« 荒涼たる雪景色 | トップページ | 北本無人販売所の青梗菜は菜の花だった »

2012年4月 8日 (日)

十二ヶ岳はきつかった

群馬県渋川市にある 十二ヶ岳に Neggy と行った。 Neggyは20年前,ま〜くは2004年に行っているが,Neggyは記憶に無く,ま〜くはとにかくきつかったという思い出しかない。
2004年には,今回使わせて貰ったきれいな駐車場(登山口)を,ちょうど作っているところだった。 ま〜くは電車で行って小野上駅から登ったのだ。 駐車場までかなり距離があるため,これだけでも片道一時間分は余計にきつかったはずだ。

十二ヶ岳は 1,201mと低いが,雨乞山,小野子山,中の岳 を越えて行かないと着かない,それぞれかなりの登り返しがあり,山をまるまる2つ登るくらいの脚力と気力が要る。

ヤマケイのガイドでは,小野上駅を下りて駐車場(登山口)まで歩き,十二ヶ岳を縦走して小野上温泉駅(一駅分高崎寄り)へ下りるコースを,歩行4時間20分 一般向きとしているが,これは間違っている。
ま〜くは良くなったとはいえアキレス腱に痛みがあり,Neggyも少し膝が痛いと言ってはいたが,他の登山者より少し早いくらいだった。
ガイドブックは多少余裕を見るべきだから,歩行7時間半 健脚向きとすべきだろう。 こういう大きな間違いは直して欲しいなぁ。

ま〜く&Neggy は駐車場をピストンして,この縦走を2回繰り返したので,ヤマケイのガイドよりはきつい内容だが,登山口までは車で行っている。 十二ヶ岳まで4時間近くかかり(縦走の北面が凍っていたので少し余計に時間がかかった)駐車場までの往復で7時間だった。

しかし,十二ヶ岳は素晴らしい山だということが判った。 渋川市街から独立して突き出している山なので,360度の展望が凄い。 浅間,谷川連峰,大きい上州武尊山が雪を被って白く輝いている。 もちろん反対側も見えるし,池袋サンシャインも見える。

ま〜くもNeggyも前回行った時には天気に恵まれず,辛いだけで何も見えなかったのだろう。 十二ヶ岳は覚悟をして行けばいい山なのだ。 吾妻耶山や谷川岳よりも近いし,十二ヶ岳はま〜くの数少ない「よく登る山」に定着しそうな気がする。

書き忘れたが,十二ヶ岳には殆ど杉の植林が無い,これも貴重だ。 ツツジの木がかなりあったので,花期には相当人が入るのかも知れない。

|

« 荒涼たる雪景色 | トップページ | 北本無人販売所の青梗菜は菜の花だった »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

ふにゃ~、ほいたら綾猫も今度登ってみよっと!
綾猫は一昨日両神山に登ってきたよー!上はまだ厚い氷がいっぱい残ってたよ。
好日のホームページにアップしたので見てみてにゃ~!

投稿: あにゃこ | 2012年4月 9日 (月) 19:27

あにゃこさんにはきつくないと思うけど,天気がスカッとした日なら,眺望は凄いよ。

登山口駐車場がわかりにくいので,これ http://earlysummer.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-363b.html 参考にしてね。

しかし,あにゃこさんの投稿だけ アクセス解析ログに残ってないのは何故にゃ? cookie をオフにしてる?

投稿: ま〜く | 2012年4月 9日 (月) 20:00

コージツのページ見て来たよ。(^x^)
ま〜くは一月に登った時は,弘法の清水のとこは凍ってたけど,アイゼンが必要そうなところは無かったにゃ。 山は行ってみないと状況が判らないことが多いね。 この前の低気圧で降ったのかな。 ポチとポンを飼ってる両神山荘のおばあちゃんに山道で会ってお話したよ。

投稿: ま〜く | 2012年4月 9日 (月) 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/54428886

この記事へのトラックバック一覧です: 十二ヶ岳はきつかった:

« 荒涼たる雪景色 | トップページ | 北本無人販売所の青梗菜は菜の花だった »