« 冬タイヤへ交換 | トップページ | 吉見 桜堤公園からサイクリングロード 2 »

2013年10月31日 (木)

猫ナビ 病院行き

タイヤ交換に鶴ヶ島まで行ったが,ナビがおかしい。 現在位置の前後 30mくらいズレる。 知っている道なのに思わずナビに従って,変なところへ入ってしまった。

しかも,間違ってもリルートしてくれないし,現在位置が信用できないので,本来の道へ戻るのに大変苦労した。

帰りにそのままディーラーへ。 ちょうど担当の篠猫君がいたので見て貰って,現在位置をリセットしてもらった。 30mほど後ろへズレていたとのこと。

ネコカミ号の駐車場に戻ってナビを見ると,まだディーラーにいることになっている。sweat01  電話してまた行く。 ナビは GPSセンサー,ジャイロセンサー,速度センサーから位置を計算しているとのことで,センサーが悪いのかナビ本体が悪いのか切り分けるため,篠猫君と工場長で走りに行った。

その後工場で調べた結果,速度センサーの信号はコネクターまで来ているが,ナビ本体が読み込んでいないとのこと。

スズキの純正ナビは 3年間 6万キロの保証。 ネコカミ号は 2年8ヶ月,4万4千キロと保証の範囲内だ。 修理はリファービッシュ品みたいなのがあれば,一週間くらいで済むかも知れないが,本体の修理だと 3週間はかかるとのこと。

ただ,かなり保存してある目的地が全部無くなるのは痛い。 メーカーはバックアップを取ってくれないそうだ。 後になって考えたら,ドライブレコーダーから SDを抜いて初期化し,バックアップを取ればよかった ... crying

1031nv1 空洞化した ネコカミ号

|

« 冬タイヤへ交換 | トップページ | 吉見 桜堤公園からサイクリングロード 2 »

できごと」カテゴリの記事

ネコカミ号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/58488383

この記事へのトラックバック一覧です: 猫ナビ 病院行き:

« 冬タイヤへ交換 | トップページ | 吉見 桜堤公園からサイクリングロード 2 »