« デュアル・ナビ はお勧め | トップページ | The Red: First Light / Linda Nagata »

2013年11月29日 (金)

加湿機を消し忘れる

Vicsの加湿機 を使っている。 2.7Lの水に塩を 2g入れて,そこにAC100Vのかかった炭素棒2本を突っ込んでジュール熱で加熱・蒸発させるという,物理的に最も単純な構造が気に入っている。

メンテも毎週水を替えろとか書いてあるが,冬中に一回替えれば大丈夫。 (電極から炭素がボロボロ落ちて,浮遊した炭素の粉で水の抵抗値が低くなるため,水を替えないとこの加湿機のブレーカーが落ちる。)

なお,デザイン優先と言うか何も考えて無いというか,タンクの形状がヘンテコなために,水を全部入れ替えるのは非常にやりにくいが,一冬に一度なので大して困らない。

いつも湿度 30%くらいになると 50%近くまで上げて止めているが,昨日はうっかり忘れて寝てしまった。 朝起きたら,ふとんなんかが,しっとりと柔らかくsweat01 それはそれで気持いいのだが,やはり湿っぽい。 60%を越えていた。 寝ている間に 2Lちょっと蒸発して止まった(水が無くなれば止まる)ようだ。

髪が鉄腕アトムのようになっていた。 それでも冬なので,ちょっと開け放しておいたら,すぐに40%まで下がったので問題無し。 消し忘れなければとてもいい加湿機だし,消し忘れても壊滅的な問題は生じないことが判った。

|

« デュアル・ナビ はお勧め | トップページ | The Red: First Light / Linda Nagata »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/58652371

この記事へのトラックバック一覧です: 加湿機を消し忘れる:

« デュアル・ナビ はお勧め | トップページ | The Red: First Light / Linda Nagata »