« 黒姫 戸隠 5 | トップページ | 黒姫 戸隠 6 »

2013年8月24日 (土)

雷サージが怖い

わたしは30年以上の職業上の経験から,雷による停電で,本当に雷サージが乗った場合,どんな電子機器も壊れてしまう可能性があることを知っている。

昔々,栃木県の大谷石を掘ったトンネルのスタジオで,実験をしていた時,テレビ局が取材に来ていた。(当時,そういうことはよくあった。)

すると夕方になって,栃木らしく雷の音がし始めた。 その時は,レーザー会社と一緒にテレビ局に協力していたので,大型のガスレーザー(当時500万円)は借り物だった。

だんだん雷が激しくなり,わたしはディレクターに撮影中止を求めたが 「あと10分だけ撮らせてください」 と押し切られる形になった。 そこに雷停電が起きた。thunder  電源回復後,レーザーの電源を入れると火花が飛び散った。 3相200V 35A の電力が必要なレーザーだったが,その回路がショートした形になっていた。

何が起きたんですか,メサ型のトランジスタが 50個壊れていて,修理に丸一日かかりましたよ,とレーザー会社のサービスマンに言われた。

雷には常に悩まされた。 特に東南アジアに輸出した装置などは被害に遭った。(もちろん,すぐ直せと言われる。) 栃木県にも工場のある光学会社N社などは,有り難いことに雷保険に入ってくれていた。

わたしは,落雷に対しては Paranoiac になっているのだ。bomb

chick

そしていまわたしは,音楽,映画,動画,英語本,辞書 を全てマクブクに集約してしまった。 バックアップは Time Machine と (Carbon Copy Clonerを使って)起動できる形のクローンHD と 2系統持っているが,電源が入っていれば,両方共やられる可能性は高い。 RAID1 HD に保存している写真やハイレゾ音源だって危ない。

ここのところ,天候が非常に不安定だ。 昨夜の雷はなかなか凄かった。 危なそうな日は,東京電力の落雷情報サイトを常に表示している。 雷に特化しているので XRAIN より判り易い。

雲間雷の音がして,雷雲と雷が 10〜15km以内に近づいたら,PC・オーディオ系 と 光モデム・無線AP系 は電源スイッチ付のタップにつないであるので,両方共切って,コンセントを抜いたのと同じ状態にしてしまう。

よくサージプロテクタ付の電源タップを売っているが,あれは気休めだ。 本当に雷サージが乗ったら役に立たない。

アースが来ていれば,高価だが有効と思われる雷サージプロテクターもあるのだが,新築で住み始めたものの,築20年となってしまったこのアパートのコンセントにはアースが来ていない。

cat

ほぼ全てをコンピューターに集約してチョー便利にしてしまうと,こういう不便も起きる。 昨夜も2時間ほど マクブクとモデムを切って,Kindle Fire HD で漫画を読んでいた。 まだ雷の夜は続きそうなので,面白そうな本を数冊買って,Kindle paperwhite にダウンロードした。

残念ながら音は良くないが iPod nano もあるし。( Apple LossLess でもダメなのは,デジタルアンプが貧弱なのだろう。 この小ささでは仕方無いと思うけれど。)

雷雨が来たら,こういう電池駆動のデバイスを使って,亜熱帯な天候を乗り切ろうと思う。

|

« 黒姫 戸隠 5 | トップページ | 黒姫 戸隠 6 »

マクブク日記2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/58055254

この記事へのトラックバック一覧です: 雷サージが怖い:

« 黒姫 戸隠 5 | トップページ | 黒姫 戸隠 6 »