« 結球してない白菜 | トップページ | 梅の花 »

2012年3月 6日 (火)

Castle Vroman / Thomas DePrima

A Galaxy Unknown シリーズ6冊目。

Milor軍 の脅威は一時的に去ったかと思われたが,Raider(組織的犯罪集団)が,Milor に情報を流していた。

Jenetta の基地の在任期間の5年が終わり,交代の提督が乗った船がやっと到着する頃 … 輸送艦からの救難信号を受けて,提督の船は救助に向かう。 しかしそれは罠だった。 Vroman提督と生き残った軍人達は,Milor の手によって,恐竜時代のような環境の惑星に置き去りにされてしまう。 Vroman提督達の,ロビンソンクルーソー+ジュラシック・パークなサバイバルが始まる。
彼らが恐竜の侵入を避けるために創り上げた城壁から,居住地は Castle Vroman と呼ばれるようになる。

Trader Vyx(潜入捜査官)は,Jenetta に,次々と Milorに関する重要な情報をもたらす。 Trader Vyx と題された本より後の方が,ずっと働いている。

Milor軍の388隻の軍艦がついに襲来し,基地を取り囲み,無条件降服を迫る。 Milor の王は Jenettaの首を持ち帰るように指揮官に命令していた。
Jenetta の作戦は今回も,大胆にして小狡い!

2作前で実験的にLight-9000 を超えた船が出てきて,そろそろ実用されるのでは無いかと思っていたが,それは Milor軍侵攻のあとで出てきた。 Jenettaが自ら指揮を執り,Light-9790の Colorado と Yangtze は,戦争を完全に終結させるために,とんでもなく大胆な攻撃を行う。

Castlevroman

|

« 結球してない白菜 | トップページ | 梅の花 »

」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/54156204

この記事へのトラックバック一覧です: Castle Vroman / Thomas DePrima:

« 結球してない白菜 | トップページ | 梅の花 »