« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

The Red: First Light / Linda Nagata

リンダ・ナガタでは,「ボーア・マシン」という,新しいナノマシンを作り出せるメタ・ナノマシンのようなものが出てくる作品を読んだが,いまひとつはっきりしない読後感だった。

これはスペオペに近いのかな。
戦争は民間の軍事産業が請け負っている。偵察用の小さなドローンが飛び,体に外骨格を付けて強化し,兵士の脳内ホルモンまで制御するヘルメットの指令に従う近未来の地上戦。

小隊の指揮官 シェレーは,突然の不安を感じ,小隊を基地から脱出される。 地上戦しか無いはずの戦場に戦闘機が現れ,基地は爆破され彼は両足を失う。 彼に指示しているコマンドさえ,危機を知らなかった。

彼の予感は,特別なものなのか,それとも彼の脳がハッキングされていたのか …  高度にネットワークされた社会で,解析プログラムは自分自身を書き直すほど自動的なものになっていた。「それ」はREDと呼ばれるようになり …

と,設定に新しさは無い。

この著者,あまりラブシーンがうまくない。 主人公の恋人を含めキャラが薄いので感情移入しにくい。 これはシリーズ物のようだが,今後よほど高い評価にならないかぎり,手に取ることはないと思う。

Thered

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

加湿機を消し忘れる

Vicsの加湿機 を使っている。 2.7Lの水に塩を 2g入れて,そこにAC100Vのかかった炭素棒2本を突っ込んでジュール熱で加熱・蒸発させるという,物理的に最も単純な構造が気に入っている。

メンテも毎週水を替えろとか書いてあるが,冬中に一回替えれば大丈夫。 (電極から炭素がボロボロ落ちて,浮遊した炭素の粉で水の抵抗値が低くなるため,水を替えないとこの加湿機のブレーカーが落ちる。)

なお,デザイン優先と言うか何も考えて無いというか,タンクの形状がヘンテコなために,水を全部入れ替えるのは非常にやりにくいが,一冬に一度なので大して困らない。

いつも湿度 30%くらいになると 50%近くまで上げて止めているが,昨日はうっかり忘れて寝てしまった。 朝起きたら,ふとんなんかが,しっとりと柔らかくsweat01 それはそれで気持いいのだが,やはり湿っぽい。 60%を越えていた。 寝ている間に 2Lちょっと蒸発して止まった(水が無くなれば止まる)ようだ。

髪が鉄腕アトムのようになっていた。 それでも冬なので,ちょっと開け放しておいたら,すぐに40%まで下がったので問題無し。 消し忘れなければとてもいい加湿機だし,消し忘れても壊滅的な問題は生じないことが判った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

デュアル・ナビ はお勧め

書くのを忘れていたが,純正ナビは 2週間ほどで直った。  交換したのは IF基板,CPUメモリ基板とのことで,結局全部ぢゃん。punch

メモリがクリアされてしまったため,登録した行き先は全部消えたし,エコデータも消えた。 エコ点数 89点まで達成して木がたくさん葉っぱを付けていたのも無くなった。 エコック(エコ・キャラ)も他人のようで,淋しい。(TxT)

車速センサが読み取れなかったとのことで,IF基板交換は当然としても CPUやメモリがおかしかったら,コンピュータとして全く動作しないと思うんだけど,念のためと言うことなのか。

ユピテルのナビ も付けたわけだが,ジャイロ,車速センサが無いため,自車位置の更新がわずかに遅いことがあり,普通に使うには問題ないが,例えば夜 知らない場所に行くのはちょっと躊躇われる。

純正ナビはさすがに自車位置が正確で気持がいい。

デュアル・ナビになったわけだが,純正はヘッドアップで普通に使い,ユピテルはノースアップで縮尺を落として広い範囲が見られるようにした。 これはなかなか使い易い。 曲がるところは純正ナビで見て,ユピテルで今どの方角に走っているかを見ると,自分の位置が良く判って道を覚えそうな気がする。(ナビがある限り覚えないだろうけど。)

ユピテルは,ネズミ捕り位置を画面表示してくれるので,別に付けていたレーダー探知機も要らなくなった。 ユピテル・ナビは,ステルス検出のような機能は無いが,ステルスってたいがい誤検出だし,ネズミ捕り領域だけ判れば十分だ。

ユピテル・ナビは2万円で買えるので,純正ナビの故障なんか無くても,積極的にデュアル・ナビにするのもアリだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

CONGO / Michael Crichton

コンゴ盆地でのこと。非常に稀な Ⅱb型と呼ばれる半導体の性質を持つダイアモンド鉱脈を探して調査団が入るが,消息を絶つ。

ヒューストンでモニターしていた資源調査会社で,24才の女性天才数学者 カレン・ロスがビデオを解析し,ゴリラが係わっていると推測する。

信頼できる外部団体の霊長類の研究者は,ピーター・エリオット博士だけだった。 カレンからの電話を受けると,ピーターはコンゴ調査隊に同行したいと言う,しかも彼が手話を教えたゴリラと一緒に …

クライトンの予測とは違い,光コンピュータは今も実現可能性を見せていないが,1980年の出版なのに,コンピュータ,蓋然性判断ソフトウェアについて,的確に書かれているのは,さすがだと思う。

しかしカレン・ロスのキャラが書き込まれていないため,感情移入しにくい。 ゴリラの方がヒロインってことなのかな。

Congo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

11.18 両神山 6

1126rk1 黄→オレンジ

1126rk2 紅葉

1126rk3 いろいろな色

1126rk4 帰り道にある 道の駅・龍勢会館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

11.18 両神山 5

1125rk1 弘法の清水 赤いポリバケツ

1125rk2 落葉

1125rk3 紅葉

1125rk4 黄葉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

11.18 両神山 4

1124rk1 真正面

1124rk2 しっぽ側

1124rk3 さびしい背中

1124rk4 腕に自信のある君は クローンを作ってみようっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

11.18 両神山 3

かねてよりパフ姉から要望のあった,全方向からの犬神様を2回に渡ってお送りします。 これだけの情報があれば,パフ姉が老後に作りたいと仰ってらした,犬神様のクローン作成も可能かと思われます。 あとは腕次第。punch

1123rk1 両神神社

1123rk2

1123rk3

1123rk4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

11.18 両神山 2

1122rk1_2 朝の光

1122rk2 紅葉

1122rk3 こういう人がたくさん居る山

1122rk4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

セブンの依怙贔屓

セブンで¥700以上買うと引けるクジをやっている。 家からセブンまで 3分くらいなので良く行く。 そのため顔見知りのおばちゃんが 3人いる。

今日クジを引いたら応募券(ハズレ)だった。 するとレジの漢前のおばちゃんは,いきなりクジの箱に手を突っ込んで数枚引き出し 「おめでとうございまーす!」 と当たり券をくれた。punch

スコッティーのカシミア・ティシューだったので,¥200くらいかな。

ぢつは,こういう経験は初めてではない。
ま〜くは,きれいなお姉さんには人気が無いが,セブンでは人気があるのだ。catface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11.18 両神山 1

突然予報が良くなった(24時間 晴れ)ので,山へ行くことにした。 水上もこの日だけはいいので,どちらにしようか迷ったが,水上で行くつもりの吾妻耶山は,気温が高過ぎてヒルが出そうなので止めた。

両神山は県内なのに,一般道を走る距離が長いため,吾妻耶山へ行くのと運転時間は殆ど変わらない。 距離も往復 220kmほどある。

両神山の登山道は谷間にあり,この時期だと3時頃には薄暗くなって来るので,いつもより一時間早く2時半に起きて3時に出かけた。

暖かい日だった。 冬用の山シャツとパンツを用意していたが,急遽 秋の山シャツと上に着る服2枚を用意して,重ね着にし,パンツも秋用にした。

歩き始めは,3枚(一番上は撥水の薄いウインドブレーカー)着ていても寒かったが,登りの途中と,下りの半分は山シャツ一枚で十分だった。 そのくらいの気温差があった。

紅葉はちょうど良かったが,シャッターを切ろうとすると日が陰るため,あまり鮮やかには撮れなかった。 それでも,山から下りてネコカミ号で走り始めると道が濡れていたから,山以外は少し降ったようだ。

道がちょー狭いのも,この山の特徴だ。 しかも小鹿野町営バスが走っており,こいつとぶつかると延々と苦手なバックをしなければならない。 登り初めが早かったので,2時には下りて来て,14:30にはネコカミ号で帰り始めた。 15:10のバスがあるので,急いだ。

下りきって広い(と言うか普通の)道に出たところで,バスとすれ違った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

Aperture 3 で RAW現像を始めた

RAWで処理した方が絵がよいことは知っているが,ま〜くは枚数を撮るので,MacBook Pro Corei5 Late2011では,処理能力が足りないだろうと考えていた。

しかし山を歩く時に撮るのはせいぜい 150〜300枚なので,工夫すれば何とかできるかな,と思い始めた。

現像は PhotoShop Elements11でもできるが,Raw現像用ソフトを使ってみたい。 Aperture か Lightroomで迷ったが,Macなら Apertureの方が直感的に使えるのではないかと思い,Aperture 3を AppStoreで ¥7,800で購入。  Aperture 1 の発売当初は 5万円以上していたことを考えると,多くの人が RAW現像するようになったのだと思う。

Aperture は想像していたように,非常に直感的に使えた。 そして Apertureで現像してみると,いつも使っている μ4/3 14-150mmレンズのワイド端で,周辺が少し流れている事が初めて判った。(日が陰った時に絞り開放で紅葉を撮った,非常に条件の厳しい写真ではあるが。)

ポートレート撮影の時のように,4,000枚程度まで撮ることを想定して,次のような方法で撮影・写真の選択・レタッチ・Jpeg変換をした。

○撮影
RAW + SM で撮影した。 (SMとは Jpegでサイズ小,中画質。)

○写真のコピー
4,000枚撮った場合,サイズは50GB以上になるだろう。 それを現在の128GBSSDにコピーするのは無理。 FireWire800接続の外付けHDD(もともとマクブクに入っていたもの,500GB)に Jpegと RAWのフォルダを作り,SDカードから Jpegと RAWを別々にコピーする。

○写真の選択
Jpegファイルだけを iPhotoに読み込み,要らない写真を削除する。  iPhotoに残った(選ばれた)写真を RAWフォルダにコピーする。

4,000枚のRAWファイルを Apertureに読み込めれば話は早いが,現在のマクブクの処理能力では現実的ではない。

ここからは手作業になるが,Jpegとペアになっていない RAWファイルを消す。 その後全てのJpegファイルを消す。 つまり,RAWと一緒に記録した Jpegは写真の選別のためだけに使ったと言うこと。

○レタッチ
RAWファイルを Apertureに読み込ませる。 RAWファイルは本当の元データなので,データが丸められていないため,レタッチ耐性が非常に高い。 少しくらい露出の合っていない写真でも救えるし,カーブをいじっても不自然にならない。 レタッチとだいたいのトリミングをしたら「そのままのサイズ」で Jpegに書き出す。

○Jpeg変換
そのままのサイズの巨大な Jpegファイルを Photoshope Elements に読み込み,ファイルサイズを考えて,更にトリミングしたり,リサイズし,シャープネスを調整する。(最終的にサイズが決らないとシャープネス調整ができない。) そして ウェブページに載せられるファイルサイズの「やや高画質」で Jpeg出力する。

このやり方が一番効率的なように思う。 しばらくこれでやってみよう。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

11.13 中津峡 秩父 定峰峠 北本 4

1119ch1 定峰峠の途中で怠ける ネコカミ号

1119kt1 無人販売所

1119fj1 さくら公園からは 富士山も見えた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

11.13 中津峡 秩父 定峰峠 北本 3

1118ch1 秩父さくら湖から

1118ch2 新木鉱泉

1118ch3 定峰峠から

ギザギザの山は両神山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

11.13 中津峡 秩父 定峰峠 北本 2

1117ch1

秩父おなめ とは味噌のこと。 ご飯にのせて食べるようだ。

1117kn1 青空

1117kn2 ど逆光

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

AOMEI Backupper が凄いっぽいこと

ま〜くのマクブク上の Windows8.1は仮想マシンなので,Time Machine が自動的にバックアップを取ってくれて,特に心配は無い。 いままで,致命的な問題に合ったことはないけど。

ま〜くハハの VAIOはバックアップを取っていなかったので,ポータブル外付け 500MB USB2 のHDDを買った。 「なぜ,今更 USB2 なのか」という疑問が浮上すると思うが,それは,ま〜くのマクブクLate2011に 2TBの USB3 外付けHDDを使っているが,時々見えなくなるという理由からだ。

フリーのバックアップソフトを調べてみたら AOMEI Backupper が圧倒的に凄い。 起動中の Windowsシステムのバックアップも取れるし,クローンも作れる。 6千円くらいの市販ソフトと変わりない機能だ。  Linux あるは Windows PE からブートするディスクを作るユーティリティーもある。

まず VAIO を起動中に Windowsシステムのバックアップを取ってみた。 結構早いのでびっくり。 待ちくたびれるようなことはない。

Windows PE のディスクは Windows8.1の標準機能で作れるが,何故かこの VAIOでは Windows8からクリーンインストールしたにもかかわらず作ってくれない。 この症状は AOMEI Backupper のユーティリティーから作ろうとしても同じだった。

そこで Linuxの Bootable CDを作ってみた。 こちらはあっさり作れた。 このBootable CDで起動すると,Linuxが立ち上がり AOMEI Backupper が自動的に起動する。 ここから Restoreせよということだ。

システム・バックアップ ソフトを評価する場合に問題になるのは,実際に Restoreするのはイヤだと言うこと。 いま正常に動いているのに,Restoreのテストをして問題が起きたらイヤぢゃん。 と言うことで,起動中シテスムのバックアップができた(らしい)ことと,Linuxの Bootable CD からリストアができる(らしい)ことを確認したに留まっていることを付言しておく。

しかし UI を含め,とてもこなれたソフトに見えるので,正常にリストアできる可能性は高いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11.13 中津峡 秩父 定峰峠 北本 1

ま〜くは,それほど紅葉に興味はない。 それでも,ネコカミ号に付けたドラレコの映像が,ドライブ映像として見ても楽しめるので,どこかに行こうと思った。

11.13の予報は,栃木,群馬はダメで,秩父だけピーカンになっていた。 それなら紅葉で知られる中津峡に行ってみよう。 混むとイヤだから早く出かけた。 で,これは間違いだった。 中津「峡」と言われるように谷間なので,なかなか日が差して来ない。 そして凄く紅葉しているようでもなかった。sweat01

1116nk2 トンネル

1116nk3 やっと日が差した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

ヤマト便のお姉さん

ヤマト便のお姉さんが感じがいい。

ま〜くは,Amazonのプライム会員だが,さいたま市では,プライム便はヤマトが持ってくる。 もちろんお兄さんも多いが,背の高いお姉さんが時々来る。

この辺は,自転車の方が効率がいいのか,お姉さんはよく自転車で配達している。 そして道で会うと必ず「こんにちは」と挨拶してくれる。 宅急便のドライバーさんが挨拶するのはめずらしい。

コンビニへ行こうと,外階段の2階の踊り場へ下りて行くと,お姉さんが自転車で走って来て,2階のわたしに挨拶してくれた。 すごいな。sweat01

ま〜くハハ用にポータブル外付けHDDを Amazonで買った。 いままで,全くバックアップしていなかったのと,Windows8 から使えるようにするまでの作業をもう一度繰り返すのは勘弁だと思ったからだ。

午後から雨になったが,カッパを着たお姉さんが持って来てくれた。 「雨降って来ちゃいましたね」 「寒いです」のような会話をしたけど,本当は自転車で来る時はどこから来るのか知りたかったのだ。 今度聞いてみようと思う。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Angle of Investigation / Michael Connelly

ハリー・ボッシュに短編があるのは知らなかった。 3編を収めた一冊。80ページ。 しかし 68%のところで本文は終わってしまい,あとは The Dropの宣伝(最初の部分)になっている。 $3 だから仕方ないか。

だけど,これらは短編と言うより断片に近い気がする。

本のタイトルになっている,Angle of Investigation だけは,ベトナムから帰って,パトロールマンになりたてのボッシュが少し描かれているし,そこから現在に移り,謎解きもあり短編として成立していると思う。

しかし,一冊の本にするにはあまりにも分量が少ないし,読み始めたら終わってしまって「読んだ」気がしない。

Angleofinvestigation

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

11.5 十二ヶ岳 6

1114jn1 ほわほわ

1114jn2 こういうの3つ越えて帰る

1114jn3 秋の路

1114jn4 ススキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

11.5 十二ヶ岳 5

1113jn1 オレンジ

1113jn2 小さい祠

1113jn3 霞(十二ヶ岳 山頂から)

1113jn4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

11.5 十二ヶ岳 4

1112jn1 便利な三角点

1112jn2 火の鳥

1112jn3 (なんとなく)龍

1112jn4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

11.5 十二ヶ岳 3

1111jn1 HDR / Photomatix

1111jn2 昔風三角点

1111jn3 まだ咲くよ

1111jn4 十二ヶ岳と標高は同じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

Citizen X / Thomas J. DePrima

AGU( A Galaxy Unknown )シリーズのスピンオフ。

ジェネッタ・カーバー提督に憧れている シドニーは,アカデミーを7番で卒業したのに,何故かスクラップにされたはずの船 ペリーに配属される。

クリデップ帝国では叛乱が起きており,大使の乗った船からSOSが発信され ペリーが救助に向かう。

一方,クリデップの反乱軍が乗っ取った戦艦が,ある惑星に不時着し,海兵隊の小隊を乗せて,シドニーはシャトルで飛び立つ。 その時,もう一機の盗まれたクリデップ艦が飛来し,母艦ペリーはそちらを追う。

飛ぶのが誰よりも好きなシドニーなのに,マリーンと一緒に泥沼のジャングル戦を戦うことになる。しかもリーダーが殺され,シドニーが士官として海兵隊を指揮する。

AGUはアカデミーを出たばかりの女の子が,とんでもない展開でとんでもない活躍をするシリーズだが,ついにジェネッタが提督になってしまったので,最前線での戦闘ができなくなってしまった。 それで,スピンオフのこのシリーズが書き始められのだと思う。

Citizen X という題名だが,これは反乱軍のリーダーの名前だけど,そんなにストーリーに絡まない。 題名なんか何でもいい,派手にやれば,という感じだ。

AGU が好きならお勧め。 いつもながら,表紙はチープ。

Citizenx

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11.5 十二ヶ岳 2

1110jn1 ススキ

1110jn2 枯れたふりしてるの

1110jn3 月世界(人家はあるけど)

1110jn4 菊も咲いてるよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

ガス・ファンヒーターを出した

来週から寒くなるようなので,除湿器を仕舞い,ガス・ファンヒーター,加湿機,足温器を出した。これでいつ寒くなっても大丈夫。

この中では 27Wのペラペラの足温器がポイント高いです。 ファンヒーターで少し室温を上げて,あとは足温器で足りることが多い。 ファンヒーター点けっぱなしというのは,真冬でもほぼ無いかな。

でも寒いのはキライなので,早く夏になって欲しいですばき。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VMware Fusion 6.0.2

アップデートして,Windows8.1上 で,豆ファイル,カシミール3D,秀丸,PhotoScape,ホームページビルダー等で作業してみましたが,問題無いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11.5 十二ヶ岳 1

ピンポイント予報がずっと悪い方向にハズレている。 11/5は 24時間晴れの予報が出たが,それでも余り期待せず山に向かった。

十二ヶ岳は 1,201mしか無いが,小野上駅側の駐車場からピストンすると,登って下りる山では無く,登ったり下りたりを繰り返す山だ。 特に帰りの小野子山への登り返しが長い。 楽しい登山と言うより,やや修行的な山だと思っている。

やはり朝は晴れなかったが,11時頃から日が差して来た。 とにかく登るしかないので,どんどん行く。 最後の登りで女坂を選んだら,十二ヶ岳を巻いて行き過ぎてしまい,反対側からの急登になった。

この山は,カラッと晴れると素晴らしい展望だが,晴れてはいるものの霞んでいて山々はよく見えない。お握りを食べてから下り始める。 正確には下りたり登ったりし始める。

運動にはとてもよい気温だったのに,往復8時間かかった。 そんなにゆっくり歩いたつもりは無かったんだけどなぁ。 sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

Windows 8.1では Suicaインターネットサービスが使えない

幾ら何でも対応遅すぎるだろー。punch  > JR東日本。

(いままで書いた中で一番短い記事かも。 タイトルだけで十分だし。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユピテルのナビ YPB708si を買った

10/30に保証期間中の純正ナビが壊れて,修理期間が最長3週間と聞いて,すぐに Amazonで調べ,ユピテルのナビを買った。 7型(純正ナビと同じ大きさ)で,¥20,190 だった。 プライム会員なので翌日には届いて,取り付けた。

1108gp1 純正と同じ8GBメモリー

地図は2013年春版のマップル + 渋滞抜け道マップ で問題無し。

1108gp2

樹脂の薄い円盤を,シールを剥がしてダッシュボードに貼り付け,そこにスタンドを吸盤でとめる。

1108gp3 取り付け完了

ジャイロも車速センサーも無いが,300km程度走った限り,自車位置がズレることはなかった。 どれくらいGPS感度があるかは,例えば大月の雁腹摺山へ向かうような,谷深い場所を走ってみないと判らない。

chick 使い勝手
問題無し。
純正で付けていたクラリオンのメモリーナビは,ちょっと設定するにも階層がやたらと深くてあまり使い易いとは言い難かった。

このナビは地図表示も見やすく 「でか文字」「超でか文字」の設定があって良い。
ユピテルはもともとレーダー屋さんなので,オービス,ネズミ捕り区域,移動オービス区域が全て画面表示される。 これで,単体レーダーは要らなくなった。

cloud 問題点(と言うほどでもないけど)
地図の更新はできない(メーカーとしてやらない)らしい。 2万円なので,2年毎に買い替えてもいい。
レーダー屋さんらしく,一般道のNシステムまで表示されるので,犯罪者になって逃げる時には役立つかもしれないが,ふつーには要らないぞ。(設定でオフできるのかも。)

moneybag 価格について思うこと
純正ナビより使い易いくらい。 ここ3年で,7型のタッチパネルもGPSセンサーも安くなったのは判るが,十数万だった純正ナビは高過ぎる。 現在カタログを見ても,純正ナビは大して安くなっていない。 ナビは車購入時の値引き幅を持った価格なのだと思う。

pc 純正ナビの修理ができたら
デュアル・ナビとして使うつもりだ。 ひとつは大きな範囲が見えるようにして,ノースアップで表示し,もうひとつは狭い範囲が見えるようにしてヘッドアップにすれば,自分が何県あるいは何市のどの辺にいて,なおかつ,次に曲がるところもよく判る。 いちいち地図の縮尺を変える必要がない。

ここまで7型のナビが安くなってくると,積極的にデュアルナビにするのはありだと思う。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

OSX10.9 Mavericks と WDユーティリティーの問題

Western Digital から 「Mavericks にアップグレードしないように」 という物騒な発表がされている。 外部HDDの中身が消えるというのだ。

Mavericksに問題があるのか,WDのユーティリティーに問題があるのか。

幸い,ま〜くはそのような被害には合っていないが,WDの My Book Liveという NASは使っているため, まず WDSmartware をAppClearner で削除し,その後アクティビティモニタで見て WDで始まるプロセスが2つ動いていたので,Plistから削除した。

これで再起動すると WDのプロセスは全部無くなったようなので,これで大丈夫なんじゃないかと思っている。

なお,これらのソフトが無くても My Book Liveの共有フォルダへのアクセスは問題無くできる。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草木瓜の実が成った

ま〜くのベランダ野草に於ける夢は,野薔薇を咲かせるとか幾つかあったが,夏のベランダが熱すぎるために,殆どがダメだった。

ただ,ま〜くの大好きな草木瓜(くさぼけ)は年に3回は花を付けて,目を楽しませてくれる。 しかし,真夏に咲いた花は暑すぎるためか実が付かない。

9月末に咲いた花に小さな実が付いたので,自家製温室にしてみた。

Kusab1 ビニール袋被せて 穴開けただけ

それなりに有効だったようだ。
山で真夏から初秋にかけて成る草木瓜の実は,ピンポン玉のような大きさと形だが ...

Kusab2 草木瓜の実

非常に環境の悪い,ま〜くのベランダで,季節外れに成ったのだから,形はピンポン玉ぢゃないけど 「草木瓜の実が成った」 と認定したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語ロボット投稿が 更に猛威をふるっていること

スパム投稿は,Niftyが一応はねてくれる。 それをくぐり抜けて来たスパム・コメントを自分で消去しているわけだが ...

Nifty が 30日間で弾いたスパム投稿が 662通に達している。
そして「タバスコが蒸発する ... 」の記事に対して Niftyが弾いたスパム投稿は今朝で 200通に達し,ま〜くが手動で消した分を含めると,250通にはなったと思う。

なぜ,そんなにこのブログが,この記事が好きなのかは知らないが(そのうち,より新しい記事に集中すると思うけど)勘弁して欲しいと思う,今日この頃だ。

ココログはコメントを 受け付ける/受け付けない/閲覧のみ の3つの選択肢しか無いし,よく使われている歪んだ文字画像を見て,正しい文字入力をさせるような機能があったとしても,コメントするのが面倒になるので,使いたく無い。

朝マクブクを起動したら,まずスパム・コメントの削除をするのが日課になっていて,悲しい。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

10/28 家の串まで(上州武尊山) 6

1106ik1 紅葉

1106ik2 オレンジ葉

1106ik3 薄暮

1106ik4 駐車場まで戻った

平地は日が差してるだろうけど,山の中は夕暮れだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

10/28 家の串まで(上州武尊山) 5

1105ik1 家の串 2,103m

ここで 12:30 残念ながらタイムアウト。

1105ik2 融けた雪が雨のように降ってくる

1105ik3 木の影

1105ik4 ちっこい祠

高さ30cmくらい。 それでも屋根?が落ちないように,誰かが支えの枝を入れたみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

10/28 家の串まで(上州武尊山) 4

1104ik1 青空ナナカマド

1104ik2 沖武尊は遠いにゃ〜

1104ik3 ここを登りきると ...

パノラマ 左右にスクールして見てね chick

1104ik4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

10/28 家の串まで(上州武尊山) 3

1103ik1 HDR を Photomatixで処理

1103ik2 紅葉と黄葉

1103ik3 うっすら雪

この程度しか想定してなかった。 雪で引き返した人と,この後会うとは思わなかった。

1103ik4 剣が峰で一休み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

あきらめて windows8 を買った

マクブクの Fusion6/Windows8 と,ま〜くハハの VAIO のWindows8 を Windows 8.1にしたことは書いた。

Windows 8.1 はより強く マイクロソフト・アカウントに紐付けされており(紐付けしない方法もあるのは後で知った)いままでのアカウントで使っていたような簡易なパスワードは許されない。

ま〜くハハが使うには,大文字・小文字・数字 を含んだパスワードをいちいち入れるのは面倒だろうと思い,やや危険だが,パスワード無しで入れるように設定した。

その途中,マイクロソフト・アカウント と PC内の独立したアカウントが両方あるのでやや混乱しながら作業をしていたら,ただひとつのアカウントが Guest に降格されてしまったのに気付かず再起動してしまった。(もちろん,わざわざそんな属性は与えていない。)

てゆーか,Administrator アカウントは必ずひとつは残る仕様だと思い込んでいた。 Administrator がゼロになるような場合は,何か警告してくれるべきではないのか?

管理者権限が無くなるような使い方は余り考えられない。 PCを社内LANに接続してユーザーに管理者権限を与えない場合でも,管理者アカウントは存在していて,ユーザーにパスワードを教えないのが普通だと思うけど。

セーフモードで入って,コマンド・プロンプトから アカウントを作ろうとかやってみたが,やはりエラーが出てしまってダメ。 一応考えられることはやってみたが,ダメだった。 Macにしてから,Windowsの使用頻度が 1/100 くらいになってるから,ま〜くのパワーユーザー度が低下しているのは間違い無いが …

ま〜くハハは,FireFox, Thuderbird,日記ソフトくらいしか使っていないので,初期化しても再設定に物凄い時間がかかるわけではない。

ま〜くの マクブクは,複数の手段でバックアップが取ってあり,こういうどうにもならない事態が起きても,すんなり元に戻せるはずだ。 (そういうことは起きてないので断言できないが,99.9% 戻せると思う。)

ま〜くハハのPCは,使用時間がちょー短いためバックアップも取っていないし,修復ディスクも作っておかなかった。 Windows8はこのPCでダウンロードして買ったので,再ダウンロードもできない。 ( Guestにそんな権限はない。)

どうしようも無いので Windows8 ( Proの必要は無い ) DSP版を Amazonで買った。 Windows8.1 より少し安かったので,Win8 にしたが,やはり 8.1 を買うべきだった。 66個だかのアップデートをするのに,3時間くらいかかるのだ。一遍にはアップデートできないらしく,何回かに分けてやるのだが,強制的にアップデートしようとしてもダウンロードしてくれず,しばらく放っておいて Windows様がその気にならないとアップデートしてくださらない。

Windows8 で使うつもりだったのが,やはりちょっと使っただけでも Windows8.1の方が使い易く,8.1にしたくなった。 なお,Win8のアップデートが全部終わらないと 8.1のダウンロードはできない。

全てのアップデートを終えて,アプリのインストールをして,Win8.1をダウンロード・インストールした。 全部で 6時間くらいかかったような気がする。

Windows のパワーユーザー度が低下していることを十分に意識して,これから Windowsの設定をする時は,慎重にやろうと強く反省した,ま〜くだつた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/28 家の串まで(上州武尊山) 2

1102ik1 川場野営場の駐車場

ネコカミ号だけだった。 途中で会った人は,みんなスキー場から登ったのかなぁ。

1102ik2 紅葉

1102ik3 お菓子

1102ik4 オレンジ葉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパム・コメントの嵐が来ている

ロボット・英文コメントの嵐が来ている。 bomb

過去30日で,Nifty がはねてくれたスパム・コメントは 534件。 例えば 「タバスコが蒸発する ... 」の記事では,Nifty が 53件はねてくれていて,その網をすり抜けてしまったのを,自分で削除している状態。 こんなモグラ叩きをやることになるとは思わなかった。punch

コメントを閲覧のみに変更するのは,負けたようで悔しいので,もうやらない。

見つけ次第,スパム・コメントは削除するので,もし変な英文コメントがあっても気にしないでください。 > 読者の皆様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

10/28 家の串まで(上州武尊山) 1

雪があると思っていなかった。(雪については,ま〜くはいつも読みが甘い傾向にある。)
川場野営場の駐車場から登り始めた。寒いと思ったら0℃だった。 地図では駐車場より上に野営場があることになっているが,それらしきものは見当たらない。

武尊牧場スキー場からの登山道と出合うまでは誰にも会わなかった。 道標によれば,スキー場から登る方がずっと近いようだ。

前武尊へ向かうと下りて来るご夫婦に会った。 こんなに早く登って来たのかとびっくりすると,前武尊で戻ったとのこと。 朝5時半(なぜそんなに早く?)にライトを点けて登り始めた時は,岩の上が凍って滑る状態だったそう。 前武尊からは雪があり,下りになるので危険だと思い,そこで一時間半ほど過ごしてから下りて来たらしい。 赤城山の紅葉でも見て来ますと言っていた。

天気は台風一過のピーカンで,前武尊で単独女性に会ったが,剣が峰で引き返したと言っていた。 3グループ5人と会ったが,剣が峰から先へ行った人は居なかった。

雪が柔らかくなって来ていて,剣が峰から先へも行けそうだ。 12:30まで登ってみようと思う。 12:30 ちょうどに「家の串」 2,103m に登頂したので,よしとする。 この後一度下りて 中の岳に登り,もう一度下りて,沖武尊(上州武尊山)に登ればいいのだが,その時間的余裕は無さそうだ。

おにぎりを食べて 12:45に下り始める。雪がどんどん融けて,雨が降っているかのようだ。 かなり下りて来て 15:30になったら,太陽は山の向こうに隠れてしまった。 ま〜くの足が遅いだけだが,12:30をリミットにしたのは正しかったと思う。 冬至の頃には 12:00にしなきゃダメだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉見 桜堤公園からサイクリングロード 2

Cycle3

途中で引き返したけど,まだまだ道は続きそうにゃ。

Nekokami 木陰ネコカミ号

Medaka メダカさん

心のきれいな人には見えます。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »