« KeyRemap4MacBook の oyayubiで 「・」中黒が出ないので ... | トップページ | 那須 日光 神流湖 秩父 5 »

2013年10月20日 (日)

昨日の白髪門・笠ヶ岳は濃霧のち絶景

白髪門に登る予定で出発,5:30頃 寄居PAで歯磨きしていたら Neggyより電話あり「雨が降ってるから止めよう」とのこと。 中止を決定した後,ま〜くはここまで来ちゃってるので山へ向かう。 ポンチョも持ってるから小雨くらいなら大丈夫だし。

白髪門駐車場にネコカミ号を停めて,歩き出すが素晴らしい濃霧。 何も見えそうも無いのでカメラを置いて行こうかと思ったくらい。

途中下りて来る2グループとすれ違う,鎖場,松の木沢の頭から,それぞれ諦めて引き返してきたとのこと。 ま〜くの主目的はリハビリなので,戻るつもりは無い。

びっくりしたことに,松の木沢の頭から,徐々にガスが晴れてきた。 白髪門が見える。 もう少し登って振り返ると谷川連峰のそそり立つ岩壁が,堂々たる姿が見える。

パノラマ用の写真をたくさん撮ったり,ゆっくり登って行くと,割と楽に白髪門山頂に達する。 おにぎりを食べたのち,12:30までと決めて行けるところまで行くことにする。 12:25に笠ヶ岳の下に到着。 折角ここまで来たのだから登ることにする。

途中で蓬ヒュッテから来たという,単独の女の子に会う。 その後下りでも2度ほど会って少し話をしたが,感じのいいきれいな子だった。

久しぶりの笠ヶ岳は6℃だった。 秋用シャツ,薄手ジャケット,夏用ウインドブレーカーと,タオルをマフラー代わりに巻いてちょうどいいくらい。

天気も悪いし,急いで下りる。急いでも長いんだよね,この下り。 沢で顔を洗って,4時には駐車場に着いた。 途中出会った単独女子がバス停に立っているのが見えたので「水上まで乗りますか」と言おうと思ってネコカミ号で向かうと,水上行きのバスが2台続けてやって来た。

バスは待っていると来ないのに,何故こういうタイミングで来る。

でも,久しぶりに笠ヶ岳まで登れて達成感はあった。

|

« KeyRemap4MacBook の oyayubiで 「・」中黒が出ないので ... | トップページ | 那須 日光 神流湖 秩父 5 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/58421354

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の白髪門・笠ヶ岳は濃霧のち絶景:

« KeyRemap4MacBook の oyayubiで 「・」中黒が出ないので ... | トップページ | 那須 日光 神流湖 秩父 5 »