« 黒斑山の山桜 | トップページ | 草すべりのさくら草 »

2012年6月17日 (日)

峰と岩

車坂峠からだと,お気楽に浅間外輪山に行けるのが魅力。 外輪山と言っても 2,400mあるし,そこから下りて歩く広い原っぱ,湯の平も 2,000mある。

517kurofu1 真ん中へんが黒斑山かな

外輪山には幾つもピークがあって,突出して高いわけぢゃないので,よくわかんないの。

517kurofu2 湯の平の真ん中にある岩

いつかどこからか転げ落ちて来たんだと思うけど,まだ角は尖ってるし,物凄く昔のことじゃない。
本当に転げ落ちたんだったら,何か跡がありそうなものだけど。 浅間の火口から吹き飛ばされたのでも無いだろうし。 宮澤賢治だったら,何由来の岩だか判るだろうな。

そうだ! なんでも知っているキクキクに調査(手弁当)に行って貰って,ばき☆

< 草すべり–北本 >

|

« 黒斑山の山桜 | トップページ | 草すべりのさくら草 »

山歩き」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

手弁当だぁ〜?!
最低でも、由宇松本のチャーシューは必要だな。ばき。

投稿: きく | 2012年6月17日 (日) 09:44

ジャン・レノに タケコプター出してもらえばいいぢゃん。 それで,ひとっ飛び!
帰りに大宮に寄ってくれれば,チャーシューメン・きくらげダブルを奢りまふ。 ばき☆

投稿: ま〜く | 2012年6月17日 (日) 10:58

しっかしスッゲー岩ですね(;゚Д゚)!
ホントどっからおっこってきたのか不思議・・・もしかして(ry

俺も由宇さんとこのラーメン食いたです゚(゚´Д`゚)゚

投稿: kazuo | 2012年6月19日 (火) 03:49

宇宙から落ちてきたんなら,とんでもないクレーターができるだろうし,浅間の火口はこんなもの吹き出さないし,外輪山の岩が崩れて落ちたと考えるのが自然なんでしょうね。 実際,外輪山から下りるところに崩れた岩(こんなに大きくないけど)が落ちてるし。 それにしても転がった跡が残りそうなもんだ。 不思議だっ。punch

投稿: ま〜く | 2012年6月19日 (火) 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/54966042

この記事へのトラックバック一覧です: 峰と岩:

« 黒斑山の山桜 | トップページ | 草すべりのさくら草 »