« トンネルを抜けると本当に!雪国だった | トップページ | 雪とネコカミ号 »

2012年4月 6日 (金)

蓬橋バス停が雪の下から出てきた

406tt1 蓬橋バス停
やっと雪の下から出てきた。
夏になれば,一日一本 越後湯沢駅までバスが出ているはず。

406tt2 渡ってはいけない橋
渡ると怖ろしい目に合うことが経験的に知られている。crying

406tt3 寒中水泳によさそうな川
モノトーンでこあいよ。

< 土樽駅 >

|

« トンネルを抜けると本当に!雪国だった | トップページ | 雪とネコカミ号 »

ネコカミ号」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/54396506

この記事へのトラックバック一覧です: 蓬橋バス停が雪の下から出てきた:

« トンネルを抜けると本当に!雪国だった | トップページ | 雪とネコカミ号 »