« 蓼科 女神湖 美ヶ原 神流湖 北本 7 | トップページ | 2nd 事故 警察から呼び出し »

2013年8月15日 (木)

1st 事故 猫を轢かないと数十万円かかる

夏のブログは,高原の早朝の写真なんかが涼しげでいいと思うが,残念ながらお盆で出られない。 殺人的渋滞にお付き合いする気力は無い。sweat01

とゆーわけで,まだ書いていなかった,1st, 2nd 事故について書いて行く。

chick

深夜,少しぼんやりと走っていたら,右から猫が飛び出した。 ハッとして大きく左にハンドルを切ると,縁石に乗り上げ,電柱にこすっていた。

左前タイヤバースト(穴が開いてた),ホイールも変形,左ドアミラー吹っ飛ぶ,ネコカミ号左側面ガリガリ。 幸いにも猫 cat は轢かなかった。 これで轢いてたら目も当てられない。sweat01

最近の車は予備タイヤは積んでなく,パンク修理キットだけ。 しかし,ま〜くは冬用タイヤを一本,予備タイヤとして積んでいる。 そのお陰で,翌日タイヤ交換してディーラーまで自走することができた。

見積もり結果は,新品同様にするには 80万円。 車検を通す最低限なら10万円。

ま〜くは,車を持ち始めてから 7年ほどしか経っておらず,ニャゴンRの頃,早朝コンビニから飛び出して来て(すっと曲がってくれればいいものを)殆ど2車線塞いだ,80才くらいの男性の車を避けきれず,ぶつける事故を起こしたため,まだ 7F等級 しかなく,今回は自分で払おうと思っていた。

保険は,考えたくないが人身事故とか店舗に突っ込んだとか,自分で支払うのはほぼ不可能という場合に使いたい。 少なくとも 12等級くらいまでは,物損なら我慢したいと思う。

しかし,その時,もうひとつの事故が発生していたのを,ま〜くは気付かなかった。

to be continued ...

|

« 蓼科 女神湖 美ヶ原 神流湖 北本 7 | トップページ | 2nd 事故 警察から呼び出し »

できごと」カテゴリの記事

ネコカミ号」カテゴリの記事

コメント

ほほ〜!
で?


驚いてハンドルを切ったのが敗因かと。
ブレーキを蹴っ飛ばすだけなら回避できたかもね、結果論だけど。
何かが飛び出した!と反応できるのがすごい。
おいらは飛び出したノネズミ(アカかヒメ)に驚いて
アクセル戻したけどブレーキまでは踏めなかったし、ハンドル操作は反応できず。
後輪がごとん!っていったからきっと・・・。(ry

投稿: きく | 2013年8月15日 (木) 20:55

轢かなくてよかったじゃん。
だって、ものすごく後味悪いと思う…。
私も車はイロイロやってますが、ほとんど自損で保険を使ったのはオシャカになった時だけ。
使うと、次の年の保険料がすごい事になるからなぁ~。

しかし、ご愁傷様としかいいようのない夏を過ごしてるのですね。
残暑ともどもお見舞い申し上げまする。

投稿: Pumpkinface | 2013年8月15日 (木) 21:18

ネズミ殺しのキク殿 & パフ姉へ。

白猫だったの。 ヘッドライトに白猫,かなり目立ちます。 しかし,なんで猫は車に飛び込んで来るんだろうね? 犬は(放し飼いにされてないと言うのはあるけど)飛び込んで来ないよね。 横断歩道渡る犬だっているしさ。

例えばポルシェなら止まれたかも知れないけど,普通の車の制動距離じゃ無理。 全後輪ディスクブレーキなら,あるいは ...

記事はあと3回続くんだけど ... 更に悲しいことになってゆくのです。 (TxT)

投稿: ま〜く | 2013年8月15日 (木) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/57982319

この記事へのトラックバック一覧です: 1st 事故 猫を轢かないと数十万円かかる:

« 蓼科 女神湖 美ヶ原 神流湖 北本 7 | トップページ | 2nd 事故 警察から呼び出し »