« 素敵な半熟茹で卵の作り方 | トップページ | 近眼は進化の証し »

2012年10月13日 (土)

weblio英語辞典サイトがいい感じ

キクキクに教えてもらった weblio へ行ってみた。 専門用語を調べるには便利そうだ。

無料で会員登録すると,単語帳が使えるようになる。 単語帳を作って管理することに時間がかかるので,単語帳を作ることはとうの昔に諦めていた。  でも,閲覧履歴からクリックするだけで単語帳に登録できるなら便利だ。 単語の「主な意味」も簡単に編集できる。

20代も後半になると,ばきぼかげし,記憶力が悪くなってきて,永遠に同じ単語を引いているように感じることがある。 そういう単語は「具体的な引っかかり」の少ない,多義でやや抽象的な単語なのだけれど。 でも,そういう単語だって使われているのだから,覚えないことには仕方無い。

weblio の辞書としての能力,単語帳の使い勝手などは1ヶ月くらい使わないと判らないが,英語力診断と言うのがあったので 「語彙力の測定テスト」 を受けてみた。

25問出題されて 5択から 10秒以内に正解を選ぶ。 「正解無し」という選択肢が含まれることもある。  4分10秒 で全問に解答しなければならない。

受けた結果。

レベル    レベル24
推定語彙数    17001~18000語
称号    達人
grade      savant
回答時間    3分1秒
スコア    174.3

勘で答えたのが3問くらいあって,それが合ってしまったのが原因か。 一問しか間違っていないし,1分以上余して解答している。 (単語・熟語レベルはまあまあ,難解なのは出ない。)

うそ〜crying というのが実感。 こんなに辞書引きまくってるのに。

面白いからみんなもやってみて。 登録しなくても単語帳が使えないだけで,全機能が使えるみたいなので。

パフ姉なら2分以内に全問正解すると思うけど。catface

|

« 素敵な半熟茹で卵の作り方 | トップページ | 近眼は進化の証し »

英語」カテゴリの記事

コメント

負けました。結構難しいと思った。英語で説明が出てくるのがあると思わなかったので、結構あせったし。

レベル23、かかった時間は2分38秒。スコアは166.7。

まったく知らない単語が3つ4つあったよ。high-low (ポーカーの一種らしい。知らんわっ)、ordo (目の事だと)、cirrus (つる。巻きひげ。)等。熟語でも、to the bad で借金、とか、聞いた事なかった。適当に答えたら、2つ間違い、2つは合ってた。

正解がなし、という選択肢があるのがいいね。

投稿: | 2012年10月15日 (月) 00:04

焦ったのは,わたくしも同じでございます。 英語の選択肢が出るのも知らなかったし,選択肢無しが出るのも知らなかった。

え〜と。 負けたのは誰でしょう? 名前が無いよ〜ん。

high-low はポーカーの遊び方のひとつみたいです。 cirrus は巻きひげだけど「絹雲」の方が,より身近な感じ。 それは,ま〜くが理科好きのせいかにゃ〜。

名前が無いけど,このレベルだとキクキクかな。

投稿: ま〜く | 2012年10月15日 (月) 00:15

あ,そだ。

ordo って単語は存在しなくない? orb なら眼球あるいは球体の意味だけど?

投稿: ま〜く | 2012年10月15日 (月) 00:18

あ、ごめん。姉ちゃんです。
でも、このレベルで知らない単語があっても、別に知らんでもいいわ、と思ってしまって、学ぶ気にならない。
自分の興味以外の部門だから。
興味部門を絞ってテストできるとすごくいいかも。それで知らないのがあれば覚えていけば、専門書とか読みやすくなるんでは?
私の場合は、古代ローマ・ギリシア文化、ホメーロス、ギリシア悲劇、あたりで特集を組んでいただきたい。

投稿: Pumpkinface | 2012年10月15日 (月) 00:18

例えばですね、数年前に読んだ本で、分からない単語、も一つ自信がない単語に下線を引いたのがあるんですが、そこからピックアップすると、以下のような単語があります。

alterity
neologistic
autochthony
thalassocrat
suzerainty
explicate
emulous
grist
excursus
descry
polysemous

まだまだある…。今では分かる単語もあれば、相変わらず覚えていないのもある。今は知っている単語も、別にこの本を読んでいて分からず調べて覚えた訳じゃなくて、その後、いろいろ読んでいく中で、何度も辞書を引いたり、いろんなコンテクストで目にして自然に覚えていったほうが多いみたい。

thalassocrat は制海権の持ち主、とかいう意味なんだけど、これはギリシア語の「海」と「勢力」という単語から来ていて、海がθαλασσα (thalassa) であるのを知っていれば意味はすぐ取れる。今は θαλασσαの意味を知っているので分かったけど、数年前は知らなかったし、辞書を引いてもその場限りで頭には残らなかった。それと、ああ、つまりアテナイのことね、というのも今ならピンと来るけど、最初に読んだ時にはそういう連想も浮かばなかった。

投稿: | 2012年10月15日 (月) 00:34

そっか,姉ちゃんかぁ。
ある意味,ま〜くも語彙はある程度あるんだねぇ。 それでも英語が読めないのは,語彙なんてあるに超したことはないけど,辞書で表現できない,単語と熟語あるいは句動詞の隙間なんだよね。 自然言語だからさ,何となく曖昧な,隙間というかつなぎと言うかあるんだと思うよ。

キクキクも結果を報告するように! 10円あげるから!

投稿: ま〜く | 2012年10月15日 (月) 00:37

ゆるゆるコメント書いている間に,またも名前の無いコメントが,文脈からこれも姉ちゃんと assume します。

ちっ。 explicate くらいしかしらないぜ。 (ふて寝。ぐーぐー。)

とにかく単語は文脈の中で覚えて行くしかないものと思います。 だから,結局は読むしかないと言うことですね。(^x^;

投稿: ま〜く | 2012年10月15日 (月) 00:45

はい、ワタクシです。
ordo、Weblioで引いたんさい。出てくるけん。

ちなみに、私は逆に、explicate とか、grist とか比較的registerの低い単語は覚えてなくて、Weblioで引いても意味の出てこない、英語でしか意味がでてこない、thalassocratとか、autochthony とか、neologisticとか、そういうのばっかり覚えてた。う〜ん、と考えたらギリシア語からきたものばかり。あるいは、テキストによく出てくる単語。アテナイ市民は自分たちの事をautochthonyである、というのが自慢だったので、そういう記述を何度か目にするうちに覚えたんだろうと思う。polysemousは覚えてはいなかったけど、ギリシア語の意味から推測できたよ。πολυ (many) + σημειον (sign, signal) = 多義。ラテン語系はダメ。アングロサクソンは日常で使わないものはダメっぽい。


投稿: Pumpkinface | 2012年10月15日 (月) 02:31

ごめん。 orbo で引いてた。 ←ボゲェ!
ordo なんて単語,見たこともないわ!

とにかく一度受けて,まぐれ当たりでこの得点だったので,二度と受けないことにします。 レベル25は,あり得ないと思うし,24より下がるに決まってるから。 どっちにしろ,これは遊びだし。 英語力とは関係無いし〜。

投稿: ま〜く | 2012年10月15日 (月) 09:07

これこれ、おいらを買いかぶりすぎです。
おいらの英語は厨房級ですぜ。
しかも変な訛り付き。
特殊なテクニカルタームは知ってるけど。
毎度毎度、おまえの英語はpoorだ!何書いてあるかわからん、と言われるし、
John BullにBad English!っって言われたし。しくしく。
ま〜くさんのほうが、よっぽど語彙が多いです。
パフさんなんかギリシャ語できるし。
ラテン語習ってみたいけど参考書も見たことないわい。

投稿: 偶にも役に立つ・きく | 2012年10月15日 (月) 23:13

いや、あの、私のギリシア語は中学一年生の英語レベルですから。それを忘れないように必死、というところ。いやもう、忘れるのなんのって、だだ漏れ。語彙数、300ないと思う…。活用できないのも入れてもおそらく400くらい。

でも、ギリシア語とかラテン語やると、ヨーロッパの言語が見えてくる、とは思います。ラテン語は全然知らないけど。

あ、それと米語と英語はもはや違う言語ですから。私は米語はEnglishと思ってません、はい。だからワタクシは、大阪弁と標準日本語と英語と米語が少し、となんと4カ国語も話せるのです。いや、米語は話せるレベルじゃないな、少し読めますってとこか、アメリカに行ってだーっと話しかけられたらパニくりそう。

投稿: Pumpkinface | 2012年10月16日 (火) 03:59

キクキクの訛りは,何訛り?

ま〜くが米語しゃべる人に会う機会が多かった頃,もちろんお世辞で,君の英語はきれいだね,誰にならったの? と聞かれた。 カナダ人が多かったですと答えると「それだ! カナダ英語はきれいなんだよ」と言ってたが,冗談なのかも知れないし真相は全く判らない。

たしかに,英国人に習ったことはなく,米国<オーストラリア<カナダ が多かった。 カナダ人の先生は真面目な人が多くてにしっかりと教えてくれた印象が強い。

投稿: ま〜く | 2012年10月17日 (水) 00:02

んでね、It's not bad English, it's good American とか言ってやるといいですだよ、そういうペダンティックなJohn Bull には。

投稿: Pumpkinface | 2012年10月17日 (水) 07:36

おいらのは、日本訛り!ばき
あ、おいらも地元の関西訛り、共通日本語、怪しい東北弁と名古屋弁、英(米?)語と5カ国語だ!ばきばき
イギリス英語は口を開けずにぼそぼそ発音するのでなんか東北弁っぽい。ばき。
おいらの英語は日本語にコンプレックスのあるカナダ生まれのハーフのガキンチョには通じたので6歳児級です。ばき。

最初に行ったのが、ボストンの近くだったので
ベースには東海岸風の訛りがあるのかもしれませんが、
外国人がいっぱいいたのでピジン化してると思いまする。笑。
イギリス人旦那をもってた日本人は、アメリカ英語はさっぱりわからない!とのたもうてました。>ぱふさん

アメリカ英語は文法がぐだぐだで勢いで話すという印象があります。
単語並べておけば通じるからって言えばいいんだな。
カナダ英語はイギリス英語ベースらしくて
文法がしっかりしてると思いまする。
業者のおねーさんの一人しかしらないけど綺麗にしゃべってた。

投稿: 偶にも役に立つ・きく | 2012年10月17日 (水) 09:32

ボストンかぁ。 港街っていうイメージがあるけど,巨大都市なんだろうな。

ボストン響聞きに行った? その頃,常任指揮者は誰だったんだろう。

前にも書いたけど,米国で驚いたのは完全に「ワラー」と発音しないと水が貰えないこと。 少しでも心の中に「ウォーター」が残っていると全く通じない。 それともあれは,米語を話せよ!という意思表示だったのか? その経験は複数回したので(NY近辺でも サンノゼあたりでも),米語では「ワラー」なんだと認識している,ま〜くです。

weblioは「ウォーター」と発音してるぢゃん!

投稿: ま〜く | 2012年10月17日 (水) 14:34

ボストンはこじんまりした街でした。
金沢や仙台みたいな感じかな。
出るのに2時間もかかるので美術館とデパートと水族館しか行ってないです。

アメリカ人は田舎ものなので、
自分たちの訛りの言葉を話せない理解できないとわかったとたんにバカにし始めるんです。
中華(米か?)思想ですよ。

文章が繋がってたり、口語だと母音のəの音をはしょるみたいですよ、米語。

投稿: 偶にも役に立つ・きく | 2012年10月18日 (木) 01:08

確かに米国人の殆どは田舎者だと思う。 自分の国のことしか知らない,あるいは自分の州内もっとひどいと郡内のことしか知らないんじゃないだろうか。 殆ど自給自足できちゃう国だから,海外のことを知る必要も無いのも理由のひとつだと思う。

ま〜くは一度は どさ回りで,米国中を飛び回った(現法の副社長が同行してくれて,一日3回飛行機に乗った日もあった)けど,大都市はまだしも,田舎の空港で係官の言うことが聞き取れなかったりすると " Anybody home? " 的なバカにされ方はしたね。

でも,基本的に米国人はフレンドリー。 警官だって目が合うと " Hi! "って言ってニッコリ笑うしね。 たぶん,敵意を持っていないことを積極的に示さないと危険だった歴史があるからじゃなかろうか。

そして弱者にはやさしい。 ま〜くは小さいし細いし子供に見えるのか,色んなところで親切にしてもらえたよ。 米国では展示会でもおやつが出ることがあるんだけど,並んでると係のおばちゃんが手招きして,先にピザくれたりした。 レストランで椅子を引いてくれたのは女だと思われたのかも知れないけど,ばき。

投稿: ま〜く | 2012年10月18日 (木) 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/55879696

この記事へのトラックバック一覧です: weblio英語辞典サイトがいい感じ:

« 素敵な半熟茹で卵の作り方 | トップページ | 近眼は進化の証し »