザクラにも見えるけど ... サクラソウの一種なのは確かだ。

P6065278s 座礁中の白鳥さんたち

ふだんは,ここまで水があるんだけど ...

P6065281s 鴨さん

もそもそ歩いて湖へ行った。 飛べばいいぢゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

蓼科・女神湖・白樺湖 3

P6065252s クリンソウ

P6065259s ズミじゃないようだ

P6065261s 花も違うもん

P6065262s 女神湖8号 お客さん待ち

女神湖から先は,うまいこと降らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

蓼科・女神湖・白樺湖 2

P6065233s 女神湖

なぜか,とても水が少ない。 向こう岸に見えるのがビジターセンター。

P6065238s ネコカミ号だけ

きれいなトイレのある無料駐車場なんだけどね。

P6065239s 女神湖2号

漂流してるのかな。sweat01

P6065250s 女神湖へと流れる水

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

蓼科・女神湖・白樺湖 1

6月6日 関東は雨だが,立科町は曇りの予報だった。 もう一ヶ月もネコカミ号を走らせていないので出かけることにした。

P6065201s 近未来トンネル

片手撮りは前後に車のいない時だけ。 カメラを全く見ずに,触覚だけで片手でカメラ操作できるように練習してある。 もちろん撮る時はノーファインダー。

P6065210s 蓼科第2牧場

P6065211s この辺まで雨が降っていた

P6065228s わずかに日が差すことも ...

高速を走っている間ずっと,ワイパーは 2段階目の連続運転。 雨の音がうるさかったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

小鳥が来た

大家さんの庭の松の枝に,初めて見る小鳥が来た。

かなり暗い曇りの日に,300mm手持ちだと,ややブレる。 フォーカスも甘いようだ。
Tori1

Tori2
シジュウカラかなあ,それにしちゃ地味かなあ。
最近キクキクが研究に夢中らしくて,来てくれないから不便だにゃ〜。cat

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Mavericks OSX10.9.3 Recovery HD で修復できなかったら

ある日起動したら,常駐フソトの一部が出てこない。 しかもレインボーカーソルが回りっぱなし。 電源キー長押しで2度強制終了して,その次は起動したので,ディスクユーティリティーでディスクを検証してみると ...

ディスクが壊れています。bomb
と言う。 ディスクユーティリティーは,ディスクが正常な時は,このディスクは問題ない「よう」です... と歯切れの悪い言い方をするくせに,壊れた時は,きっぱりと冷たい。

Option キーを押しながら電源を入れ Recovery HD を起動してディスクユーティリティーで,ディスクを修復しようとしたら 「 Live ディスクは修復できません(だったかな)」と表示が出て止まってしまう。

確かに Recovery HD は,OSXパーティションとハード的には同じ SSD上にあるのだから,壊れ方によっては修復できないのかも知れない。

ま〜くはバックアップ魔だ。 写真やハイレゾ音源などの重要なファイルは RAID1に,マクブクの SSDの中身は Time machine と Firewire800に接続した HDDにバックアップしてある。

FW800HDDから,OSXを起動した。 ディスクユーティリティーを起動すると,SSDのなんとかコードを聞いてくる。 そんな設定したっけ? ヒントボタンを押すとヒントが入れてあったので判った。(ぢぶんで入れて忘れていたのは明白!)

ディスクユーティリティーで SSDに対してディスクの修復,ディスクのアクセス権の修復を行う。 すんなりできた。

Recovery HD に過度な期待をするより,起動できる OSXの入ったHDDを一台用意しておいた方がいい,とゆーか,用意しておくべきだ,と思った。

この HDDは,Carbon Copy Cloner で毎月一度,メインのSSDからミラーリングしている。 Windows は複数の Windowsパーティションの存在を許さないが,OSXはそういう条件は一切無いので(タダだしね),ミラーリングした HDDを一台用意しておくべきだ。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

鎌倉・江ノ島 7

P5305166s ウィンド・サーフィンが 2隻だけ

P5305169s

江ノ島タワーの下で,Neggy と生ビールを一杯飲んだ。

P5305170s ホバリング中

P5305177s

江ノ島から大船まではモノレールで。
Neggy は新幹線に乗るので,横須賀線で東京へ。 ま〜くは湘南新宿ラインのグリーン車( +¥980)で帰った。 グリーン・アテンダント(グリーン車に乗ってるお姉さん)から缶ビール 4本とミックスナッツを買い,面倒だからと言って空缶を捨ててもらったのは内緒だ。

P5305180s

大宮駅 西口某店で,メニューには無い,葱味噌チャーシューメンを頼んだのは勿論内緒だ。 後ろに生ビールのジョッキが見えるとしたら,目の錯覚に決まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

鎌倉・江ノ島 6

江ノ島タワーの屋上展望台まで上る。

P5305150s 海岸方向

P5305153s 江ノ島より高速船発進!

たぶん漁船。

P5305163s

P5305165s 少し波がある

ここで釣りしてる人を見るけど,この波だとちょっと危ないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

鎌倉・江ノ島 5

P5305136s 天麩羅そば ¥1,600

鶴岡八幡宮の前あたりで。 ハズレではなかった。

P5305138s 江ノ島へ渡る橋の上から

P5305140s 江ノ島名物エスカー(ただのエスカレーター)

エスカレーター4本と,江ノ島タワーのセットで ¥750。

P5305148s こちらも江ノ島名物・とんび

地元の人の努力で,数は減っているようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

鎌倉・江ノ島 4

P5305113s こちらはセーラー服ではない女子高生

近くに来たとき「チョー暑いよね」とか,英語で話をしていた。 アメリカン・スクールなのかな。

P5305118s 座禅する場所らしい

P5305131s ホテイアオイ

いまは河川の雑草として迷惑がられているが,昔は店で売ってたぞ。

P5305133s 鎌倉方向へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

鎌倉・江ノ島 3

Neggy がコーヒーを飲みたいと言う。 ま〜くは抹茶を頼んだ。

P5305097s 先にお菓子が出た

ま〜くが自ら甘いものを食べるのは,年に数回だ。 このお菓子は三層構造で,食感の違う甘さが楽しめるようになっている。 半分 Neggyにあげた。

P5305098s なかなか好いカップ

クッキーを一枚もらうことになる。

P5305099s 抹茶

P5305109s 広角はこれくらい寄りたい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

鎌倉・江ノ島 2

P5305067s

P5305074s シラン

白花もあった。

P5305082s 名月院 丸窓

P5305094s

簡単そうで なかなか写真にならない,丸窓。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

鎌倉・江ノ島 1

Neggy が鎌倉に十数年行っていないと言うので 5月30日(金)に出かけた。 ま〜くが行き先を決めると,いつものパターンになってしまうので,Neggyに選んでもらったが,大きい寺をゆっくり見たため,あまり数は回れなかった。

北鎌倉駅で待ち合わせると,駅は白い夏のセーラー服を着た女子高生 200人くらいで溢れていた。 こんな大量の女子高生を見たのは初めてだし,セーラー服もめずらしい。

この日の鎌倉は,高校生・中学生で溢れていた。  しかも江ノ電から,海の写真を撮っているのをみると,地元のコではないようなのだ。

高校の修学旅行が鎌倉ということも無いだろうし,何故この日に,色々な学校の子達が鎌倉・江ノ島に来ているのかは謎だった。

P5305037s 木漏れ日

P5305050s

P5305055s

P5305059s 中学生かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »