« 1st 事故 ネコカミ号が帰って来た | トップページ | 3rd 事故 その8 傷の回復状況 »

2013年8月 7日 (水)

激走 ネコカミ号

睡眠障害が悪化している。 しかし,もう世の中に違う睡眠薬は無いのだ。 端から飲んで,みんな効かなくなっちゃったから。 あとは精神病院に入院しないと貰えないような薬になるが,それを飲んだら眠れたとしても,ボーッとして何もできないだろう。

19才の時に鬱病で一年休んで,それを何年か引きずって,かなり若いうちに薬漬けになったのが,現在どの薬もすぐ効かなくなる理由かも知れない。

昨日,薬とアルコールを飲んで(ある程度のアルコールを飲むのは医者に認めてもらっている)早く寝たが1時に目が覚めた。 眠気は全く無かったので,2時に家を出て気晴らしにドライブに行った。

長野の蓼科へ向かう。 女神湖へ道は登って行くが寒い。 ヒーターを入れた。(まぢ。)  佐久南という新しいICができていて,しかも佐久JCTから先は無料。 少し蓼科が近くなった感じ。

女神湖に5時半に着いてしまった。 湖上に霧が出ている。 寒い。

御泉水(ごせんすい)へ行く。 ここは自然公園のようなところ。 まだ早過ぎて,日が差して来ない。 寒い。

少し写真を撮って,ピラタス蓼科スキー場へ行く。 まだ,リフトも何も動いて無かったし,店もやってなかった。(当たり前) 寒い。

どうせならと,美ヶ原まで行く。 ここまでは結構遠くて一時間くらいかかった。 少し写真を撮る。

下調べして来なかったし,時間も早すぎて観光施設が開いてないので,東部湯の丸IC から帰ることにする。 上田市,東御(とうみ)市を通る。 まっすぐ帰ると早過ぎるので 吉井IC で下りて群馬と埼玉の境にある 神流湖(かんなこ) = 下久保ダムを見る。 これまでで最悪に水位が低い。 雨は降ってるのにダムを避けてる感じ。

ナビに逆らって高速へは戻らず,先に進んで,神流川にかかる橋を渡って,誰も使わない峠の県道を通って秩父に入り,定峰峠をグリグリ走る。 そのまま下道で北本まで行き,ま〜くの裏道を通って 「しまむら」と「ウェルシア」で買い物して帰った。

走行距離 522km 運転時間 12時間。
今日は眠れるような気がする。 そう言えば,家に籠もってあまり陽も浴びてなかったしね。 ドライブ中ずっといい天気だった。  ちゃんと日を浴びないとメラトニンの分泌が悪くなるらしいよ。

|

« 1st 事故 ネコカミ号が帰って来た | トップページ | 3rd 事故 その8 傷の回復状況 »

できごと」カテゴリの記事

ネコカミ号」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/57946923

この記事へのトラックバック一覧です: 激走 ネコカミ号:

« 1st 事故 ネコカミ号が帰って来た | トップページ | 3rd 事故 その8 傷の回復状況 »