« 大宮ジェクサー初回 | トップページ | ジェクサー 2回目 »

2014年1月10日 (金)

霧降高原−土樽1

日光・霧降高原に向かった。 4時に家を出たが早過ぎて,なかなか明るくならない。

霧降高原道路の上の方に,とても展望のいい駐車場があるのでネコカミ号を停めて日の出を待つ。 地平線がオレンジ色になってきた。 あれ,だけど太陽が出ないにゃ。

ナビで確認したら西向きだった。sweat01

霧降高原道路を下りて行く。 地平線が集中的にオレンジ色になっているところがあり,光が滲み出している。 「ここだっつ。」  日の出を撮影する。

栃木県の天気はいいはずだったが,かなり雲が多くあまりいい光を期待できない。

北関東自動車道路が開通したおかげで,関越道へ行くのも簡単になったので,いきなり湯沢まで行ってしまう。 土樽駅へ向かうと 10時近くなっていたが,まだ除雪していた。  かなり雪が降った印象だ。

ガソリンを入れてスタンドのお兄ちゃんに三国峠はどうかなぁ? と聞いたら,除雪はしたと思うが,湯沢でも 40cm以上降ったし,峠はもっと降ったのでは無いかと言う。

土樽へ来る時は,往きか帰りか,どちらか三国街道を通るのだが,ちょっと不安になったので,帰りも大人しく高速を使った。

また 580km走ってしまった おバカ・ま〜くだった。

いつもの,北本のセルフのスタンドで洗車しようとしたら,新しい洗車機が2台できていた。 ま〜くが行ったら,調整をしていた人が 「もう使っていいです」と言う。 下回り洗車付きを選んだのに水が出ない。 スタンドの兄ちゃんが走って来て,再調整に付き合う。 10分後無事下回り洗車もできたようだ。 本当に最初の客だったんだなぁ。

まだ4時前だったので,旧中仙道を通って帰ろうかと,ナビ(VICSビーコン付けてある)を見ると,旧中仙道も17号も渋滞していた。 1月も混むのかな。 ま〜くの裏道を通って帰った。

|

« 大宮ジェクサー初回 | トップページ | ジェクサー 2回目 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/58922744

この記事へのトラックバック一覧です: 霧降高原−土樽1:

« 大宮ジェクサー初回 | トップページ | ジェクサー 2回目 »