« 足場が無くなった | トップページ | iTunes がクラシック向きでないこと »

2013年2月 4日 (月)

山用のニット帽を買った

小野子山の下りで何度か滑って転んだ。 雪の下に氷が隠れていたり,雪解けで土がズルズルになっていたり。 その時,帽子を落としたらしい。

モンベルの野球帽型の帽子だった。 落としても気付かなかったのは,温度が上がって帽子が無くても寒くなかったのと,うっとおしいターミネーターサングラス(メガネの上にかけられる)に気を取られていたせいだと思う。

野球帽型なのに,耳覆いが内蔵されているすぐれものだった。 6年くらいは使った。

冬用の帽子は難しい。 山用品屋さんに行ったとしても,その帽子がどれくらい暖かいか判らないからだ。 低山だと,暖かすぎても被っていられない。 そこで2つ買うことにした。

24knit1 24knit2

ドイツ製 ウォッチキャップ ¥1,400 (写真よりもう少し明るい緑色だ)
モンベル ウールビーニー(名称意味不明) ¥2,300

ウォッチキャップは軍仕様に準じているようで,Thinsulate で暖かそうだ。 しかし,暖かすぎる可能性が高いと思い,モンベルも買った。 これは帽子も浅いし(耳は隠せる)暖かすぎることは無いだろう。

次回の山歩きに2つ持って行ってテストする。

chick 追記
パフ姉が教えてくれた。 ビーニー( beanie )とはニット帽のこと。

ただ,ま〜くの知る限り wool には名詞しか無いので,正確に言うなら a woolen beanie となるかと思います。

|

« 足場が無くなった | トップページ | iTunes がクラシック向きでないこと »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

Beanie つーのは帽子の形です。何でそういうかは知りません。
もう一つのもビーニー。

投稿: Pumpkinface | 2013年2月 4日 (月) 19:19

えー英語なのか,姉ちゃん! 絶対和製英語だと思っていたのに。 (TxT)

投稿: ま〜く | 2013年2月 4日 (月) 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/56680440

この記事へのトラックバック一覧です: 山用のニット帽を買った:

« 足場が無くなった | トップページ | iTunes がクラシック向きでないこと »