« 谷川岳4 蝶 | トップページ | ネット接続が切れる »

2012年10月20日 (土)

大宮公園のサッカーの応援の声

大宮公園でサッカーをやっていると,応援の声がよく聞こえる。 大宮公園方向から聞こえるのではなく,JRが線路際に建物を作ったので,それが反射板になってよく聞こえるのだ。

「ドンドンドドン(太鼓)!わわーわ わー(不明瞭)!」の繰り返しなのだが,どう聞いても,

「ドンドンドドン!punch  林屋ぺー!heart01  ドンドンドドン!punch  林屋ぺー!heart01

と聞こえる。  一度そう聞こえてしまうと,どうしてもそう聞こえる。
だから,今日は大宮アルディージャと林屋ペーがサッカーをやってると思うことにした。

|

« 谷川岳4 蝶 | トップページ | ネット接続が切れる »

できごと」カテゴリの記事

コメント

ソ・ラ・ミ・ミ・アワ〜!
投稿しよう!

投稿: いつものきく | 2012年10月20日 (土) 22:50

いや音楽ぢゃないし。 ま〜くの無意識の中から出てきたものだし。
ニュース見たら,大宮アルディージャは林屋ペーと 1対1で引き分けてましたよ,ばき。

投稿: ま〜く | 2012年10月20日 (土) 23:56

いつものきく って言うのは,大人しいの? 凶暴なの? それとも他の属性が ...

投稿: ま〜く | 2012年10月20日 (土) 23:58

チャチャ入れ!
属性ってやだなあ、悪魔じゃないし。
前の投稿を放置してたからちょっと変えただけ。

日本語って母音だけなんすね。

投稿: いつものきく | 2012年10月21日 (日) 07:35

あ,ほんとだ,いつもの通りだ。

日本語は母音を多く使うよね。 英会話に通った初めの頃,consonants! consonants! って,子音を強調するように言われたもん。

投稿: ま〜く | 2012年10月21日 (日) 11:27

ボインは音の周波数が低いけど、試飲は周波数が高いんです。
日本語は母音メインなので、脳は母音を言葉として認識するけど、子音は(雑)音として認識します。
だから、日本人には子音は言葉として認識できないため、聞き取りにくく憶えにくい。し、発音が悪い。
英語は子音が言葉として重要なので大事になるんですよう。
耳=脳の問題になるんですう。

投稿: いつものきく | 2012年10月21日 (日) 16:24

おっしゃる通りですね。
でもって,大人になってから英語を習っても,耳が(脳が)聞こえない音がでてきてしまうんですよね。

投稿: ま〜く | 2012年10月21日 (日) 17:02

大丈夫です、大人になってからも学習できますから。
でも、子供より大変です。
知恵熱出るくらい聞かないとダメだと思いまする。
現実滞在中に脳みそが英語を拒否した日が3日くらいありましたけど。

って、ま〜くさんはせんせがカナダ人ですから
きっとカナダ英語脳になってると思います。
パフさんはきっと男爵英語脳!ばき

投稿: いつものきく | 2012年10月21日 (日) 20:01

今後英語で会話する機会は特に無いと思うので,必死にリスニングしたりする気はありません。

ま〜くにとっては,読む方が必要。 weblio で単語帳作ってて気付いたのですが,何度も出てきているのに覚えていない,比較的 低レベル(出現頻度の高い)単語がたくさんあるんですよね。

少なくとも,あと 1,000〜2,000語はボキャビルしないと,今までと同じに,本を読むのに支障をきたしそうです。 なかなか目の前が暗くなるような単語数だなぁ。 言語の基本の基本は単語だから仕方無いけど。

投稿: ま〜く | 2012年10月21日 (日) 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/55932177

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮公園のサッカーの応援の声:

« 谷川岳4 蝶 | トップページ | ネット接続が切れる »