« 北杜夫の幸せな死 | トップページ | オタマジャクシ と カエルピョン »

2012年7月 7日 (土)

A Walk in the Woods / Bill Bryson

この著者は人気のある旅行記などを書く人のようだ。

20年近くイギリスで暮らした後,祖国アメリカに戻って来て,アパラチア山道(Appalachian Trail 全部で 3,500km ある)を歩く話。

山用品を買いに行って,その高価さに驚いているし,山用品は何も持っていないところから,アウトドアは初めてじゃないかと思う。

AT には 山猫,クロクマ,グリズリー,毒蛇,齧歯類の媒介するウィルス,殺人者などがいる。 山用品店で,熊よけスプレーを買わなかったのは不思議だ。

一人で行くのは心細いので,何人かに手紙を書くが,電話をかけてきたのは Katz ひとりだった。 彼はすっかりたるんでいて,一時間に一度ドーナツを食べないと発作が起きると言う。 そんな彼らが AT に挑む。

最初の旅では,noodle をずっと食べてるけど,カップヌードルなのかな。

ずっと旅の話ではなく本の真ん中あたりでは,AT の歴史や蘊蓄などが,かなり出てくる。 AT が Centralia( "サイレントヒル" のモデルになった町。地下の石炭が燃え続け,消えるまで100年以上かかると言われているゴーストタウン。)のすぐ近くを通っていることも書いてある。 ATがいかに古いか,パンゲア大陸まで遡って書いてある。

本の最後では,ATの中で最も厳しい部分を歩いている。 彼らは既に十分に登山者であり,トレッカーである。

mobile Zen mode という言葉が出てきた。 わたしも稀に,このモードで木々の間を歩いているような気がする。

Awalkinthewoods

|

« 北杜夫の幸せな死 | トップページ | オタマジャクシ と カエルピョン »

」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

mobile Zen mode。なるほど。ハイキングしているとき、ジョグしているとき、泳いでいるときにも、寝て夢を見ているような状態になることありますね。

投稿: ロビオ | 2012年7月 7日 (土) 09:04

ロビオさん,いらっしゃいませ。 はじめまして。catface

ま〜くの場合は下山している途中に十分に疲れている時に,自動的に歩いている体と,思考が分離しているように感じることがありました。 (最近は,それほど – ま〜く的にはですが – きつい山歩きはしてないので,経験していませんけど。)

ロビオさんは,色々な運動をする方なのですね。 どうぞ,これからもお立ち寄りください。

投稿: ま〜く | 2012年7月 7日 (土) 09:48

ふふん、山歩き中のRunner's high のことですかな。
韋駄天ま〜くさんならしょっちゅうあり得るはずだね。

投稿: きく | 2012年7月 8日 (日) 09:13

わたしく,シンデレラのようなガラスのアキレス腱ですので(シンデレラはガラスの靴だってばっ!)とうてい,ランナーズ・ハイになるようなことはございません。

キクキクは飲まないので判らないと思いますが,先週 由宇松本で生ビール5杯飲んで,その後 芋焼酎を飲んだら2分間分くらい記憶がございません。 店主によれば,酔った風も無く普通に帰ったそうです。 家まで6分のうち,店を出てから2分間だけ幽体離脱してしまったようです。 で,もう一週間も経つのですが,右のお尻に 幅15cmくらいの凄いアザができております。 たぶん尻餅をついたのでしょうが,縁石か何かにぶつけたものと想像されます。 Zen とは,全然関係無い話でした。 すまぬ。

投稿: ま〜く | 2012年7月 8日 (日) 09:27

いえいえ、禅の瞑想の目的とは無に至ることです故、
無意識のうちに家に帰り着きたる現象も境地のなせる技でありましょう。
すばらしい体験ではございませぬか?
そしてお尻の痣は幽体離脱時にきっと三歳児に戻ったせいでありましょう。
すばらしいすぎることではありませんかっ? 力説!

投稿: きく | 2012年7月 8日 (日) 14:20

力説! って,終わり方,新しいですね。 お互いに切磋琢磨致しましょう。(なにをだ!)

このアザ,蒙古斑のような生易しいものではありません。 写真に撮ってアップしたいくらいです。(理性は少しあるのでしない。)

禅にも救いは無かったって,夏目漱石も言ってたぞ。 ま,あの人も精神病だったと思うので,そのせいで救われなかったのかも知れないけど。

投稿: ま〜く | 2012年7月 8日 (日) 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/55134007

この記事へのトラックバック一覧です: A Walk in the Woods / Bill Bryson:

« 北杜夫の幸せな死 | トップページ | オタマジャクシ と カエルピョン »