« 放射能で自宅待機 | トップページ | 地震への募金 その2 »

2011年3月15日 (火)

地震への募金

どこから募金しようかと思っていたが,Niftyの募金 が一番簡単だった。 もともと会員なので,新しくクレジットカード情報を出す必要も無いし。

¥10,500(税込み)の寄付をした。 正確に言うと,壁紙を ¥10,500 で購入するようになっている。 だけど,わざわざ使いたいほどの画像が無いのが残念。

実は2口寄付しようと思っていたが,一度ではできなかったのと,寄付した後に(ちょー簡単な作業だと思うが)メールも来ないのがちょっと残念。 cat

追記。
翌日ログインして入金を確認したが,送られていないように見える。
寄付ページの一番下に,※ このページは、Mac OS では正常に動作しない可能性があります と書いてあった。  ここは,Mac だとダメかも知れない。

10.17 追記。
ログインすれば,前日までの支払いが判ると書いてあるが,翌日の遅くに見ても無かった。
でも,今日見たら支払われていた。 (^x^;

 

|

« 放射能で自宅待機 | トップページ | 地震への募金 その2 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

私は日本の口座にはほとんどお金がないので英国で募金した。最初のは赤十字に。税込みになるので、20%追加される。でも、私は40%の税金を払っているので、本当なら40%追加してもらいたいところだ。いろんな団体がオン・ラインで簡単に募金できる仕組みを作っているのはいい。

二つ目は、日本でもやってるらしいけど、グルポンUKが、募金したのと同額を足して赤十字に送るというのを友人に教えてもらい、締め切り20分前になんとか募金(というか、バウチャーを買う仕組み)。2ポンドX10口にしたら、1口分ごとにメールが送られてきてせっせと消去しなければなりませんでした。一瞬、倍になるんなら50口、とか考えたけど止めてよかった...。

幸い3月にボーナスが出ることが決まっているので、これからもボチボチ募金していこうと思います。ポンドがもっと強かったらよかったのになぁ。

投稿: Pumpkinface | 2011年3月15日 (火) 17:57

Niftyも想定募金額の2倍を先に,Niftyが寄付してしまって,その後募金を待つ形になっています。

ただ,メールもよこさないシステムはどうなんだろ?と思い。 次は他から送ろうかと思っています。

投稿: ま〜く | 2011年3月15日 (火) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/51127516

この記事へのトラックバック一覧です: 地震への募金:

« 放射能で自宅待機 | トップページ | 地震への募金 その2 »