« マクブクの電池について | トップページ | イナゴ »

2011年9月 4日 (日)

榛名湖

池の平(軽井沢側)から行ったので,普通に埼玉から行くのとは逆方向から入ったんだと思う。 平日なのに結構混んでいた。 夏が終わって,紅葉になる前に来たら空いていていいかも知れないと思った。
7haruna1 たぶん榛名山
ケーブルカーがあるにゃ とネコカミ号が言ってた。

7haruna2 いい感じなんだよ
もちろん,写ってないだけで 白鳥ボートは居るけどね。sweat01

chick 追記。
今現在の榛名山は,ダダ降り台風typhoonのため,すごいことになってるかも知れないです。

|

« マクブクの電池について | トップページ | イナゴ »

ネコカミ号」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

昔々大昔、長野の帰りに峠の釜めしを妙義山の駐車場で食べ、ここの入口をスルーして帰って来てしまった事が有ります。
今でもちょっと残念ですが・・・・・
でも今は、軽井沢インターの傍のトンネル直上の山、高岩山、たかいわやま?・・・・・名前も素敵!
が、気になってます。

投稿: たーぼ | 2011年9月 4日 (日) 12:06

調べて見ると,8月30日にま〜くが妙義の山だと思って撮った山が,高岩山のようです。 道標は殆ど無いけど,登れるらしいです。

投稿: ま〜く | 2011年9月 4日 (日) 12:28

いやいや、あれは妙義でしょう。
高岩山はm.wの掲示板に勝手に貼っちゃおう。

投稿: たーぼ | 2011年9月 4日 (日) 14:50

あ,ありは妙義でいいのか。 sweat01

http://kazeno.info/karuizawa/6-minani/6-minani-2-03.htm

に載ってた写真に,ずいぶん感じが似ていたもので。 あう。 (^x^;

投稿: ま〜く | 2011年9月 4日 (日) 15:48

そーそー。 m.w. の掲示板は余り使われて無いので,どんどん貼っちゃってくださいね〜。 (^x^)/

投稿: ま〜く | 2011年9月 4日 (日) 15:50

失礼しました。m(_ _)m
このHPは見てませんでした。
地形図では「高岩」と載っているので、検索に掛からなかったかも。(←言い訳がましいヤツ)
でもここは、妙義の裏表を登ってから考えよう。

投稿: たーぼ | 2011年9月 4日 (日) 19:12

たーぼさんは,どちら方面にお住まいなんですか?

裏妙義はお気を付けください。 アホなま〜くは,うっすら雪が載って一部凍っている時に登って,最後に「丁須の頭」の鎖場で握力が無くなって転げ落ちて肋骨を折りました。 肋骨一本というのはかなり幸運でした。 きれいに折れてたようですが,ズレなかったので,自力で下りて来れました。
今までも山で怪我はしましたが,そのために会社を休むようなことはありませんでした。 (運を使い切ってる?)catsweat01

投稿: ま〜く | 2011年9月 4日 (日) 20:03

我家は「みゃる姉」ん家のお隣の、萩の月県です。
肋骨を折ると心臓に刺さる事もあるそうですので、お気を付け下さい。
他には以前の大河ドラマのオープニングに出て来た、八海山(お酒ではにゃい!)や
剣岳に興味がある。「バカと煙は高い所が好き」という口です。

投稿: たーぼ | 2011年9月 4日 (日) 21:27

ま〜くは仕事で,名取や(特に)亘理 によく行ってたので,仕事上で知っている人も多く,3月の地震は非常に心配しました。 亘理の工場は津波が500mまで迫ったそうです。

八海山登りました。 15mほどのほぼ垂直に下る鎖場が怖いです。 そこまで登る鎖場もかなり厳しく,ザックは軽くした方がいいです。 m.w. に写真があるのでご覧ください。 表紙のサイト内検索を使っていただくと簡単です。

投稿: ま〜く | 2011年9月 4日 (日) 21:44

とすると、ニコ○やキャノ○かなと勝手に想像。
山の好みは私と似てますね。

津波はあと1メートル高ければ我家に届いてました。

投稿: たーぼ | 2011年9月 4日 (日) 22:20

いちめーとる! 良かったです。crying

投稿: ま〜く | 2011年9月 4日 (日) 23:54

ををををを。そうとはつゆしらず・・・。

投稿: みゃる姉 | 2011年9月 5日 (月) 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/52607833

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名湖:

« マクブクの電池について | トップページ | イナゴ »