« 髪を切った | トップページ | The Clones of Mawcett / Thomas Deprima »

2012年1月23日 (月)

TOEICの効果

TOEICは Part7の長文の内容があまりにもつまらないためにバカにしていたが,Part5,6の文法問題をいやいや勉強してみて,実際に本を読むときにも効果があることに気付いた。

それは文章を構造として見ることだ。 主語と述語の位置,単複,時制,接続詞,完了形かどうか,などをしっかり見て構造を把握することにより,意味が取り易くなる。 曖昧なまま,だいたいの意味を取っていたセンテンスが読めるようになる。

という話を,筑波山で Neggy にしたら「日本人はそういうの好きだなぁ」と言って笑っていた。 構造より最終的な目的は意味を掴むことでしょう,と言うのだ。

それは 985点取って時間がゆったり余ってしまうレベルの話ではないかと思った。 構造なんか意識しなくても済むのも当たり前のことだ。 意味を掴むのが目的だというのも判る。

でも,わたしのレベルでは,意識して構造を掴まないと意味が取れないことが多い。そういう意味で,わたしは TOEICの勉強は物凄くつまらないが,TOEICには効果があると考え始めている。cat

|

« 髪を切った | トップページ | The Clones of Mawcett / Thomas Deprima »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/53767862

この記事へのトラックバック一覧です: TOEICの効果:

« 髪を切った | トップページ | The Clones of Mawcett / Thomas Deprima »