« ラーメン由宇松本 牛すじラーメン | トップページ | キュウリ観察日記6 »

2012年6月13日 (水)

Garmin Oregon 450 英語版が日本語で使える

Oregon 450英語版 東日本地図入りを TKA Planetで ¥46,800で買った。

これまで使っていた同じく Garmin の Legend HCx は,ログを取るのには十分な感度だし,道に迷った時に出発点へ帰るには使えると思うが,地図代わりにするには画面が小さ過ぎる。 でも何年間か,とてもよく働いてくれた。 価格分の価値は使ったと思う。

Oregon 450 が届いたので,電池を入れて屋上へ行くとすぐに衛星が10個も捕捉できた。 Legendではこの初期化に数分かかったように記憶しているが,Oregonはすぐに終わった。 3軸電子コンパスが付いているので,指示に従って3軸で回転させて初期設定。 Legend HCx には電子コンパスが無かったので,この機能もとてもありがたい。

メインメニューから地図ボタンを押すが反応せず。「?」 一度電源を切って電池を外し,micro SD を抜き差したら,正常に動作するようになった。 ふと気付くと,日本語で使えるはずのメインメニューが英語だ。 システムから言語の設定を日本語にした。 ちゃんと検査してる? > TKA Planet 。 そんな大した問題じゃないからいいけど。

今までの複雑なボタン操作から,タッチパネルになったのは非常に便利。 画面も大きく地図に近い表示ができる。 半透過液晶の屋外での視認性もいい。

○ 難点
画面が大きいから,大きいのは仕方無いが,かなり分厚くごつい感じだ。
電池寿命が eTrex HCx の 25時間から 16時間に短くなっている。 今まで予備電池を2本持ち歩いていたが,4本持ち歩くことにしようと思う。
次世代では,薄く軽くすること,電池寿命を長くすることをお願いしたい。

とはいえ,とても操作し易く,かなりしっかりした電子コンパスが付き,画面が大きくて見易いので,全体として満足の行くGPSだと思う。 この仕様でこの価格なら納得できる。

611ore1 緩い斜面で休憩中
写真では判りにくいけど「小浅間」と表示されている。 TKA Planetの付けてくる地図は漢字表示だ。

写真に写ってるストラップは付属せず,カラビナが取り付けられるようになっている。 ストラップの方が便利な気がするけど ... これも,高いものでは無いので買えばいいでしょう。
まだ一度使っただけなので,使っているうちに気付いたことがあったら報告しまふ。cat

|

« ラーメン由宇松本 牛すじラーメン | トップページ | キュウリ観察日記6 »

デジタル」カテゴリの記事

山歩き」カテゴリの記事

コメント

あのにゃ、今度GPSの使い方を教えて欲しいんにゃけど…

投稿: あにゃこ | 2012年6月14日 (木) 10:18

いいよ,いつでも教えるよ〜。 GPSつーか,カシミール3Dの使い方の方が難しいかも。 レッツノート持ってま〜くの家へ来る?
あと,そろそろ Windows7 にしておかないと,XP は消えて行くよぉ。

詳しくはメールちゃうだい。(^x^)

投稿: ま〜く | 2012年6月14日 (木) 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/54918416

この記事へのトラックバック一覧です: Garmin Oregon 450 英語版が日本語で使える:

« ラーメン由宇松本 牛すじラーメン | トップページ | キュウリ観察日記6 »