« VirusBarrier X6 を更新した | トップページ | 晩秋の植物 »

2012年11月13日 (火)

匂いで 焼き芋を探し当てたこと

ま〜くハハがスーパーから帰って来て,焼き芋が見つからないと言う。 焼き芋だけ小さい袋に入れて貰って,まだ少し暖かいと言う。

ま〜くはど近眼だが,嗅覚はいい。 稀に雪が降る前に,ヒリヒリするような雪の匂いが判る。 (この辺での話。 雪国では違うかも知れない。)

台所と玄関を探していると,玄関で焼き芋の匂いがするような気がする。 焼き芋の皮の部分の焼けた,少し酸味のある匂いだ。 見回しても見えない。

ドアを開けて外へ出て明るくして見る。 玄関のカーテンの緩いひだの間に隠れていた。

紙にくるまれてスーパーの袋に入った冷めかけた焼き芋を,匂いだけで見つけられる人は少ないかもしれない,と思った。

|

« VirusBarrier X6 を更新した | トップページ | 晩秋の植物 »

たべもの」カテゴリの記事

できごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/56104302

この記事へのトラックバック一覧です: 匂いで 焼き芋を探し当てたこと:

« VirusBarrier X6 を更新した | トップページ | 晩秋の植物 »