« 両神山 日向大谷の朝 | トップページ | 両神山 弘法之井戸など »

2012年12月20日 (木)

Kindle Fire HD レビュー1

Kindle Fire HD,以下 Fire と略す。
なお,19日の夕方に Amazonにレビューを書いたのに,ビックカメラで買ったため Amazon購入と違って,現在 20日11時になっても掲載されない。(Amazon購入なら瞬時に表示される。)

one Wi-Fi 接続
paperwhite の時に接続できず,IPアドレス固定で接続したが,Fire は問題無く接続できた。 アンテナ2本で,受信速度最高速を謳っているから,チップが違うのかも知れない。

two Mac から Fire へのファイル転送。
Mac OSX10.8.2 と USBケーブルで接続しても,Fire内が見えない。
Fire側で Kindle.com/support/downloads を見るように表示が出るので,見るとただの FAQ で,親切に英文で書いてある。 FAQの一番下に必要なことが書いてあった。

Fire側で何かするのではなく,Macから www.android.com/filetransfer へ行って "Android File Transfer"をダウンロード,インストールする。 ケーブル接続した状態で,このソフトを起動すると,Fire内のフォルダ構成を表示するウインドウが開くので,ファインダーからここへファイルをドロップすればいい。(このソフトは2回目からは自動的に起動する。)

three
音楽性能はどれくらいかと思って,Amazon mp3のクラシックを見たが,まともな物はほとんど無いので,ぢぶんのCDからリッピングした。

とても意地悪に,非常に打鍵の鋭い ショパン ポロネーズ集/ポリーニ を 256kbps でエンコードして,Fire の Music フォルダに入れた。

ヘッドホンは AKG 271s (ちょっと古くなったが,買った時は 2万円近くした。)を使った。 55Ω 91dB/mW というやや能率の低いヘッドホンのため,音量は最大よりちょっと絞る程度が必要だった。

オーディオ的魅力のある音はしないものの,破綻しないで再生したので,大したものだと思った。 この値段(¥15,800 + ¥990 )で他にも色んなもの付いてるし。

four FLV ファイル再生
Fire だけでは mp4動画再生しかできないが,アプリストアで HD Player(フリー)を入れたら,きれいに再生できた。

five 画面と反応
ブラウジングは問題無し,反応も良くサクサク動くし,画面のキーボードも打ちやすい。

six 漫画を読む
エヴァンゲリオン1が 販促のため¥270と安かったので読んだが,最初の数ページは色つきだったし,paperwhiteでも見られなくは無いが,画面も大きい Fire の出番だと思った。 しかし漫画一冊読む間,Fire 395g を片手で支えるのは無理だ。 手がプルプルする。

paperwhite の方が活字を読むにはずっと読み易いし圧倒的に軽いため,paperwhite と Fire は補完的な関係にあると思う。(人類補完計画とは違う,ばき) つまり,両方必要なのだ。

p.s. 日本語版なのにもかかわらず,グリニッジ標準時になっていた。 なぜにゃ。 cat

レビュー2 へ。

|

« 両神山 日向大谷の朝 | トップページ | 両神山 弘法之井戸など »

Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/56356497

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle Fire HD レビュー1:

« 両神山 日向大谷の朝 | トップページ | 両神山 弘法之井戸など »