« セブンの冷凍「肉入りカット野菜」¥100 | トップページ | 土樽PA 女の子と鳥さん »

2013年1月16日 (水)

車の屋根の雪は自分に対してとても危険だ!

「春めきオフ」(秘密プロジェクト)の時に雪が残っていても動転しないよう,ネコカミ号の雪上訓練に出た。 目指すのは,人気(ひとけ)が無くて ま〜くが愛している 土樽駅付近だ。

出かける前々日に雪が降ったのだ。 前日の陽が差して柔らかくなっている時に,フロントガラスに積もった雪を落としておくべきだった。 20分もかかった。 屋根の雪は無理なので諦めた ... これが後に,大変危険な事態を招くことになる。

湯沢ICの手前に関越トンネルがあり,トンネルの手前の巨大な駐車場を持つ 土樽PAに全車誘導される。 道路が圧雪面になっている時は,ここでタイヤの検査がされる。

土樽PAに入るところで,軽くブレーキを踏むと,慣性の法則を忠実に守って(摩擦力の方が強いと思っていたのに)屋根の雪がフロンガラスに落ちた。 目隠しだ。 この PAの形を知っているのと,落ちた雪の真ん中が少し空いているところから覗いて,なんとか駐車場まで行った。

そうか,よく屋根の雪が後ろへぶっ飛ぶのは見たことがあるが,ブレーキを踏めば,フロントガラスに落ちるのだな。 大変良い勉強になった。(まぢ。)

116bld1  目隠し

116bld2 これは見えない

雪国の皆さんには当たり前のことなのかも知れないけど,みんな気をつけよう!punch

116bld3 土樽PA

ま〜くが雪を落としている間に,みんな居なくなって淋しい土樽PA。

< 土樽-上牧-北本 >

|

« セブンの冷凍「肉入りカット野菜」¥100 | トップページ | 土樽PA 女の子と鳥さん »

ネコカミ号」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

あのぉ~・・・それって常識ですよんsnow
春めきオフのときに、びょ~んと長く伸びるタイプ(伸縮自在)の車の雪払い(正しい名称が思い出せない)を越後のホームセンターで購入するか
または、私がこちらで買っておくので、当日 代金と引き換えにするか、したほうがいい鴨。

投稿: みゃる姉 | 2013年1月17日 (木) 14:59

あ,やっぱり常識だった? (^x^;

何故知らなかったかって言うと,車の屋根に雪が積もったことが「一度も無い」から。

その道具,スノーブラシって言うんですね。 短いのなら家にもあった(母が別の用途に買ったらしい)ので,こちらでも買えると思います。 今度,カインズホームか Amazonで買います。

教えてくれてありがとう。sun

投稿: ま〜く | 2013年1月17日 (木) 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/56560315

この記事へのトラックバック一覧です: 車の屋根の雪は自分に対してとても危険だ!:

« セブンの冷凍「肉入りカット野菜」¥100 | トップページ | 土樽PA 女の子と鳥さん »