« 明智平まで | トップページ | 上牧温泉 風和の湯 9〜11月休日情報 »

2012年9月20日 (木)

中禅寺湖

920chu1 日光二荒山神社から見た男体山

920chu2 こういうのなんて呼ぶの?

920chu3  ネコカミ号 と 白鳥ボート

920chu4 しなのボート

何故,栃木で 「しなのボート」。 長野のどこかの閉めた施設から,ボートを買い取ったとも思えないけど。

920chu5 中禅寺湖

< 日光–金精峠–武尊–神流–秩父–北本 >

|

« 明智平まで | トップページ | 上牧温泉 風和の湯 9〜11月休日情報 »

ネコカミ号」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

白鳥さんなので、夏の間だけ長野から飛来してきたに一票。

...調べたら、貸しボート屋さんの名前でした(なんでも調べりゃいいってもんでも)。
http://www.chuzenjiko.or.jp/rentalboat.html

毎日暑いんですが、やっぱり山の上の方は涼しいんですかね。

投稿: にっく | 2012年9月20日 (木) 12:03

こういうのは、ぎぼし(擬宝珠)と言い、この漢字を”ギボウシ”と読むと花の名前にもなります。

投稿: たーぼ | 2012年9月20日 (木) 18:39

にくくさん,調べてくれてありがと。
白鳥さんだけど,飛翔能力は低そうですよね。(^x^; 単純にボート屋さんの名前だったのかあ! 思いつかなかった。 しかしなんでまた「しなの」なんでしょうね。 しなの さんて苗字も余り聞かないしねぇ。

たーぼさん,いつも無知なま〜くを enlighten していただきありがとうございます。 ぎぼし という言葉は知ってました。 橋の欄干なんかに付いていますよね。 ただ,こういう1本だけ立ってるのって,どんな意味があるのかと思って ... 魔除けとか?

投稿: ま〜く | 2012年9月20日 (木) 22:37

橋を建てようと思ったけど予算がなくなってやめた、というわけではないんだろうなぁ。
1本だけ立ってるのって、見た事ない。

投稿: Pumpkinface | 2012年9月20日 (木) 23:10

ここから,橋をかける場所ないもん。

これはもう,日光二荒山神社 の境内だと思うんです。 境内は少なくとも一種の結界で守られているはずだし,その中に擬宝珠を1本立てる理由が不明だっ。

投稿: ま〜く | 2012年9月21日 (金) 00:36

いやいや、きっとこの下に橋が埋まっているのに違いない。

投稿: たーぼ | 2012年9月21日 (金) 20:46

この下に橋が埋まっているのですね。
ただ,写真の左側は斜面になって切れ落ちています。 右側は平地です。 で,このギボシの付いた柱は垂直に立っています。 果たして橋はどのようにして埋まっているのでしょうか。 かなり曲率の小さい円の一部のような橋で,しかも開き柱(と呼ぶらしい)が,円の中心に向かって立っている,そんな柱でしょうか。 そんなんあるか!punch

投稿: ま〜く | 2012年9月21日 (金) 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/55695537

この記事へのトラックバック一覧です: 中禅寺湖:

« 明智平まで | トップページ | 上牧温泉 風和の湯 9〜11月休日情報 »