« ミドルカットのトレッキングシューズ | トップページ | テントウムシが飛んできた »

2011年9月 7日 (水)

ウィルスバリア X5 10.5.13

昨夜 Macbook を使っていたら,突然物凄い勢いでファンが回り出した。 Activity Monitor で見ると,Core2Duo のコアが2個とも 100%稼働していて,使っているのは Virus Barrier X5 だった。 暴走したのかと思い,シャットダウン,再度起動したら静かになった。

今朝,Virus Barrier X5 の「信じられなくくらいひどいデザインのウィンドウ」を起動して,アップデートの確認をしてみると,ある。 Lion 対応版なのではないかと思う。

Virus Barrier X5 ver.10.5.13 7.63MB がダウンロード・インストールされて再起動。
念のため,もう一度アップデートの確認をしてみると,
Intego Common Control ver.10.5.6 565KB がダウンロード・インストールされて再起動。

どうやら昨夜は,これを自動でやろうとしていたようだ。 Virus Barrier X5 も,そろそろ販売終了になりそう。 X6(Firewall付き)に買い替えろということらしい。

ま〜くのマクブクも,ノートクーラーの他に扇風機で冷やして使っている状態。 ちゃんとした GPU機能が無いのに,dual display にしているだけで重いのかもしれない。 あと一年使って,pro に買い替えようと思っている。 Lionが重いようなら,OSX10.6.8のままでもいいかも知れないな。

|

« ミドルカットのトレッキングシューズ | トップページ | テントウムシが飛んできた »

マクブク日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/52668320

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルスバリア X5 10.5.13:

« ミドルカットのトレッキングシューズ | トップページ | テントウムシが飛んできた »