« 山岡家 辛味噌ねぎラーメンについての考察 | トップページ | ベランダのナズナ畑 »

2012年11月19日 (月)

子猫号 来る

たまには,ご飯でもたびないとメールしたら,子猫号への試乗のお誘いがあった。

あにゃこさんが来ないので,猫を撮って遊んだりする。

Cat1 眼光鋭い土手猫さん

でも,この秋一番の冷え込みだったので,ネコカミ号に退避。 受け取りに手間取ったらしく,50分遅れで 子猫号がやって来た。

Knk1  子猫のくせに大きいのにゃ〜!

アイドリングストップもオートエアコンも付いている。 後ろがフルフラットになって車中泊できるらしい。 ネコカミ号はすでに負けていたのにゃ。crying

Knk2 それでは試乗開始!

Knk3 さよなら

Knk4 バイバイ

Knk5 Adios!

って,これで終わりか〜い。punch

もちろん,しばらく引っぱるに決まってるでしょ。  「 天せいろ 編 」を刮目して待つのだ!

< 北本・子猫号 >

|

« 山岡家 辛味噌ねぎラーメンについての考察 | トップページ | ベランダのナズナ畑 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/56149274

この記事へのトラックバック一覧です: 子猫号 来る:

« 山岡家 辛味噌ねぎラーメンについての考察 | トップページ | ベランダのナズナ畑 »