« 朝顔観察日記1 | トップページ | 土樽4 »

2012年5月16日 (水)

ZoneAlarm 10.2.047.000

ひさしぶりに Fusion上の Windows7 を起動したら,ZoneAlarmフリーのアンチウィルスソフト付がダウンロードできるという表示が出た。 現在はアンチウィルスソフトにはフリーの AVG2012を使っているが,ZoneAlarm 一本で済んでしまうのなら,その方が動作は軽いだろうと推測。

ZoneAlarm Free Antivurus + Firewall 10.2.047.000 というバージョンをダウンロード,インストール,再起動した。 当然のことながら,AVGが動いているので,ZoneAlarmのアンチウィルスソフトはぶつかってしまい動かない。

AVG2012 を コントロールパネルの「プログラムと機能」から,アンインストールし,アンインストールに成功したという表示も出たので再起動した。

ところが,タスクトレイのAVGのアイコンが消えず,Program Files 以下の AVGのフォルダも残っている。 どうも,このAVGと言うのはうまく削除されてくれないソフトだ。

RegEdit を起動し,レジストリを AVG で検索して,関係ありそうなエントリを消す。 200エントリくらい消したところで飽きてきたので,再起動してみるとタスクトレイのAVGのアイコンが消えた。

これで AVGフォルダが消せると思ったら,ファイルが使われていると言われて消せない。 タスクマネージャーで見ると AVG のプロセスが動いていたので止める。 これで AVGのフォルダを消すことができた。

もう一度再起動したら,ZoneAlarm のアンチウィルスソフトが動き始めた。
更に RegEditを起動し,AVGに関するエントリを50くらい消した。 大体消したと思う。

いつも思うのだが,Windows のレジストリというのは実に冗長だ。 *.ini ファイルを使わなくさせた意味が判らない。 アプリが,簡単にコピーや移動ができないように,嫌がらせしているとしか思えない。
もう殆ど Windowsは使っていないので,ま〜くはいいのだけど ... chick

|

« 朝顔観察日記1 | トップページ | 土樽4 »

マクブク日記2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/54726029

この記事へのトラックバック一覧です: ZoneAlarm 10.2.047.000:

« 朝顔観察日記1 | トップページ | 土樽4 »