« Amazon で面白いページが出た | トップページ | タイヤ交換 3時間待ちから »

2014年4月18日 (金)

電子書籍 漫画を読み始めた

紙の本は相当捨てた。 文庫・新書 35冊 x 12枠 以上ある本棚に入れていたので,一番持っていた時は 400冊はあったと思う。 今は,再度入手できるかどうか判らない本だけ 70〜80冊残してある。

Amazon (Kindle) で買った文字本は 150冊を超えた。 Amazon USの英語本も 70冊を超えた。 英語本は Kindle for Macで読んでいることは前にも書いた。

そして 漫画も読んでみようと思って,問題に直面した。 Kindle for Mac は Amazon US 謹製であり,日本語の本が読めない。(その前に Amazon JPと USのアカウントの統一も必要だが。)

当然 Amazon JPも Kindle for Mac日本語版 を出して来ると思っていたら出さない。 これは詐欺に近いぞ。 グラップラー刃牙 42冊,エヴァンゲリオン 13冊(映画を見てもよくわからなかったため)を買ってしまったでわないか。

Kindle Fire HD(初代)で漫画を読むには,画面が小さい。 まったく迫力なし。
ついでに書いておくと,Amazonは非常にダウンロード速度が遅い。 内蔵メモリの大きい Kindleを買わせるためかと勘ぐってしまうくらいだ。

他に方法は無いかと探したが iBooks は iOS用が先行して Mac版が後回し。 今は使えるようになったが,意地でも使いたく無い。 OSXをないがしろにした恨みを知れ! > Apple。

あと大手と言うと,eBookJapan があった。 いま何を読んでいるかは 「つづき」に書こうと思うが,まず強調したいのは大画面で読む漫画の迫力だ。 わたしの 2ndディスプレイは 22インチワイドだが,普通のコミックスが見開きで 176 x 226mm 程度なのに比べ 295 x 470mm ある。

ペンタッチの全てが味わえる,ど迫力だ。 一度大画面で読んでしまうと,タブレットあるいは単行本のコミックスのような小さな絵には戻れない。

おまけに eBookJapanはダウンロード速度が非常に速く,数秒で一冊ダウンロードできる。 これなら全てクラウドに置いておくという使い方が実用的になる。

と言う訳で,漫画は 大画面で読もう! とお勧めしたい。
しかし恐ろしいのは,漫画をどんどん買ってしまいそうなことだ ... sweat01

|

« Amazon で面白いページが出た | トップページ | タイヤ交換 3時間待ちから »

マクブク日記2」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/59484897

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍 漫画を読み始めた:

« Amazon で面白いページが出た | トップページ | タイヤ交換 3時間待ちから »