« ダイエット朝食 ほうれん草粥 | トップページ | 制電フリースを買う »

2011年12月24日 (土)

首凝りと肩凝り

21日に山に登っている時から,ひどい肩と首の凝りを感じていた。 ザックを下ろした時に,腕や首をぐるぐる回していたのだが効果無し。 21日は疲れていたので寝たが,夜中3時に起きたら,首の凝りが辛くて眠れない。 夜中に,首に湿布を貼るのも大変面倒だ。

夏の水シャワーで肩凝りしたことを思い出した。 暖めればいいのだ。血管を拡げれば ...
冬山用のネックウォーマーを出して,被ってみた。 わずかに楽になり,もう少し眠れた。

22日朝から首と肩の湿布。 風呂上がりに首と肩に湿布,更にネックウォーマーを被る。

今朝(24日朝)は,断然楽になった。 昼間は湿布せず。 風呂に入った時に首まで浸かってよく暖めた。 その後湿布して,ネックウォーマー。

ま〜くが何故,肩凝りさんなのかは不明。
今のかかりつけ医だって,最初は肩凝りが辛くて行ったのだ。 そのうち血圧が高いのを発見されてしまい,血圧降下剤を出されて かかりつけ医になったという経緯だ。

山歩きは肋骨折らなければ,絶対に体にいいと思うが,ザックを背負うため,ま〜くには肩凝りが不可避だ。 肩凝りせずに山に登れる方法は無いのかな。 (今回のは特にひどかったのだけど。)

そーだ。 若い衆(例: あにゃこさん)にザックを背負って貰って,ま〜くは空身で登ればいいんだ!
でもそんな提案は,カウンター猫パンチを喰らうであらう。 ←早めに泣く。

肩と首が凝らない方法,誰か知りませんか。

|

« ダイエット朝食 ほうれん草粥 | トップページ | 制電フリースを買う »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首凝りと肩凝り:

« ダイエット朝食 ほうれん草粥 | トップページ | 制電フリースを買う »