« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

花火 300mm ISO3200

昨夜,次の英語本を読み始めたらドンドコ音がするので雷かと思ったら,大宮公園の花火大会だった
ま〜くのアパートの屋上から撮った。
E-PL1s + ED 14-150mm F4-5.6(35mm換算 28-300mm)を使って,300mm,ISO3200 手持ち(柵にひじを付けて)で撮影。

Fw111

Fw112

Fw113

Fw114

Fw115

Fw116

Fw117

「2001年宇宙の旅」っぽいのもあるでしょ。catface


| | コメント (0) | トラックバック (0)

縮毛矯正 と 真夏カット

不思議に思っていることがある。 以前,大宮駅ルミネのT(今は無い)で縮毛矯正をしていた時には,正確に3ヶ月でクセが出るのを感じていた。 それが,家の近くにできた現在の H 美容室では,冬(髪が長い時)は5ヶ月近く,夏(短い時)でも4ヶ月近く保ってしまう。

ま〜くが考えた理由としては
1)華麗shineもとい加齢のため,髪が伸びるのが遅くなった。
2)Tの縮毛矯正は少しずつ取れていた。

ま〜くの担当のYさんに聞いてみると,どちらも可能性は低いらしい。 髪が伸びるのが判るほど遅くなることは無いし,一度かけた縮毛矯正は取れないとのこと。

Tは縮毛矯正の値段を安くして,客を集めていたようなところがあり,理髪店なのにかかわらず女性の顧客も多かった。

これは疑い過ぎだが
3)T では,3ヶ月しか持たない長さにだけ縮毛矯正をかけていた。
Yさんは,それは可能性としてあると言う。

しかし,時計のように3ヶ月ぴったりでクセが出るように縮毛矯正をかけるのは,それはそれで技術的に高度過ぎはしないか? そんなことできるのか。

とゆーわけで答えは出ず。

カットは本当に夏らしく,後ろは生え際までばっさり,後ろから前にかけてわずかに長く,長さ感は少し残しつつ,スカスカに量を減らしてもらった。 頭が一回り小さくなった感じ。 これを「真夏カット」と呼ぶことにしよう。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

Blood Music / Greg Bear

わたしも昔から思っていた。 わたしと言うときに,わたしとは何なのか,数十兆の細胞から,腸内細菌叢まで持ち,細胞も赤血球,白血球,リンパ球(その他にも球はいっぱいある)も,自律的に判断し,機能し,生きているではないか。 一体 わたし とは何か。

閑話休題。

この作品は,主人公が変異するところまでの短編として,1983年に ヒューゴー賞,ネビュラ賞をダブル受賞した作品を,編集者の勧めにより更に書き足して長編にしたもの。 後半はやや冗長に感じる部分もあるが,間違い無く書き足して成功した作品だと思う。

「利己的な遺伝子」が一般に紹介されたのは 1976年ということだが,この小説で仄めかされるのはultimate selfish gene(究極の利己的遺伝子)だ。 著作年が古いため,科学的裏付け(SFには必要)は,やや弱いように感じるが,発表時には衝撃的だったろうと想像する。

バイオチップの開発をしている Vergil は,秘密裡に自分だけの研究をしていた。 それは遺伝子のイントロン(遺伝子のジャンク部分と考えられていた。最新の研究結果は知らない。)に,メモリーの機能を持たせ,リンパ球に知性を持たせようというものだった。 彼の研究は,まるで細胞が初めからそのために設計されていたかのように,不思議なほどうまく行ってしまう。

彼が野心家であることを知っている上層部は,彼の秘密のファイルをクラックし,彼が禁止されている哺乳類の細胞を使って実験していることを発見し,彼に即刻それを破棄し,研究所を出て行くことを要求する。 彼は研究所から持ち出すために,自分で作り上げた知性をもったリンパ球を自分に注射する。

知性を持ったリンパ球は,彼をどんどん理解してゆき,彼の食習慣を改善して肥満を治し,近眼を治してゆく,しかし改良は止まらない。

巨大な変化が起きる中,著名な研究者 Bernard は,Vergil と握手したことを思い出し,Biohazard にも完全に対応できる研究室を持つドイツの研究者に電話し,自家用ジェットで単身ドイツへ行き,ジェット機は滑走路で燃やし,滑走路で防護服を着て,自ら実験材料として セルの中に入る。

研究者 Paulsen は,Bernard の変化を観察するという重い役目を負わされる。

この小説では,十分な知力,思考力が集中すると,時空間の質が変わるという新しい物理的現象が登場する。 ひとりの人間が100兆倍の知性をもつのであれば,時空間は変わってしまう。

SF好きなら誰でも思い出すのが,クラークの「幼年期の終わり」だ。 あの本では,ニュータイプはまったく人間的な部分のかけらも持たず,地球そのものを崩壊させて,更に上位の知性体へと変化するのであったが ...

この小説では,そういう非情な書き方はされず,むしろ美しいファンタジーのように終わる。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

退職金振り込まれる

今日,退職金が振り込まれたはずなので,朝一番に SR銀行へ行く。 ちょっと一つの銀行に置くには多いので,他の銀行へ少しずつ分散するため,振り込み用紙を3枚書く。 あーめんどい。

SR銀行は一番新しく開設した口座なので,生体認証のできるマネーカードにして,ネットバンキングもできるようにしてある。 普通口座にはネットバンキング用に少しお金を残して,残りを半分に分けて2種類の定期にした。

退職金専用の定期商品があるらしい。 ひとつは普通の定期預金だが,3ヶ月だけ利息 1% になるもの。(日本の利子ってほぼゼロだもんね。)

もうひとつは,投資信託と定期預金が半々で,定期預金の利息が,3ヶ月だけ 6% になるもの。 投資信託は,伸びとしてはブラジルを勧められたが国としての不確定要素を考えて,より安定なオセアニア債券にした。 これで生まれて初めて,本当に少額だが投資信託を始めることになった。

「株式や投資の経験は全く無い」と最初に言っておいたが,世界経済の不安定要素については担当のBさんとの見解は一致し「よくご存じじゃないですか」と言われたが,それはニュースを読んでれば判るよなぁ。 でも,投資を始めようとして,全く現在の経済動向を知らない人もいるそうだ。 勇気あり過ぎ。 sweat01

Bさんに早期退職なので,退職金が加算されたと話すと「今の時代,この金額で早期退職されたのはラッキーですよ。 わたしなんか ...(泣)」と言っていた。 青天の霹靂的に,業種すら異なる親会社に吸収され,残ったとしても地獄だったと思うので,考えようによってはラッキーなのかも知れない。 今までの仕事のまま働き続けられたら一番ラッキーだったけど,それは言うまい。 ←言ってるし。

家までの途中で3つの銀行で記帳して帰ったら,お昼過ぎていた。 丸々半日かかったけど,やっと自分の口座に入ったので落ち着いた。

flag

とここまで書いたら,池袋(雑司ヶ谷に近いらしい)のOちゃんから電話あり,池袋の職安の状況を聞くと,大宮に比べて断然空いていることが判った。 わたしが 90分待った(待っているうちに,待ち時間120分の札が出た)手続きに,15分しか待たなかったとのこと。 待っている椅子も全部ふさがっていることは無いそうだ。

大宮の職安は日本一混んでいるのではないかと疑う。これ以上混むと暴動が起きるのではないか。 実際,いつまで待たせるんだと怒鳴っているおっさんも居たし,失業認定も30分毎に数十人並んでいる。 これだと失業認定時に個別に話す時間なんか無いのではないかと思う。 chick


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

雇用保険説明会に行った

9時50分開始,9時20分開場とのことだったが,交通機関を信用していない ま〜くは,9時には「さいたま新都心駅」にいた。

段々慣れて来てしまって怖いのだが「さいたま新都心」って何?bomb 埼玉県は東京都じゃないから絶対に新都心には成れないし!

でもこの駅,最近の駅にはめずらしく,改札を出たところに座れるスペースがある。 コンビニでエビアン買って,ここで待っていた。(エビアンは硬くて好きじゃないが,小さいボトルがあるのがいい。)

会場のある「ランドアクシスタワー」へ行ったら「雇用保険説明会場」はちゃんとテナントとして入っていた。 毎日,午前午後2回ずつやっているのだろう。

現在の埼玉県の求人倍率は 0.55 で,非常に厳しい状況とのこと。 全国平均は 0.6を上回っているらしい。

説明会では,不正受給をすると絶対判るし,受給はストップされるし,もらったお金は3倍返しというのと,早く就職すると報奨金が出るという話が主だったように思う。 色んな資料を同時に渡されるので,何ページと言われても,どこを説明されているのかよく判らなかったりするのだが,もともと読めば判る話なので問題は無かった。

初回の認定日までに必要な求職活動は一回で,この初回講習がそれにカウントされるため,もう認定日までは職安に行かなくて良いのだ。shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

その後の日々の生活

退職したら,長時間眠れるようになってしまった。 いつも追いかけられているプレッシャーが減ったためだろう。 それでも生活リズムを崩すと体調も崩すので,目覚ましは7時40分にかけてあり(会社へ行ってる時は6時50分だった)少なくとも8時までには起きるようにしている。

ビールはきっぱりと止めた。 コンビニやスーパーにビールを買いに行くと つまみや雑誌も買ってしまうため,結構千円くらい使ってしまう。 これで1ヶ月2万円は支出が減る計算。

山へ行く前の日は,早く寝るために(3時半に起きるので)焼酎を少し飲むが,山に行って来た日は飲まない。

食事も非常にシンプルにして,ま〜くの計算では一日 1,600Kcal 程度なのだが,もちろん体重は減ったけど,思ったほど減ってこない。 まあ,でも野菜たっぷりの生活を続けているので,少しずつ減って行くことを期待する。

何をしているかというと,英語本の音読。 これは一日やっていると,声が出なくなってくる。 喉スプレーと龍角散は必須。 あまり無理をして,声帯を痛めても仕方無いので,8月からは(もうすぐだけど)夕飯以降は BBC Learning English でリスニングをやろうと思っている。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

退職金の明細書が届いた

退職金 と 特別加算退職金(会社都合による希望退職のため)の金額は,賃上げが確定してから決まるので,辞める前には暫定的にしか判らなかった。 昨日,その確定金額と振り込み日の通知が来た。

振り込まれるのは
1)退職金
2)特別加算退職金
3)夏期賞与全額
所得税率が 30%sign01になっていてぶっ飛んだが,これは法律で退職時には差し当たり取っておくように決まっているとのこと。 今年中に再就職しない場合は,確定申告により還付される可能性が高いらしい。
4)年末賞与半額(4〜6月分)同じく所得税30%
5)7月の給与半額 (6/16〜6/30分)

これが一つの銀行にドスンと振り込まれるため,振り込まれたらすぐに,他の銀行に分散しに行く予定。

その他 知的財産について,特許が幾つか生きているため辞めても報奨金が出ることがあるらしい。 その確認のための文書も一緒に届いたので,必要事項を書いて郵送した。

chick

それとは別に,みずほ銀行から通知が来て,11月に大宮駅前支店が大宮支店に統合されるとのこと。普通の会社の営業所や事業所の統合ならいいが,銀行にやられると店番号が変わってしまう。punch 「一部の口座につきましては,口座番号を変更させていただきます」bombとも書いてある。

クレジットカードの引き落とし等は自動的に変更してくれるらしいが,振り込まれるお金については,振り込み人への連絡は自分でやれとのこと。 失業給付の振り込み先を みずほ銀行にしてしまったため,途中で変えなければならない。 半年くらい前に連絡して欲しかったなあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

Shadow Divers / Robert Kurson

Amazon US で星5つだったので買ったノンフィクション。 深い海の話は好きだし。

米国には wreck diving というスポーツ(死の危険が高過ぎるので冒険だと思う)があって,主に第1次,第2次世界大戦に沈没した船(軍艦だけでなく商船もある)に潜って,そこから古い皿を宝探ししたり,その船の identity を確認する。

Bill Nagle という天才が現れて,それまではせいぜい40mだった潜水深度を一気に破って60m以上まで潜って行き,数々の沈没船を発見し同定する。 しかし,Bill Nagle は常に Jim Beam(バーボン)を飲んでいる。 Nagle は wreck diving 専用の Seeker というチャーター船を作り,New Jerseyでダイバーを乗せて商売を始める。

Nagle を尊敬する Jack Chatterton という男がいる。 彼は Legend である Nagle と行動を共にするのだが,既に酒飲みの Nagle より実力がある。 ある日 Nagle は Chatterton に向かって,最大の賛辞としてこう言う。

"When you die no one will ever find your body."
お前が死んでも誰も見つけられないな → 誰もそこまで潜れない

Nagle はある日,仲間の船長から交換条件で,ある緯度・経度を教えてもらう。

話は 1991年に始まる。 60m以上の深さのその場所に沈没していたのは,米国にもドイツにも全く記録のない U-Boat だった。

ま〜くは New Jersey の海は見たことがあり「えっ,こんなところまで U-Boat は来ていたのか」と思った。 New Jersey は New York の隣と言うか,ちょっと下。

更に,かつては Chatterton と反目していた,ドイツ系の Richie Kohler が加わる。二人はやがて親友になるのだが,この U-boat の identity を突き止めるために,執念というよりも取り憑かれたような探求を始める。 それは実際のダイビング(年に何回もできるわけではない)だけでなく,ありとあらゆる公文書,生き残ったUボートの艦長,そしてドイツまで行って調査する。

窒素酔いと減圧の話が丁寧に説明されていて,まだヘリウムガスは使われていないのかと思ったら,民間で実用にされはじめたのは 1992年で,しかもそれを売るダイビングショップは無く,Chatterton は爆発覚悟で,trimix と呼ばれる,酸素,ヘリウム,窒素の混合気体のタンクを準備する。

障害につぐ障害,それでも二人は諦めず,最後に Chatterton が考えついた常軌を逸した方法とは? その結果は?

U-Boat は1,167隻作られ,戦争初期には莫大な戦果を挙げるが戦争末期には,連合国側がエニグマの暗号をクラックしてしまったことと,レーダーやソナーの発明により,逆に追われる立場になる。 戦争末期の U-Boat は帰って来なかった。

ここに沈没していた U-Boat も乗組員 56名のうち 24名が10代である。 船長も副長も,これが一種の特攻隊であることを知っていた。 ドイツでのインタビューに基づいて,出撃してゆく U-Boat の乗組員について書かれているのも興味深い。

Chatterton ら米国人ダイバーが,命令を受けて国を守った兵隊だったとして,遺体(バラバラになった骨だが)の尊厳に配慮して,骨に絡みついていた服のポケットなどには絶対に触れない(そこに喉から手が出るほど欲しい情報があるかもしれないが)という態度を取るのが素晴らしい。

息詰まるような と言うよりは,とても丁寧に書かれたノンフィクションだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

OSX でのブラウザに困る

☆ 環境
Core 2 Duo 2.1GHzで13型の白いマクブク。 メモリ4GB。OSX 10.6.8,VMwareFusion3/XPを使うことあり。 Dual display で 2台目は ナナオの S2231W 1,680 x 1,050。 USBは,4個口のハブ x 2 を使い切っている。 音声は光出力使用。 LANは有線。

○ FireFox
前にも書いたけど,FireFox4になってから,色が変になった。 主に使うディスプレイは22インチワイドのナナオなのだが,そちらに持って行くと 目がおかしくなるような どぎつい色になる。 マクブク側は問題無し。 最近気付いたのだが,ThunderBird も同じだ。 ただ,こちらはボタンの色がおかしくてもメーラーとしては使えるので,そのまま使っている。

FireFox4, ThunderBird ともに,version up で仕様を変えたのだと思う。 Dual display の ICCプロファイルを見なくなったのか? config:about で,それらしい項目をいじってみたがダメなので諦めた。 ネット上でもこの問題に困っている人はいないようなので,差し当たり他のブラウザを使う。

○ Safari
で,Safari を使っていた。 現在のブラウザは機能・性能・仕様ともに対して違わないので,困らず使っていた。 ただ,Safari は website で,日本語で書いたラベルに飛べないという仕様があり,そういうサイト(m.w.の初期はラベルに日本語を使っていた)では,少し困っていた。 でも概ね問題無く使っていた。 7月20日までは。

7月21日(だったと思う)の version up で,Tesla(親指シフト)との相性がおかしくなった。( Tesla は野良ビルドの OSX Lion 暫定対応版 )掲示板等にTesla で文字入力しようとすると,うまく表現できないのだが,ぶっ飛んで,そのページの初期状態に戻るような感じ。 他のブラウザやエディタでは起きない。 Safari だけの現象だが,これでは使えない。

sign01 7.28 追記。Tesla の野良ビルドの作者?の,なすこじさんに調べていただいたところ,Tesla は無関係でした。 version up した Safari と ATOK2008の組みあわせで起こるようです。
疑ってごめんなさい。 > Tesla ちゃん。

○ Google Chrome
アイコンがどうしても好きになれないが,最後に残ったのはこれ。
必要な自分のブックマークに行くまでに 2アクションかかるのが使いにくい。 ディスプレイの横幅は余っているので,ブックマークを左側に表示するとか,もっと簡単なプルダウンメニューにするとかしてくれると嬉しい。 (ブックマークの左側表示は要望はあるが実装の予定は無いそうだ。)

消去法的に Google Chrome を使っているが,これが何かの理由で使えなくなったら,Opera を試してみるしか無くなる。 これだけの種類のブラウザがあるのに,ブラウザに困るとは思わなかった。sweat01


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

雨後のキノコ

台風が過ぎるのを待って山に行ったら,雨ざぶざぶだったせいかキノコが巨大でした。 1ヶ月半ぶりの山でした。
Senbeim お煎餅

Dorayakim どら焼き
かなり大きいお煎餅とどら焼きでした。 食べ応えは十分だと思います。 でも,食べない方がいいような気もします。

chick m.w. に「一杯水」アップしました。 14-300mmをぶら下げて行きました。 どうぞ,ご覧ください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

0.2m ACケーブルを買う

Lenovo IdeaPad S100 の電源だが,ACケーブルの長さが 1mと中途半端だ。 Let's Note は 2m以上付いていたと思う。 メガネケーブルの短いのならあるので変えようと思ったら,これはアース付きの 3Pケーブルなのだった。
Psupply1m まとまりの悪い長さでしょ?

Accable02 ELECOM T-PCM302 ¥694 を買う

Psupply02m すっきりまとまった
あ! 2万円台のノートPC と書いたけど,メモリを2GBに交換して,このケーブルを足したら ¥30,333 になってしまふ。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

イタリアンパセリの花

Iparseley ノハラワスレナグサの花より小さい (1cmマクロ)
花弁もメシベもオシベも見えていて,小さいけれどちゃんと花だ。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

雨ざぶざぶ

自転車のような速度で,台風が来てる。
ベランダの一番奥に置いたバケツまで,雨ざぶざぶ。 わーい,これで今日は水撒きしなくていいなばき。
無責任なこと言ってられるのも,この近くに川が無いからだけど。fish
Rainedbucket 雨に叩かれる水面
その後,小康状態なんだけど,はやく太平洋に抜けてくれるといいな。 雨はいいけど,湿度が 80% になるので,水の底にいるみたいだ。 sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

クロワッサンゴーヤ

伸びられる空間があるのに,なんで曲がっちゃったの?
Goyacroissant Goya-croissant
曲がったまま大きくなるんだろうね。

きゅうりもポツポツとできてきて,多過ぎなくていい。
Cucumber171 あと4〜5日かな

Cucumber172 ちっちゃいのがそのあと2本
ゴーヤとキュウリの水撒きは結構大変だけど,気分転換になっていい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

Deuter TransAlpine 30 を日干し

ブログで使う写真を撮りに行こうと思ったら,世の中3連休だということに気がついた。 ぢゃ,明日出かけようかと思ったら台風さんが,そろそろ来るらしい。(TxT)

冬から春先に一緒に歩いた Detuter TransAlpine 30 に入っていた,あるいは付けていたものを Deuter SpeedLite 30 に移行。 TransAlpine はしっかり日干ししてから押し入れに入れることにする。

Deutera30sundry 黄色い袋はザックカバー

Deuter に初めて会ったのは,新宿のコージツだったと思うけど,この TransAlpine は2代目。 最初のは一部,擦り切れができたので,非常持ち出し袋に転用予定。

Deuter の Alpine 30 は,ま〜くのような日帰り山歩きには,実に使い易い。このザックは設計者が実際に背負って歩いて改良したんだろうなあと思わせる,絶妙のバランスでポケットやベルトが付いている。
夏用の SpeedLite は 850gしか無いのに,しっかりしたインナーフレームが入ってるし。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

ゴーヤが大きくなってきた

随分時間をかけて,やっとゴーヤが大きくなってきた。
Goyafirst この夏初めてのゴーヤ
なかなか大きくならなかったの。 あと4〜5日で食べられるかな?
キュウリは適当に生ってくれて,食べるのが大変というようなことは無いです。 苗にも当たり外れがあるのかも知れないです。clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

2万円台のノートPCを買う

○ Lenovo IdeaPad S100 ¥26,574
10.1型ワイド(1024x600) ,Atom N455 1.66GHz ,1GB,250GB ,IEEE802.11 b/g/n ,USBx3 , Windows7 Starter ,1.1kg。 HDはま〜くの白マクブクより2倍大きいぞ〜。
○ Buffalo Atom用2GBメモリ ¥2,880

2GBに交換しても,¥29,634でノートPC が買えちゃうわけです。

買った動機は Let's Note CF-R4 の電池がやっぱりダメなのと,今の全てのソフトが重過ぎるということ。 メモリ512MBのPCにこれ以上お金をかけても仕方無いし。 まだちゃんと動くので,工場出荷状態に戻した。 Ubuntu か何か入れれば遊べると思うのだが,それほどの暇は無い。

CF-R4も2005年の発売で6年しか経ってないんだねぇ。 20万円近かった気がするけど。 ノースピンドルで 999g というのが売りだった。 海外出張には必ず持って行ったっけ。

IdeaPad S100の 縦600画素というのはちょっと狭くて苦しいが,キーボードが非常にいい。 すっごくいい。 CF-R4 は,卵をもつような感じに指を丸めて打たないとダメだったけど,このキーボードは楽々打てる。 横幅が長いのが寄与しているようだ。

写真のキー配列を見てもらうと判るが,親指シフターが泣いて喜ぶスペースキーの短さなのである。文字入力マシンとしてバリバリ使えることは間違い無し。

届いてすぐ,電源も入れずにメモリの交換をした。 やり方は Lenovo IdeaPad S100 Hardware Maintenance Manual に書いてある。

S1001 まずバッテリーを外して,ネジを3本外す。
外すネジは2種類なので,小皿を2枚用意しておこう。

S1002 キーボードを外す (裏返しのまま撮っちゃった)
その後ネジを8本外す,と書いてあるが7本しか無かった。 Lenovo のシールを剥がさないと1本は外せないので,これでメーカー保証は無くなる。

S1003 キーボードのコネクター部分
外す時はいいのだが,キーボード側はフレキシブル基板の端子部なので,挿入するときにカチッとかいうわけではないのでやや不安,突っ込んで,フタをパタンと閉じて留める感じ。

写真を撮り忘れたが,この後底面のネジを6本外す。その後底面のプラの筐体の一部がガバッと外れるはずなのだが,これを外すのが一番難しかったかも。 なるべく傷付けない大きさのマイナスドライバーで少しずつこじりながら開けた。

S1004 中身はとてもキレイにできている
きれいにできているのは安心だ。

S1005 真ん中の緑色の基板が 2GBメモリ
メモリはカチッと入るのだが,両端のロック機構があまりにも繊細で折りそうで怖い。

S1006 問題無く起動した
2GBメモリへの交換は,こういう作業に慣れていることが必要だと思う。 PCを組んだことの無い人は止めた方がいいかも知れない。 このPC が20万円だったら,ま〜くもやらなかっただろう。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

送別会

15:00 から就職支援会社の個人面談。

17:50 に大宮駅集合で,わたしの送別会。 と言っても,15年以上一緒に仕事をしてもらったソフト会社(6千人規模)の一番親しい6人が計画してくれた。 わたしが最初に仕事をお願いした若いプログラマは,もう開発企画の部長になっている。 この会社とは接待等は全く無く,コーヒー一杯飲ませてもらったことはない。 最後まで割り勘で行くつもりだ。

わたしが退職した会社では,辞める人数が多過ぎるのと,残る人も送別会をするような余裕(色んな意味で)は無かったと思われ,送別会をやった部署の話は聞かない。

18:00から送別会は始まるのだが,部長と課長(彼も,最初に携わったのはわたしのお願いした仕事)が駆けつけられるのが 20:00 ということで,2次会からになる。 退職してからアルコールを飲んでいない,アルコール耐性の落ちている わたしは持つのであらうか?

Stay tuned!

あ,それより就職支援会社の方が懸念事項あり。 わたしが職安に出した「求職申込書」は,それなりにカッチリと書いてあるのだが(それらしい文書を作るのは得意だ),わたしの今後やりたい働き方はそうではない。 要するに失業保険を貰うために書いた文書だ。 わたしはしばらくは英語に没頭したいのである。 その辺を就職支援会社が容認してくれるかどうかで,これからのやりやすさが変わってくる。 bomb

chick 23:50追記
就職支援会社の担当者と,一年間は勉強に集中するということで,合意を引き出した。 ただ,28日毎の面談はやってもらう。(求職一回にカウントされる。)

飲み会は結局0次会から始まり,横浜に帰る人がいるので2次会で終わった。 久しぶりに,かつて仕事をしたみんなと顔を合わせて楽しい時が過ごせた。beer 結構飲んだけど,酔っても酔っぱらった人はひとりもいなかった。 さすが,みんな大人になったんだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

ほぼ満月

明日が満月みたいだけど,ほぼ満月。 てゆーか見分けはつかない。
Fullmoon714 300mm 手持ち
ベランダの柵に両肘をついた姿勢で。 手ぶれ補正が,いい仕事しているようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初めての職安

ハローワークという名前が嫌いだ。 あまりに劣悪な和製英語で,厚生労働省の馬鹿さ加減に呆れ果てる。 本当に日本は米国の殖民地なんだと思う。 米国が殖民地政策をうまくやったということもあるんだろう。 日本人に米国への憧れを植え付けたからね。 あの頃は,まだ米国も若かったし。

閑話休題。
今年の夏はあまり暑く無い。 去年は24時間38℃以上という極熱日もあった。 インドか,うちは!
でもって今年一番暑くなった今日の12時に家を出た。 もちろん日傘をさして,バスに乗って行った。 あらかじめ調べた6番のバス亭は,何かの工事のため存在せず(本当に消えていた) 職安へ行くバスは 7番と8番から出ていた。

月曜に新規の募集情報が出るため,月曜が一番混み,週末に向けて空いて行くと聞いていたが,大宮の職安は,人口密度が高すぎるためか,いつも,常に,永遠に混んでいるようだ。 1階でハローワークカード(経費節減のため,ただのぺらぺらの紙)をもうらまでは30分くらいだった。

その後,失業保険の給付手続きのために2階にあがると,書類を入れる箱のところに「現在90分待ち」という札が出ていた。 待っている間に「120分待ち」に取り替えられた。 何分まであるだろう。 あまり知りたくはないが。

90分待って,5分ほどで手続きは終わり,3階で少し待って 15分ほど説明を聞いて終わった。 7月28日の朝から,さいたま新都心の会場で「雇用保険説明会」が2時間ほど行われるとのこと。 その前に,明日はリクルートの個人面談だけど。

次の出頭?日時は8月8日朝8:40だ。

大宮駅に戻ったら5時になったので,ラーメンを食べて帰ることにした。 生ビールが¥40も割引になっていたので仕方無く3杯飲んだ。
Niraliver ニラレバ炒め 単品 ¥490

Tanmen 野菜たっぷり(350g)タンメン,麺少なめ ¥480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子を¥100買う

荒川土手から,いつもの¥100無人販売所へ。 残っていたのは茄子一袋だけだった。 苗はまだたくさんあったけど,野菜はこれだけだった。
Kitamotoeggplant 白茄子も混じってる sweat01
こういういい加減さが素敵。punch
Eggplantvsginger できました
茄子vs生姜の死闘のようになっております。
電子レンジでボイルして,摺りおろした生姜を山ほどかけて,ポン酢をどぼどぼかけて食べるの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

City of Thieves / David Benioff

このミス(このミステリーがすごい)2011 で3位に入っている作品。
しかし,宝島社らしく「このミス」の選考は偏っていて,なんでこんな作品が?というのが入っていたりする。
Roadrunner さんが絶賛したという理由で mika さんが読んですばらしいと言っていたので,お二人の書評は読まずに買った。

読後の感想は「これ,ブンガクじゃん!」に尽きる。 だいたい文学作品と言うのは具体的な作品を挙げるまでもなく面白いものなのだ。 でも,とにかくこの作品はミステリーの範疇には入らない。 気分が悪くなるほど残虐な場面もあるが,それは戦争そのものが残虐だからだ。

住民から Piter の愛称で呼ばれる,フィンランド湾に面した Saint Petersburg(サンクトペテルブルク)の,詩人を父親に持つ17才の少年 Lev が主人公だ。 父親は書いた詩のせいで,密告されて捕まって殺されたようだ。

ナチスの侵攻ですっかり破壊され,配給食料も殆ど無い街で人々は飢えて暮らしている。 ある日,空から死んだドイツ兵がパラシュートで落ちてくる。 ドイツ兵が持っているものをはぎ取っていると軍隊(組織名はちゃんと調べてないです)につかまって,刑務所に放り込まれる。 そのうち,明かりの無い真っ暗な雑居房に,Kolyaという逃亡兵も放り込まれる。 Kolya は永遠に饒舌であり活力がある。 頭に一発撃ち込まれそうな場面でも常にきわどい危険な発言をして,はらはらさせる。

翌朝ふたりは,何故か刑務所から出されるが,非常な権力を持つ大佐のもとに呼ばれる。 大佐の娘が来週の木曜に結婚式を挙げるのでケーキを焼かなければならないが,卵だけ足りないと言うのだ。 二人は食糧配給カードを没収され,朝食だけ食べさせてもらうと,400ルーブルのはした金を持たされ,卵を探しに行かされる。 闇市にも卵は無い。

ついに二人は,ドイツ軍の占領区域まで入って行く。

Kolya が特にごく些細なところまで人間として見事に描かれている。 勇気があって素っ頓狂で文学者になるつもりで,最初に書く本の題名も決まっている。
Lev のおののき,subtle な感情の揺れも伝わってくる。 スナイパーの少女も謎めいて非常に魅力的だ。

文章は平明で読みやすい。 ミステリーのように分厚いページ数も無い。 悲しいことは起きるが,話は一種のハッピーエンドで終わる。 全ての英語本好きにお勧めしたい。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北本のトンボ

秩父から北本の荒川土手まで戻ってきた。 いつもの池にトンボがいた。
Kitamotoakatonbo ショウジョウトンボだと思う

Kitamotoshiokaratonbo シオカラトンボ
ホタルも育てているらしいし,北本はまだまだ自然たっぷりだね。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

この夏初めてのベランダ朝顔

3色 植えてあるんだけど,まずこれが咲きました。catface
Basagao 深い青
日が当たって無いので,ちょっとくすんで見えるけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

秩父さくら湖

神流湖からぐる〜っと回って秩父まで来た。
Sakurakonatsugumo 夏雲

Sakurakoosakana さくら湖のお魚
さくら湖でこんなに魚を見たのは初めて。 とにかく水面まで遠いので,これも 300mmの威力。 chick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

国民年金の加入申請に行った

先週行こうと思ったら,7月1日からしばらく混むと言われたので,今日電話したら「もう空いてます」とのこと。

健康保険/厚生年金保険 資格喪失連絡票 と 厚生年金被保険者証 + 基礎年金番号通知書 を持って行った。

待ち時間5分くらい。 すぐに手続きは終わった。 一年分前納すると割引になるパンフを貰ったが,毎月支払った方が,月に幾らお金を使っているか分かり易くてよいので,毎月払うことにした。
コンビニでも,ゆうちょ でも支払いできるとのこと。 いま手続きして1ヶ月後くらいに今月分の振替用紙が届くそうだ。(割とゆったりしてるね。)

ま〜くは,今までずーっと厚生年金だったので,国民年金を払うのは初めてなの。

北区役所で気に入ったこと。
コーヒーやなんかを紙コップで売ってる自販機があるでしょ? その中に,冷水・温水というのがあって,それはタダ。 コップで冷たい水をがぶがぶ飲むのは美味しいのにゃ。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっこいビワ again

神流湖へ下りて行くところに自販機が2台(だったかな)置いてあり,車が停められるようになっている。 そこに,ちっこい実のなる大きいビワの木が2本もある。 こんなちっこいビワは誰も採らないのだが,味が深くて美味しい。売ってるビワは,大きくして味を薄めてしまったことがよく判る。 少し貰ってきた。cat
Biwatree 誰も採らなくて勿体ない

Biwanomi ぎっしり実がついてる

Biwasara お皿に盛った

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

作業服を捨てた

以前は辞める人には「きれいな作業服は返してください」と言っていたようだが,わたしが辞める時は「新品があったら返してください」に変わっていた。 どちらにしろ,吸収した親会社の作業服に変えなければならないわけで,もう必要無いのだろう。

夏冬・上下の作業服それぞれ何セットかと,まだ景気の良かった頃 米国現法がショーで大口顧客に渡すのに作った,会社のロゴの入った半袖ポロシャツと長袖中厚手のシャツも何枚かずつあった。 結構おしゃれなデザインで,出張の時に着るのに重宝していた。

全部袋に入れたら 8.4kg あった。 服として着られるのだから勿体無いが,社員以外この服を着ることは許されないので捨てた。 長い間,お世話になりました。 ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神流湖

土曜は早く起きられなくて,通勤割引も使えなかったので近くへ行くことにした。
Kannakotshuri 右端のひと 釣れたみたい

Knnakoboat ボートで釣りなのかな
ゆらゆら遊んでいるのだけでも楽しそうだけど。

Kannakobusclean バスクリンみたいな色(レタッチ無し)
神流湖に流れ込む川はこんな色してた。

Koinoborikyoryu 鯉のぼりと恐竜は馴染まない気がする ...
本庄児玉IC から神流湖までは,市街地を通るので少し混むけど,神流湖まで行ってしまえば秩父までぐるーっと回る道は,信号も無いし空いているので,frugal なドライブコースとしてお勧め。cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

でっかい鳥 撮った

神流湖でネコカミ号を停めたら,湖面から大きな鳥がフワッと浮かび上がって来た。
Bigbird1 猛禽類なのは確かだ

Bigbird2 優雅に飛ぶ
ちょっと遠く,300mmでもこの程度にしか撮れなかった。 しばらく待ったけど,近くには来てくれなかったの。

chick 追記。
大きな鳥好きの妹に聞いたら,熊鷹(日本最大の鷹)に似ているが,この辺りにはいないはずなので,よく似ているチュウヒではないかとのことでした。
なお,チュウヒの由来は比較的高く飛ぶので「宙飛」,ノスリは野を擦るように飛ぶから「野擦」という説があるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴーヤがやって来る

キュウリと同時に植えられたゴーヤが,いよいよ実を生らせる準備をしてきました。
Goya1 ゴーヤの幼虫(違)

Goya2 シャギャーッ
なんか,エイリアンの幼生に似てるんだよね。 sweat01

Goyaleaf 葉っぱは ぺらぺらです

Goyacoil コイル
さあて,いつごろ大きくなるのかな。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

The Burning Wire / Jeffery Deaver

何年か英語を怠けていたので,読書量が少なく Jeffey Deaver を初めて読んだ。

しかし,知らずに ボーン・コレクターの映画を見てしまったのは失敗だった。
ボーン・コレクターを見て思ったのは,アンジェリーナ・ジョリー(初めての主演作だそうだが)が完全に浮いていること。 「羊たちの沈黙」の頃のジョディ・フォスターで撮ったらよい映画になったと思う。
デンゼル・ワシントンは良かったので,デンゼル・ワシントン= リンカーン・ライムが頭の中に残ってしまい,読んでいてもデンゼル・ワシントンが出てきてしまう。 Amelia Sachs の方は,アンジェリーナ・ジョリーのイメージは消えて問題無し。
(アンジェリーナ・ジョリーが嫌いというわけではなく,Taking Lives とか SALT は良かった。 )

ま〜くは元々は電気屋(冷蔵庫を売っていたわけではない)だったので,理解し易いはずなのだが,こういう 超高高圧・大電流 は普通の電気とは別世界なので,興味深く読んだ。 しかし,生きている超高電圧線に引き出し線を取り付けることが可能とは知らなかった。

テロ(に見える)は,古い変電所から高圧線を引き出しそれを窓から出した後,北米最大の電力会社の電力グリッドのシステムに侵入し,その変電所に電気を集めてしまうところから始まる。 ブレーカーもいじられていて本来の数倍の電圧でも落ちないようになっている。 その窓から突き出した高圧線に最大の電圧がかかった時にバスがやって来る。 雷のようなアーク放電が !

その後も犯人の要求は続くが,電力会社はそれに応えることができず,次々と人々が感電死させられてゆく。

リンカーン・ライムとのその部下の綿密な調査,分析により犯人像があぶり出されて行くのだが,どんでん返しに次ぐどんでん返し。 もう好きにして,という感じだ。 でも不自然ではない。 そして犯人は,ええっ,そうなの?

とゆーことで,ま〜くはシリーズを読んでいないけど,シリーズを読んでいる人を失望させない大サービスな内容になっていると思った。

音読6冊目ということで,初見でほぼひっかかりなく読めるようになった。 単語帳も作り始めてしまった。 catsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

健康保険任意継続被保険者資格取得受理通知書

という漢詩みたいな名称の文書と,任意継続(2年間)の健康保険証が届いた。

最近の保険証は,裏面に臓器提供の意思表示が付いてるんですね。
ま〜くは脳死は死だと思っているので,脳死したら臓器を提供するようにしました。 これで「臓器提供意思表示カード」は要らなくなったので,2枚持たなくて済んで便利だ。

保険料はドカンと上がったけど,去年の所得で計算される国民健康保険は相当な金額になると思うので,仕方無い。 ま〜くは か弱いため,健康保険は比較的使っているので文句は無いでふ。 cat

わーい,これでいつでも病気できるぞばき。punch

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

キュウリ キュウリ キュウリ!

今年はミニ胡瓜じゃなく,普通の胡瓜なので大きくなる。 どんどん生るので,じゃぶじゃぶ水をやらなければならない。
Cc1 食べ頃


Cc2 成長中

Cc3 小指くらい

Cc4crown 王冠

Cc5 今日はこの2本

Cc6 ヘチマになる前に食べなくてわいかん

味噌付けて囓りました。catface 今年はきゅうりいっぱい食べられそうだな。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

桃を¥200買う

ズームレンズの撮影テストの帰りに寄った。
Momo100yen いつもの無人販売所
2袋買った。

Momoplate 皿に盛った
ま〜くは酸っぱい夏みかんが好きだし,桃はカリカリ固いのが好き。 この販売所はま〜くの嗜好にぴったり。 末永くやってね。 →(たぶん)おばあちゃん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

理想の枕を作る

テンピュールのような一万円以上する高価な枕は除外して,幾つか買って試してみようと思い,結局3つ買った。 どれも3千円以下。

1)西川の「医師がすすめる健康枕」 中身はたぶんパイプ。
2)ヒバの香りのパイプが入った枕。
3)蕎麦殻まくら。

1)は 真ん中が凹んでいるのはいいが,縁が高すぎるため,寝て本を読む習慣のある ま〜くには向かなかった。 縁の高い部分に頭を載せて本を読んでいると,少し背骨にひびく。

2)ヒバの香りが凄すぎて,2週間ほど陰干し必要。

3)陰干ししている間に買って,形状はこれが一番気に入った。 でも,蕎麦殻よりカビが生えたりしないパイプの方がいい。

2)と 3)を使って理想の枕を作ることにした。 まず3)の蕎麦殻枕から,蕎麦殻を抜き,抜いた袋を洗濯して準備。


Spillpipes 2)からパイプを取り出す
パイプと言うから,もっとごついのかと思ったら,ストローを切ったようなもの。

Fillpipes 3)の袋に入れる
非常に寝やすい枕を作ることができた。
真ん中が凹んでいないので,横を向いて本が読める。 3つの筒状の袋が,大中小となっていて傾斜のある枕になる。 パイプの詰め方で微調整も可能。

1)の枕は,いままで低反発枕を使っていて夏は地獄のように暑かっただろうと思われる,ま〜くハハにあげた。 ま〜くハハは寝ながら本を読まないので具合よく使えるようだ。

3)から出した蕎麦殻は 2)に入れた。 つまり2)と3)の中身を swap したわけ。 これは予備枕として,しまっておくことにした。

よい枕は必須。 まくらの中身としてはパイプが一番いいと思う。 軽いし清潔だし。パイプだけでも売っていることが判ったので,この枕,また10年くらい使えると思う。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOEIC を申し込んだ

TOEIC の公式サイトを見たら,ちょうど申し込み期間が終わったところで,次の試験は 9月11日だった。 準備するのに(ショックを受けないように)するには,ちょうどいい準備期間かも知れない。
TOEIC もネット申し込みができるようになっていて便利だ。

過去に一度は800点を超えているので,一年以内の800点超えを目指す。

9月11日の結果については,きっとここでは発表しないだろう。sweat01

前回の800点は,リーディングはNewsWeekの定期購読と,リスニングはその頃は英会話学校の上級の上の研究科(だったと思う)という,特別に作ったようなコースを受けていたので,それで足りたんだと思う。

今回は,本を読むことと,BBC Learning English で,どこまで行けるかやってみるつもりだ。 cat

もう,毎日読書は開始しているのだが,昨日2週間ぶりに Fusion/Windows を立ち上げたら,Windows update を含めありとあらゆるソフトのアップデートがあり,2時間も無駄にしてしまった。 3日に一度は起動することにしよう。 bomb

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

大芦川 と グミ

大芦川では,車がたくさん停まって,鮎釣り大会みたいなのをやっていた。 大芦川の岸にあったグミ。 大粒なので栽培種だと思う。
Gumegreen 青いグミ

Gumiorange 熟しかけ

Gumired4 少し渋みがあるけど美味しい

Ooashigawa いつものように澄み切った 大芦川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

M.Zuiko 14-150mm 祭り

M.Zuiko Digital ED 14-150mm F4-5.6 を使用。 トリミング,縮小以外はしていない。
(焦点距離は 35mm換算 28-300mm。) 土合と武尊で撮影。

Karekusa 枯れてるのかな 150mm

Shiroza シロザ
ほうれん草の仲間なので,食べられる。

Azumayasan 吾妻耶山
低い山頂も雲の中。 じとじとしてて,ヒルがヒルヒルと喜んでいることでしょう。

Yubisogawa 湯桧曽川


Sarunooyako 猿の親子 150mm
猿はあまり好きじゃないけど,とにかく警戒されない距離から撮れた。

Tachiaoi 立葵
まだ少し背が低い。 夏も成長中だから。

Natsukumo 夏雲 14mm


Shinsuirin 浸水林みたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニッコウキスゲ と マーガレット と ビワ

Nikkokisuge 花弁がおいしいから食べられちゃうの
少し甘くて香りがいいので,アイスクリームに付け合わせたらいいと思う。

Margaret 僕 もうすぐ散っちゃうんだ

Biwa
小さいビワ
3cmくらいの小さいビワがたくさん生ってて,誰も採らないのをよく見るけど,食べて見ると 味も香りも売ってる大きいビワより断然美味しい。 ビワは大きくして美味しさを薄めてしまったんだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

就職ガイダンス

昨日まで仕事だったが,今日は就職ガイダンス。 さくさくやるのは好きだからいいです。 きっとそうなんだろうなーと思うようなことが話された。
その途中で「草の者」から Ktai が。 ブチッと切る。 後で話してみたら,そうした方がいいと思う提案であった。(もう,わたくしの利益になるわけではないが,辞めた会社の利益にはなる。)

終わった後,どうしようかと思ったけど,東口まで出てラーメンパブコヤマへ行く。 ここのネギラーメンの辛いのは,唐辛子と葱で辛いだけでなく,ラードでギトギトなので,夏にこれを食べるものは勇者と呼ばれている (と思う。)

Negichashu 昔々から¥200のネギチャーシュー
店主が価格を上げるのを忘れているのだと思う。

Negilamen 唐辛子と葱とラードの世界。
夏に食べてはいけないという言い伝えが古くからある。 汗が止まらないためだ。 でも,ネギ,ニンニク,汗のにおいを気にしない人は豪快に食べて見よう!

Kirin Classic の中瓶2本を頼んだのだが,巨神兵みたいな人がビールは一本飲む度に持って来てくれた。 beer そんな精細さも持ち合わせる ラーメンパブコヤマであつた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中禅寺湖

その日は,急に土砂降りになったりするお天気だった。
Chuzenjiko_2 暗い中禅寺湖

Swanboat_2 そして必ずいる スワンボート sweat01
栃木県なのに なぜ「しなのボート」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »