« フレームレスはやっぱり軽い | トップページ | The Death Box / Jack Kerley »

2014年2月15日 (土)

蓼科1

建国記念日に蓼科へ行った。
正確には立科(たてしな)町から茅野市にある蓼科(たてしな)に行った。 もともと立科町は蓼科山の麓にあるのにもかかわらず「蓼」が当用漢字に無かったので諦めたようだ。 だから,女神湖,蓼科スノーリゾート,白樺湖,美ヶ原あたりは蓼科と呼びたいと思う。

蓼科が好きなのは,比較的近くて安く行けることと,軽井沢より更に高原らしいこと。 空気が違う。 しかし冬の蓼科はざむいっ。 -15℃ だった。 これくらい寒くなると,-15℃という透明の板がパリンとぶつかってくるみたいだ。

帰りに佐久平PA(ここまで戻れば相対的には十分暖かい)の化粧室で顔を見たら,鼻の下が赤くなっていた。 鼻水を垂らしていたわけではない,気付かないうちに自然と垂れていたのだ。 ←きちゃないっ。

215ts1 小諸佐久JCTへ向かう

215ts2 八ヶ岳(たぶん)が見えてきた

215ts3 佐久南ICを下りて

|

« フレームレスはやっぱり軽い | トップページ | The Death Box / Jack Kerley »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/59129837

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科1:

« フレームレスはやっぱり軽い | トップページ | The Death Box / Jack Kerley »