« Windows Blues | トップページ | 秩父 熊倉山1 白久コースは通れない »

2013年5月17日 (金)

明日は山へ行きます

ここのところ,うまく眠れなかったり 3:30に起きられても山へ行く気力が出なかったりして,しばらく山に行ってなかった。

明日は Neggy に誘われているので,寝不足だろうが体調不良だろうが,とにかく山に行く。 武州日野駅に車を停めて 熊倉山に登り 白久(しろく)駅へ下りて,一駅だけ秩父線で戻って来るつもり。

文字数を稼ぐため Neggy と 熊倉山について説明すると ...

Neggy(日本人)は,ま〜くが英会話学校に入って2年目くらいの時の先生。 もうひとり酒好きの生徒のノリさんというのがいて,よく3人で夜中まで酒を飲んだ。

教わったのは1年間くらいで,その後 ま〜くは池袋校へ移った。 英会話コースのレベルとクラス数はピラミッド形をしている。 初級コースはクラス数がすごく多いが,レベルが上がってくると,大宮あたりにはクラスが無く(今ならあるのかな)池袋,渋谷なんかへ行かなければならなかった。

Neggy は中学の頃 米国へ行き,米軍にも入って整備関係をやっていたらしい。 大学在学中に日本に帰って来て,Sophia University (上智大学 国際学部)を卒業している。 (かなり曖昧な記憶で書いております。)

現在も自動車部品会社で,英語を教えている。 共著で何冊か参考書,問題集を桐原書店から出版している。 Amazonで見ると6冊出していて,3冊は現在も売っている。 多少は印税もらってるな,きっと。

明日行く熊倉山は,ま〜くが 19才で初めて登った山。 詩人のKさんが連れて行ってくれた。 その頃は,沢を繰り返し渡って行く 「七ッ滝コース 」と言うのがあって,ちょうど登る時に沢に日が差すので,小さな滝が美しく人気のあるコースだった。

ところが,ある年の台風で崩落してしまい,それ以降 廃道になってしまった。
その頃は秩父線で行ってたので,白久(しろく)駅へ下りて来て,駅前の店でビールをがぶがぶ飲んで,ラーメン食べるのが楽しみだったんだけどなぁ。

|

« Windows Blues | トップページ | 秩父 熊倉山1 白久コースは通れない »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は山へ行きます:

« Windows Blues | トップページ | 秩父 熊倉山1 白久コースは通れない »