« Ktai を買った | トップページ | 落石 »

2012年6月30日 (土)

澄んだ水のプール

もひとつ ま〜くの好きな場所へ。

630mizu1 水が流れている

雪解けの時は,轟々と流れていた。

630mizu2  プール

泳いでみたくない?

630mizu3 岩の間から湧く ちょろちょろ水

< 土樽 >

|

« Ktai を買った | トップページ | 落石 »

風景」カテゴリの記事

コメント

うっほ!超綺麗shine
まだこんなに水が綺麗なところがあって安心したw

むか~~~しむかし・・・
大宮の実家のとこに、綺麗なドブがあってタニシとかいたんだよなぁ~
懐かしい(´;ω;`)

投稿: kazuo | 2012年7月 9日 (月) 05:14

えー! そうなの?

たしかに,昔は水が流れているところはあったけど,ほんとのドブだったなぁ。 おたまじゃくしとかはいたけど。

グンマーにはきれいな川がいっぱいあります。 湯桧曽川なんか 土合駅のところで,ごそごそ川へ下りて行くと,淀になっていてエメラルド色でそれはきれい。 一度泳いでみたいと思っています。

でも,川はちょっとでも増水してると怖いです。 北関東一の清流と言われる大芦川で,腿まで水が来たら持って行かれ,30mも流されて岩にスネを打って,死ぬかと思いました。 スネがぽっこりとコブのように膨れて,血とリンパ液が染み出し,医者に行ったら「ちょっとひどいね」と言われて,抗生剤の軟膏をもらって,完治に1ヶ月かかりました。 (^x^;;;

投稿: ま〜く | 2012年7月 9日 (月) 10:53

さ、さ、さ、さんじゅうめーとるって、シャレにならない長さだと思うのですが・・・typhoon
あたしゃ、3m流されただけでも、心臓がドッキンドッキンして、生きた心地がしないと思うwobbly

投稿: みゃる姉 | 2012年7月 9日 (月) 15:05

m.w. の「日記」の 07年 8/3 に その時あにゃこさんが撮ったお魚の写真がいっぱいあります。

20〜30m流されたのは確かです。 陸に上がった場所から戻ってくるのが,ちょっと大変だったくらい。 とにかく
素晴らしいスピードで流されました。 一瞬にして消えたので,あにゃこさんに「ま〜く,どこへ行ったのかと思った」と言われた。(^x^;

アユの棲む川なので,岩に苔が付いていて,滑ってどうしても上がれなかったのです。 買って初めて使った防水カメラにも,ガリッとキズを入れました。

投稿: ま〜く | 2012年7月 9日 (月) 15:39

そうですね~
川や海はナメたらいかんとです!
自分は昔、水泳の選手に選ばれるくらい泳ぎが得意でしたが、川と海の恐ろしさはよく知ってますですハイ(゜∀゜)

投稿: kazuo | 2012年7月10日 (火) 04:08

ま〜くは昔々,粟島で(佐渡の方にある島ね)タンパク源は主にムール貝(ムラサキイガイ)に頼っていたことがあって,台風の余波が来た時,誰が採りに行くかという話しになって,手を上げて行ったんだけど,ムール貝は波の荒い(潮の流れのある)ところに居るんですよね。 バキバキと20個くらい採って,帰ろうととしたら大波が来ました。

サイダーの泡の中にいるように天地不明! そのまま岩の上に叩きつけられ,フジツボの上をザザーッと滑り落ちました。 半身血まみれ。

そんなこともあり,大して泳げないのもあり,海の怖さは知っていたのですが,川で泳いだ経験が殆どなかったため,いい年をして,みっともないことをしてしまいました。 もうちょっと強くぶつけたら,脛の骨にヒビが入った可能性あり。 右足だったので,運転もできなかったでしょう。(ま,あにゃこさんがいたから,何とかなったとは思うけど。)

と言うわけで,いまでは海も川も怖い,ビクビクま〜くでふ。crying

投稿: ま〜く | 2012年7月10日 (火) 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/55058807

この記事へのトラックバック一覧です: 澄んだ水のプール:

« Ktai を買った | トップページ | 落石 »