« 眼底検査OK | トップページ | 土樽駅 »

2012年11月28日 (水)

Wi-Fi接続できない Kindle paperwhiteを無理矢理接続する方法

ま〜くの買ったのは paperwhite 3G なので,Wi-Fi に接続できなくても構わないのだが,やはりくやしいので接続することにした。 ルーターの暗号は WPA2(AES)で,パスワードを入れればつながるはずだが接続できない。

IPアドレス決め打ちにしてやれば接続できるという情報が,ネットに上がっていたのでやってみた。

one ホーム画面のメニューボタン(右上の横三本棒)を押すと,プルダウンメニューが開くので 「設定」 を押す。

two 「設定」が開くので 「 Wi-Fi 」を押す。

three 接続できる Wi-Fi アクセスポイントが(たぶん複数)見えるので,自分のアクセスポイントを選択。 ま〜くは SSID を隠しているので 「その他」を選択。

four 「ネットワーク名」に SSID を入れる。
「パスワード」に 使っている暗号のプリシェアードキー(パスワード)を入れる。

five 「詳細」ボタンを押して,詳細設定モードに入る。

six 「接続タイプ」 を 「 DHCP 」から「 スタティック 」に変える。
その意味は,IPアドレスを動的に割り当てるのではなく,固定(静的)アドレスにするということ。

seven 次のIPアドレスを入力してゆく。
「IPアドレス」 に 「 192.168.1.50 」を入れた。
これが,KindleのIPアドレスになるので,他の無線機器と重ならないIPアドレスにすること。

「サブネットマスク」 に 「255.255.255.0」を入れた。
ブラウザーでルーターを開いて LAN設定を見ると表示されるが,普通はこの値ではないかと思う。

「ルーター」 に 「192.168.1.1 」を入れた。
これはルーター自身の IPアドレスなので,ブラウザーでルーターを開いてLAN設定を見ると表示される。 ルーターの取説にも書いてある。

「DNS」 に 「192.168.1.1 」を入れた。
DNSとはIPアドレスを指し示す名前であるはずだが,判らなかったので,ルーターと同じ値を入れてみた。これは入れなくてもいいのかも知れない。(未確認。)

eight 「セキュリティータイプ」を,ま〜くはWPA2なので 「WPA2」を選ぶ。 これが一番強度の高い暗号なので,普通は WPA2になっていると思うけど。
「バージョン」で「パーソナル」を選ぶ。 (普通 WPA2 パーソナルなので。)
「ユーザー名」は入力しなくても許された。

nine 「接続」ボタンを押す。 これで接続できた。

しかし,今時 DHCPのような枯れた技術で問題が出る paperwhite ってどうなの?punch

ま〜くのルーターは 4年くらい使っている PCI MKZ-W04N 。 同じルーターの人は覚悟しておいた方がいいかも知れない。

この内容に質問のある方は,遠慮せずにコメント欄にどうぞ。 判る範囲で回答します。 でも,ネットワークの専門家でも何でも無いので,大して役に立たないかもです。catsweat01

|

« 眼底検査OK | トップページ | 土樽駅 »

Kindle」カテゴリの記事

コメント

うわ〜、なんでこんな面倒な事に???私のKindle3はWifiのみだけど、すんなり繋がったけどなぁ。日本固有の問題なの?

私、帰国時にPaperwhiteのWifiバージョン買うつもりだったんだけど(3Gは海外で使えないらしいので)、やめよっかな。いっそ、iPad2を日本語電子辞書リーダー化するという手もある。古いモデルのKindle, iPod touchはダメだったけど、iPad2はギリギリ大丈夫なはず。ま、ソフトがそろわなきゃ意味ないか。

投稿: Pumpkinface | 2012年11月28日 (水) 08:37

ルーターとの相性によるみたいです。 ネット上で見ると,相当発生しています。
Kindle 側の処理の方が厳密で,ルーターが悪いんだと書いてる人もいますが,他のWi-Fiデバイスでは起きないので,やはり Amazonが ファームウェアを修正する必要があると思うんだけど。

これ,2時間以上かかりました。 crying

投稿: ま〜く | 2012年11月28日 (水) 08:48

日本のルーターのチップも日本製では無いと思うので,海外でも起きると思うけど。

まだ,日本語本が揃ってないので,焦る必要は無いでせう。

でも,この表示品質は凄いです。 ま〜くは LCDでも十分読めると書いたけど,この E Ink とバックライト(少しムラはあるけど)のクッキリさ加減は凄い。 暗くても読めるし。 電池も持つので,バックパッカー必須になるかも。(結構みんな,ヘッドランプで紙の本を読んでる。)

タッチパネルはページめくりなんかでは問題無いけど,例えばこの面倒な設定をする時のように,縦スクロールしなきゃならない場合,なかなかうまく動いてくれなかったりした。

でも,読書するなら,この端末が最高だと思う。 やっぱり日本で Wi-Fi版 を買うのが良いのでは? その頃までにファームウェアがアップされていると期待。 接続できなかったら,この内容をやればいいだけだし。(判らなかったら,更に詳しく解説します。)

投稿: ま〜く | 2012年11月28日 (水) 09:25

そうだね。お金貯めていって、日本滞在中に欲しい本をだだーっとダウンロードしておけばいいかな。英国に戻ってから本を購入するのはかなり面倒なので(というか、基本、やってはいけない事になっている)。つーか、お金貯めなきゃいけない程欲しい本が増えてますように、ということだな。

投稿: Pumpkinface | 2012年11月28日 (水) 22:59

Amazon.co.jp のアカウントを持っていれば,世界中どこからでもダウンロードできるんだと思ってた。 何か制約があるんだっけ? ま〜くは日本から Amazon.com のアカウントを作って,日本からダウンロードしてるけど,それとは違う制約があるのかにゃ。 少なくとも Amazon.com と Amazon.co.jp のアカウントはまとめられるみたいだけど。

ま〜くは英語本はマクブクで,日本語本は paperwhiteで読むつもりなので,アカウントは別々にしておくつもり。 結構,本って,どんどん増えて行くんだよね。 (^x^;

こんなに読むの遅いのに,Kindle 英語本,もう59冊も入ってるし。 まあ,パフ姉のばやいは,何百冊入ってるのか知らないと言うか,知るのが怖いような気がするけど ... chick

投稿: ま〜く | 2012年11月29日 (木) 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/56202162

この記事へのトラックバック一覧です: Wi-Fi接続できない Kindle paperwhiteを無理矢理接続する方法:

« 眼底検査OK | トップページ | 土樽駅 »