« ステルス検出! | トップページ | 草すべり »

2012年9月11日 (火)

その水は飲めるのか

昨日,3回目の「草すべり」に行ったの。 大してスピードは上がらなかったけど,最後まで自分の足だって感覚があった。

次回は谷川岳にしようかと思ってる。(紅葉になると混むので。)
目標設定は,谷川岳ベースプラザ駐車場から,巌剛新道を通って,トマノ耳まで4時間。  ま〜くの昭文社の地図では4時間5分。 現在のま〜くにはかなり厳しい目標かも。

2008年に浅間山(谷川岳と標高差はほぼ同じ)に,3時間15分で登っていた頃とは,まだ全然状態が違う。 てゆーか,浅間にその時間で登る状態に戻せれば,朝日岳日帰りもできるかも知れない。

さて,草すべりに行くには車坂峠(高峰高原)まで車で行く。 小諸まで行くと高速料金が高いので,往きはひとつ手前の佐久ICで下りているが,通勤割引でも ¥1,600だ。

帰りは下仁田から高速に乗る。 平日は軽井沢まで混まないし,軽井沢から下仁田ICへ下りる峠道がとても気持いいのだ。 しかも通勤割引で東松山ICまで¥950とお得感あり。 往きも下仁田から行きたいくらいだが,ネコカミ号で車坂峠を上るのに時間がかかるので,8時に登り始めたいと思うと,下仁田だと遠い。(やっぱり高速は速い。)

910water 塩ビパイプが取り付けられていた

下仁田へ下りる途中の道端で。 いま渇水してるので水量は少ないが,ここはいつもきれいな水が流れている。 しかし,このパイプ固定してないように見えるが,大雨になったら一発で飛ばされるのでは?

水が引いてあるが,この水はどこから流れてきているのか。 地形や人工的施設の位置を知っている沢の水は必ず飲む ま〜くだが,さすがにこの水は飲まなかった。 小さな札でもいいから,飲めるかどうか書いておいてくれたら嬉しいよね。chick

|

« ステルス検出! | トップページ | 草すべり »

ネコカミ号」カテゴリの記事

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/55631740

この記事へのトラックバック一覧です: その水は飲めるのか:

« ステルス検出! | トップページ | 草すべり »