« ドヴォルザーク ピアノ協奏曲 | トップページ | リヒテル シューベルト21番 SACDハイブリッド盤 »

2013年6月 3日 (月)

フィッシャー=ディースカウ ハイレゾ音源の 冬の旅

Uml87294 ドイツ・グラモフォン(Deutsche Grammophon)のジャケット

録音が 1972年 なので,フィッシャー=ディースカウ は 46才。 ピアノはジェラルド・ムーア。

2011年に DSDリマスター。 e-Onkyo で,24bit 192kHz の DRM無し FLACファイルで購入。 ファイルサイズは 2.58GB。 ¥3,000。

この価格は高く無いと思う。 SACDはリッピングできないからだ。 リッピングできないと言うことは,ハードディスク上に置けないと言うことで,利便性が大きく損なわれる。

曲については既に書いたので,音質について書く。

訓練された声は凄いもので,ピアノ並のダイナミックレンジを持っている。 CDで聞いて,最小音がしっかり聞き取れる音量にしていると,最大音ではややうるさく感じるが,ハイレゾ音源ではすっきりと伸びて来る。

とにかくフィッシャー=ディスカウの声が素晴らしく美しい。

もし,このCDを買おうと思っている人がいたら,ハイレゾ音源を強くお勧めしたい。 しっかりしたコンピューターと,DACが必要だが,ヘッドホンアンプ付のDACが2万円以下で買える時代になっている。

|

« ドヴォルザーク ピアノ協奏曲 | トップページ | リヒテル シューベルト21番 SACDハイブリッド盤 »

オーディオ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/57515106

この記事へのトラックバック一覧です: フィッシャー=ディースカウ ハイレゾ音源の 冬の旅:

« ドヴォルザーク ピアノ協奏曲 | トップページ | リヒテル シューベルト21番 SACDハイブリッド盤 »