« 失業認定2回目 | トップページ | ウィルスバリア X5 10.5.13 »

2011年9月 7日 (水)

ミドルカットのトレッキングシューズ

906mshoes 軽いよ
浦和パルコの好日山荘に行ったら,ちょうどあにゃこさんがいて,にゃあとしていた。 さっそく靴を選んでもらう。

ま〜くがいままで履いていたのは,AKU Air8000 で一番軽いゴアテのトレッキングシューズだった。 2年間だけど,相当履いたのでかなり傷んで来て,片方は少し水も入るようになっていた。(ゴアテ用の撥水もちゃんとしてたよ。)

3年前に痛めたま〜くのアキレス健は,まだ完全には治っていない。 日常生活では問題無いが,アキレス健を伸ばすと(山に登ると)少し痛む。 下りて来たら直ぐに湿布をして,家に帰ってお風呂に入った後,24時間湿布をしていれば,痛みは消える。 整形外科の医者にも痛みがそんなに残る理由はよく判らず「そのうち,痛くなくなると思いますよ」と言っていた。 山には登っていいと言われている。

あにゃこさんが選んでくれたのは,少し深め?のミドルカット。 いつも履いている靴下とサポーターを持って行って合わせてみたら 41 (26cmくらい?)でちょうどよかった。

皮革とナイロン(もちろんゴアテ)でできていて,berghaus と言う,調べてみたらイギリスの会社のようだ。 イギリスの会社の山用品を使うのは初めて。 普通なら箱の中に,仰々しく名称だの特徴だの書いた紙が入っているものだが,何も無かった。 靴の中にあるサイズを書いた布に Explorer Ridge とあったので,これが名前なんだと思う。 このあっさり加減,イギリス風なのかしら。

ミドルカットは今まで履いたことがないので,アキレス健に対してどうなのかよく判らないが,どちらにしろサポーターをして登るので問題無いのではないかと思っている。 実際に使ったら,また報告しまふ。

あ,価格は¥18,900 とお値頃でした。 登山靴もネット通販の方が断然安いけど,登山靴だけは履いてみて買うしかないよね。 cat

|

« 失業認定2回目 | トップページ | ウィルスバリア X5 10.5.13 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/52663892

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルカットのトレッキングシューズ:

« 失業認定2回目 | トップページ | ウィルスバリア X5 10.5.13 »