« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

早春のベランダ畑

春一番が吹いたとは言え,3月初めは最低気温0℃まで下がるようだ。 だから,まだ本物の春じゃない感じ。
Akakbu 復活してきた二十日大根
ま〜くハハが,菜の花が見たいからと言って,こんなに厳重に柵で囲っておいたのに,ある日 ヒヨドリに葉っぱを全部食べられてしまった。 真ん中から,少し葉っぱが復活してきたところ。

ヒヨドリは渡り鳥と言うが,寒くなると暖かい方へ移動するだけらしく,この辺にいるヤツは,寒くならないからいつも居るんだと思う。

なお,wikiると,ほぼ日本にしか居ないらしく,海外のバードウォッチャーの見たい鳥のひとつとのこと。 見るだけでなく,一羽ずつお持ち帰りいただけると有り難い。
Italianparsley 元気なイタリアンパセリ
ちょん切って食べているのに,旺盛に復活してくるイタリアンパセリ。 この植物は匂いが嫌いなのかヒヨドリは食べないので,安心して植えておける。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

SSIDを隠す

アクセスポイントの設定を見直して,SSID を隠すことにした。 そうすれば アクセスポイント自体が見えなくなる。

1)暗号化   WPA2 mixed ( AES と TKIP が混在できる。)
今のところ,一番強い暗号。
2)MACアドレスフィルタリング
旧Lavie の MACアドレスも外してしまい,VAIO E と CF-R4 のアドレスだけを登録。 異なるMACアドレスを持つPCは,このアクセスポイントに接続できない。
3)SSID を隠す。 例えば他の Windows7 で見ても「その他」としか見えず,アクセスポイントの名前は判らない。

一応ここまでしておけば,他のPCからはアクセスポイントが見えず,信号は一番強い暗号で守られており,あり得ないことだが,アクセスポイント名とアクセスキーが知られたとしても,MACアドレスは世界にひとつしか無いから,他のPCからアクセスすることはできない。

しかも,2台の Windowsマシンのうち,たまに電子書籍等を買うのは CF-R4だけで,Amazon をどしどし使っているのは有線接続しかつなげていないマクブクだけだ。

ついでに。
無線LAN業界?は用語統一 されてなくて非常に判りにくい。 上に述べた1) 2) 3) を,ま〜くの使っている PCI の MZK-W04N の用語で表現すると ...

1)暗号化   WPAプレシェアードキー
      WPAユニキャスト暗号スイート   WPA2 Mixed
2)MACアドレスフィルタ   無線アクセスコントーラーを有効にする
3)ブロードキャスト ESSID   無効

なんとなく PCI(プラネックス)が,(より正確なのかも知れないが)判りにくい言葉を使っているだけのような気がしてきた。 bomb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LANは ダダ漏れ

ま〜くハハの VAIO E で見ると,近所の無線LANがたくさん見える。

通信方式 と 暗号化は ...

1) 802.11n  WPA2-PSK
2) 802.11n  無し
3) 802.11n  WEP
4) 802.11g  WEP
5) 802.11g  無し
6) 802.11g  無し
7) 802.11n  WPA-PSK
8) 802.11n  WPA2-PSK
9) 802.11g  WEP

暗号強度は強い順に
WPA2-PSK(AES)/WPA-PSK(AES) ,  WPA2-PSK(TKIP)/WPA-PSK(TKIP), WEP となるが,WEPは1分で解読できてしまうという発表がされており,実用的にはもう使えない。

どのアクセスポイントも脆弱あるいはダダ漏れであることが,よく判る。 まともな暗号化がされているのは,たった3つ。

2) 5) 6) のアクセスポイントなんか,こちらのPCを完全武装して接続して,もし共有フォルダでも作ってあれば,ファイルを改竄することも,ウィルスを投げ込むことも可能なはずだ。

ハッカーの攻撃の踏み台にされないように,皆様お気を付けください。 踏み台にされただけでも,PCを押収される可能性はありますよ。 bomb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

SONY Pocket Bit に感心しない

ま〜くハハの VAIO E を買ったついでに,データの移行用に 4GBのUSBメモリも買った。(ま〜くの高速16GBは某所で使っているので。) 白の VAIO E を買ったので,同じく白でSONYの Pocket Bit というのにした。 移行アシスタントは思った通り完全には移行してくれなかったので,USBメモリも買ったのは正解だった。

USBメモリは,単純なのが好きなのだが,SONYのこいつは余分なものがプリインストールしてある。 で,初めて挿す時に,勝手にデバイスドライバーをインストールするらしい。 今時,そんな仕様のUSBメモリがあったとは!

VirtualExpander_J
インク・トナー節約ecoPrint2IE
キチッと秘密ファイルロック_Readme
キチッと秘密ファイルロック_v1016.exe

全部きれいに消したのち,スキャンディスクを完全にかけて,おしまい。 もうちょっと抵抗するかと思ったが,あっさりと消えてくれた。

しかし,プリインストールするにしても,もうちょっと気の利いたものは無かったのか?  あるいはもっと種類を用意して,SONYのサイトからダウンロードして,使いたい人だけ使えるようにしたらいいと思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

KB971029 アップデートした

Fusion/XPの方は,Windows Update から問題無くアップデートできたのだが,レッツノート CF-R4 では,何度 Windows Update をかけてもアップデートに失敗する。

KB971029 でググってみたら,MSのサイトが出てきて,それぞれのOS用のインストーラーが ダウンロードもできるようになっていた。 このアップデートは USBメモリで Autorun を働かなくさせるためのものだ。

一応 解説すると,USBメモリをPCに挿すと,Autorun.inf が起動して,PCにウィルスをコピーしてくれる親切なウィルスがある。 このウィルスはPCに感染して,次に挿した別の USBメモリに感染する。

会社のPCを含め,ま〜くの全 Windows PCは USBのAutorunなんかとっくの昔に止めてあるので関係ないのだが,OS自身がやってくれるのなら,その方が確実だろう。 Autorunを止めてあるPCで,USBメモリの中を見て Autorun.inf が入っているようならウィルスに感染している可能性が高い。 (最初から,特殊なソフトを自動起動する状態で販売されている USBメモリは別。)

このアップデートはかなり前からダウンロードできるようになっていたのだが,少し前から Windows Update で,強制的にアップデートするようになったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一温一寒

三寒四温というのは,小学校の社会か理科で習った。 しかし,最近の異常気象はそんな moderate な言葉では追いつかない。 夕方は20℃以上あった。 ジャンパーの前をはだけないと暑かった。

それが明日の朝までにストンと下がって,0℃あるいはそれ以下になるらしい。 そんな,柔軟な体は持ち合わせていないのだつ。 夜中に掛け布団を掛け変えるのが面倒だつ。 頑丈でない人のことも考えるのにゃっ! > 気候。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

Windows Update は遅いと思う

Windows7 SP1 が出たので,ま〜くハハの VAIO E で始めたところ。 何回かやっているが,どうもダウンロード途中で止まるようだ。

いつも思うのだが,Windows Update って,何でこんなに信じられないほど時間がかかるの?  Mac の Update にも,iTunes のような無駄なアップデートはあるものの,こんなにバカみたいな時間はかからない。 反省しろ!  > MS   無理か ...

Windows7 SP1  5回くらいやってみたらダウンロードできて,インストールしているようなのだが,半分くらいまでプログレスバーが動いて,HDには何か書き込んでいるようなのだが,この30分ほど先に進まない。

Service Pack のインストール中に電源を切ると起動しなくなったりするので,1〜2時間は放っておこうかと思う。 明日の朝,どうなっているでしょう?

復元ポイントは作ってあるものの,買ったばかりの Windowsマシンなんだから,うまくインストールできるといいなぁ。

9:55 追記。
Winodws7 SP1 インストール終了。 3時間くらいやっていたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

運転免許の更新

2年目の更新が最初で,5年目に2回目の更新。 今回は「一般」のため,近くの警察署で取れる。 ま〜くの誕生日は3月なので,いつも2月に行くのだが,初回の更新の時は,鴻巣の免許センターまで行かなければならず,休暇が少なかったので日曜に行き,またそれが地獄のように風が吹く極寒の日であった。 日曜の鴻巣だと,10列くらいの行列が30mは続く。

8:30から受付開始だが,ちょっと遅れていったら最高のタイミングだった。 大宮警察では15人一組で講習で,その15番目だった。 交通安全協会に入るかどうか聞かれた。 どうせ天下り機関だし入っても何の得もないのだが,何か意地悪をされるとイヤなので入った。(みんなそうだと思う。)

大宮警察のサイトに免許更新料は書いてあるのだが,交通安全協会の料金は書いてないため,適当に1万5千円ほどポケットに入れて行くと,¥5,100 だった。 ¥100 まけとけ〜。punch  > 交通安全協会。

個人情報保護なのか,受付後は番号で呼ばれるのだが,15番の方〜 と呼ばれて行くと,お姉さんは「ん?」という顔をし,少しお待ちくださいと何か確認しに言って,お待たせしました,と渡してくれた。

年齢 and/or 性別 に疑いを持ったのであろう。 2月のま〜くは,一番髪の長い時だしね。 一時間の講習を終えて,10:30には家に帰っていた。 警察まで 歩いて7〜8分なのだ。

5年経ったので,次回更新(5年後)まで違反しなければ,ゴールド免許になる。 頑張って捕まらないように,もとい,違反しないようにするのにゃっ。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

Fusion / XP ディスクの圧縮

ま〜くのマクブクは,HD 128MBとゆーさびしいヤツだ。 でも,ま〜くは必須ソフト以外は削除してしまうので,OSX と Fusion/ XP で使っても何とか使えていた。 

ふと,Fusion の仮想ディスクを圧縮できることを知った。

念のため,Fusion の仮想ディスクサイズを小さくできないか,やってみた。
VMware Fusion – 仮想マシン – 設定 – ハードディスク – ディスクサイズ で,60GB以下にするようにしてみたが,スライダーは 60MBより大きくする方向には動くが小さくする方向には動かない。 仮想ディスクサイズは小さくできないことが判った。

仮想ディスクを圧縮することにした。

手順
○ 既存の Snapshot を消す。 (圧縮した Snapshot と整合性が取れなくなるためだと思う。)
○ デフラグする。(なんとなく。) ← 必須のようです。 2.25追記。
○ 仮想マシンをシャットダウンする。
○ XP から VMware Tools を起動する。
○ 仮想ディスク,圧縮を選択する。(相当時間がかかる。)

仮想ディスクを圧縮してしまうと,これまで,20〜30GB 程度しかディスクの空きが無かったのが,楽に 80GB近く空くようになった。 XPには,HPB15以外には大きいソフトは入れてなかったしね。

こんなに簡単に圧縮できるのなら,最初から圧縮する仕様にしたらどうなんだろう? それとも,この圧縮には何か副作用があるのかな。 なにか問題が起きるようだったら,また報告します。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

ま〜くハハ VAIO E を買う

ま〜くハハが使っていた Lavie は,Vista が出始めて XP マシンが消えた頃のPCだった。 その後 Vistaの遅さに誰も耐えられなくなり,XPマシンがまた市場に戻ってきたわけなのだが。
そんな訳で,メモリ1GBで Vistaを動かすという,大変反応の悪いマシンになっていた。 年々アプリが少しずつ重くなり,さすがにま〜くハハも耐えきれなくなったようだ。

ま〜くがビックカメラで調べると VAIO E の2010年春モデル が税抜きで8万円を切っている。 3年保証を付けてもプラス4千円くらいだ。

仕様
Core i3 2.4GHz (サイトには Athlon Ⅱ 2.2GHz と書いてあったのでラッキー。)
メモリ 4GB
15.5型 ワイド 1366 x 768 画素
Windows7 Home Premium 64bit
MS Office 2010

Windows エクスペリエンス インデックスを調べてみたら,
グラフィックス 4.7  (Core i3 は内蔵グラフィックスなのでやや遅い)
CUP                6.7
と,なかなかの数値を叩き出してくれた。

試しに,遅いと評判(と言うか,一度はま〜くも諦めた)AVG2011 を入れてみたが,さくさく動く。 Core i3 は 2core なのだが,Hyper Threading を復活させたため,タスクマネージャーから見ると,CPU が4個に見えて嬉しい。

Vaio1 箱を開けて起動中
Vaio2 Lavie と LANケーブルでつなぐ
移行アシスタントを使ってみた。 FireFoxはきれいに移行されたが,あとは中途半端。 要らないものも移行してくれるので,使わないことをお勧めする。

現在ま〜くハハは快適です。 ま〜くのマクブクより,ずっとスペックいいもん。 (^x^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

疑惑の Kindle Enhanced Edition

ま〜くの買った " The Reversal " は,Kindle Enhanced Edition だったが,これを Kindle for Mac(ソフトウェア)で読んでいると,静止画としては意味を持たないようなカラー写真が何枚か出てくる。なんだこりゃ? と思って,巻頭をよく読むとビデオ画像らしい。

しかし,Kindle には,カラーも動画も意味無いはずだ。

はっ!

これは iPad版の使い回し なのではないか。

疑いつつ Connellyのサイトへ行くと " The Reversal " は iBookstore でも,がっつり売っていた。( iTunesに慣れてないので,iBookstore での本の検索の仕方がよく判らないけど。)

それにしても,Apple の iBooks というリーダーソフトは iPad と iPhone でしか使えない。 Mac でさえ!使えないのだ。crying  読みたきゃ iPad を買えということなのか? それは,あまりに酷い仕打ちだとは思いませんか? > ジョブス。

iPad は高いし重いぞ。 bomb

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

Ms. Jane Davisは eBookは水物だと言った

Ms. Jane Davis からの回答

Mark-
I wish I could answer your question but the eBook work literally changes
each week. There are contracts with the publisher and different
organizations. They are always changing. It really needs to be addressed at
the store level. The author has not control over this. I am sorry! I wish we
could change it.

Jane Davis
Web Site Manager
www.MichaelConnelly.com

eBook は水物で,どうなるかは毎週変わってしまう。 だから,本屋へいってあるかどうか見ないと判らない。 こういう状況が変えられたらいいんですけどね,とのことでした。

欲しい本があったら,即買う,という手段しか無いようです。 困ったもんだなあ。catsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

Ms. Jane Davis へメールする

mika さんにそそのかされたため,Michael Connelly のサイトへ行って,サイト管理者に おてまみ を出して来ました。 久しぶりに書いたのでひどい英語ですが,これです。

Dear Ms. Jane Davis

Recently I visited Amazon USA Kindle store and searched "Michael
Connelly". I found ONLY "The Reversal". Of course I bought it.
I think, within a year, I already bought "The Licoln Lawyer" and "Brass
Verdict" from Amazon USA, however, they cannot be bought from Japan, now.

Then, I visited eReader.com where I have bought almost all Harry Bosh
eBooks, however, all Connelly books disappeared!!

I have a single question.
Which book store can I buy eBooks of Connelly, stably and continuously?

I know there is not a small number of Michael Connelly fan who can read
English in Japan. I can't understand why Amazon doesn't sell his eBooks
to Japan.

I wish you give me a kind reply.

Sincely yours
mark*

なお,Message Board の方にもユーザー登録して 「コナリーへ質問」のスレッドに post してきました。 こちらは nekokami009 の名前で出ています。

さあ,みんなも,どしどしコナリーに mail しよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

Michael Connelly はどこへ行った

Amazon USA で,Michael Connelly を検索してみると,いま読んでいる UK版の The Reversal しか出てこない。
ま〜くが既に買って持っている,The Lincoln Lawyer も The Brass Verdict も,日本からは買えないようになっている。 版権の絡みなんだろうけど,なぜっ!

Harry Bosh シリーズの殆どを買った,eReader.com に行って見た。 新しく eReader for Mac も出ていたので,読めればどの書店(どのフォマーット)でも,いいと思ったのだ。

eReader.com の ま〜くの本棚には,既に買った Harry Bosh シリーズは残っているが,Michael Connelly で検索しても一冊も出て来ない。 一冊も売っていない!

一体どこへ行ったら,Michael Connelly の電子書籍が「安心してpunch」買えるのだろう。 知っている方,教えてくださいませ。 cat

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

Ktai を忘れた

au Ktai を買って 132ヶ月目。

営業の担当から「お前は社内のどこにいるか判らないから Ktai を買え〜!」と言われたのが始まりだったと思う。 山にも登るし,いっかーと思って買ったのが初めだった。 最初の頃は,山では殆ど使えなかったけど。 もちろん 132ヶ月間,会社からは一銭も貰っていない。

そんな132ヶ月目の今朝,初めて Ktai を忘れた。(ま〜くは,まぢにそのくらい几帳面な人なのだ。) Ktai には,代理店等からも直接電話がかかってくるので,今日はできるだけ自分の席の電話の前に居た。

帰ってきて,Ktai の電源を入れてみたが,電話は一件も入っていなかった。 これは,奇跡に近い。 chick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

メイラックス 追加

ドラール 15mg ・ Tmax 3.4h  T1/2 36.6h  1.5錠
メデポリン(アルプラゾラム)0.4mg ・ Tmax 2h  T1/2 14h  2錠
の組みあわせはとても良く効いていた。

これまでの睡眠薬の中で一番長く効き,21ヶ月くらい QOL を高めてくれた。 でも,もう眠気を感じなくなってきたので,ドラールを2錠に増やしたが,やはり効かないので診察を受けた。

追加になったのは
メイラックス 2mg ・Tmax 0.8h T1/2 122h! 1錠

つまり
ドラール 15mg x 2錠
メデポリン(コンスタン)0.4mg x 2錠
メイラックス 2mg x 1錠
を寝る2時間前くらいに飲むということ。

メデポリンとメイラックスは安定剤なのだが,メイラックスは素早く Tmax に達して,怖ろしく長く効く薬だ。

ま〜くの睡眠障害は19才くらいから始まっているので(脳に問題があるのであらう),これまでに飲んできた薬のせいで,比較的新しい睡眠導入剤も効き目のある期間が短いのだと思う。

ま〜くの経験では,眠る薬は単独では効かなくても,カクテルすると効くことがよくある。 メイラックス単体には期待していないが,ドラール,メデポリンと同時に飲むと効くかも知れない。 実験だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

雪が積もる

今朝は少し降ったり止んだり,昼間は晴れて夕方からまた降ってきた。
Sekisetsu1  けっこう積もってる
Sekisetsu2 雪が舞っている
積もって凍ると面倒にゃす。 あああ,でも予報では明日の朝まで降り続くようだ。 会社に来れない人がいっぱい出てくるだろうなー。 この辺は雪への準備は全く無いからねぇ。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

晴れた!

関東の冬は晴れているのが当たり前なので,3日も天気が悪いと気詰まりする。 寒いしね。 (雪国の皆さん,ごめんなさい。)

今日は朝から晴天! sun
最近,ひきこもりしているとは言え,やっぱり気持ちがいい。 タネツケバナも咲いてるよ。 catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道が凍っていた

どうしても眠れないので焼酎を買いにセブンに向かったら,道が凍っていた。 ま〜くは全ての靴をトレラン靴にしたので殆ど滑らないのだが,酔っぱらった革靴のサラリーマンとかは滑って転んで凍死するであらう。

いま,部屋の空気を入れ換えてガスファンヒーターを点けたら,デジタル表示は4℃だった。 今が寒さの底かな。 chick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モロッコで断食 / たかのてるこ

これはあれか? ミッドナイトエクスプレスか? 飛び込んだ未知の国での,人との出会いの濃密さはなんなんだ。

ま〜くは寝る前用の本として,2種類用意している。
○ 重めの本 今読んでいるのは「開高健の文学論」。
○ 軽めの本 椎名誠や探検記(もう殆ど読み尽くしてしまった),旅行記。

たかのてるこは「ガンジス河でバタフライ」という題名で買った。 表紙にバタフライしている写真もあったし。 それが二十歳の女子大生の書いたものとは知らなかったし,テレ朝系で長編ドラマになったことも知らなかった。

ガンジス河でバタフライ
サハラ砂漠の王子様
モロッコで断食(ラマダーン)

まで読んできて「モロッコで断食 」で,出会いの濃密さと,旅の危険さは最高潮に達したように見える。 しかも,この3冊とも大学生のうちに書かれたものだ。

もちろん面白かったので

モンキームーンの輝く夜に
ダライ・ラマに恋して
キューバでアミーゴ!
淀川でバタフライ

の4冊も買ってある。 読むのが楽しみな本が本棚にあるのは,精神衛生上とても良い。 ( 電子化されていれば,更に更に良いのだが。)

cat

で,突然 高野秀行の話になるが ...

ま〜くは 辺境冒険作家・高野秀行(語学の天才でもある)のムチャクチャな本が好きだ。 探していた未知生物が見つからなくても構わないし,早稲田や東京について書いた本も驚異に満ちている。

「西南シルクロードは密林に消える」は,よかった。 だいたいゲリラに送り迎えしてもらう冒険家なんて他にいない。 高野秀行の探検にテレビカメラは入れない。 アヘンを作る村に潜入してアヘン中毒になったりもしているし。

だが,高野秀行もひどい腰痛に苦しみ続けて「腰痛探検記」(腰痛治療を探検する内容)という本まで出しており,辺境冒険作家としての今後をちょっと心配している。 まだ若いから大丈夫だと思うが,そろそろ高野秀行に続く探検作家の登場を期待したい。 もちろん高野秀行にも腰を治して,またどんどん辺境に行っていただきたい。

高野秀行のハードカバーがまだ何冊か文庫に落ちてきていない。 椎名誠,東海林さだお,高野秀行のハードカバーについては常にウォッチして文庫に落ちるのを待っているのだ。

どうか,面白い本がどんどん出版されますように。 そして日本でも電子書籍が何とか普及しますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

Installerの残した消えないファイル

Fusion/ XP からは Adobe Reader は削除してあった。 だけど急に必要になって入れた。  Adobe Reader も version 10 になってるんだね。

PDF は標準化という功績は大きいが,使い易い! とか これは凄い! というような impressive なところが無い。 実用品だと言ってしまえばそれまでだけど,使っていて楽しいわけじゃないし,むしろPCで文書(特にカタログのようなもの)を読む限界を知らされるソフトだと思う。

前に .Net Framework を入れた後に,インストーラーの残した変なファイルがあって消すのに苦労したことがあったが,同じようなことがまた起きた。

Fusion/XP を起動したら C:¥の下に Config.Msi が残っている。 その中に入っている2個のファイルがどうしても消せないので,フォルダも消せない。

これは不思議な属性のファイルで,消せないのに,他のフォルダへ移動できる。  rename もできる。 だが消せない。( 移動できたので Config.Msiフォルダは消せた。)

もしかして他のドライブへ移動したら消せるのではないか?  USBメモリに移動しようかと思ったら,ちょうど手元にない。 Mac の Finder に移動してみた。 移動はできたし,もちろん Mac上では消せた。

Config.Msi はインストールが終わったら,自動的に削除されるべきものだ。 犯人は Microsoft Installer か,それとも Adobe か。 判らないのだが,過去の Microsoft Installer の挙動を見ていると,どうも msi の方が疑わしい気がする。

最近は msi が使われることが多くなったけど,Install Shield が多く使われていた頃は,こんなことは起きなかったぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

雪が降っている

結構降っているようだけど,気温が高いらしく,いまのところ積もらない。 今日の最高気温は4℃だそうです。
Snowfall  ま は とまれ の ま
夜になって積もらないといいけど。 この辺の車はスノータイヤなんか履いてないし。 snow

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

マクブク 究極の冷却

もうわかってるんだ,ま〜くの使い方には,白いマクブク(Core 2 Duo 2.1GHz)では厳しいことは ... でも冷やせば使える! typhoon
Macbookfan  Twinbird EF-4983W
さすがに USB扇風機とは比較にならない風力と騒音。 気温15℃の現在,これを回すと,ちょー寒い。 crying  でもマクブクの温度は下がるぞ。 真冬は,たま〜に使うだけだと思うけど,夏は結構使うかも知れない。 夏なら扇風機回ってても構わないし。 cat

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

さよならシュレッダー

伝票類の個人情報は消しておきたいので,電動シュレッダーを使っていた。 6〜7年使ったと思うが,そろそろメカが怪しくなってきた。 シュレッド鋏 とか色々と見ていたら,これを見つけた。
Keshibon1 早撃ちケシポンワイド  定価¥1,260
文字の上に文字をスタンプして見えなくするという発想。 電動シュレッダーとは比較にならない小ささだ。
Keshibon2 パターン 24×70mm
これは賢い商品だと思う。 シュレッドした紙は繊維が短くなってしまうのでリサイクルにも不利だし。 個人用途なので「絶対に」見えなくなる必要は無く,見るのに物凄く手間がかかる程度でいいのだ。 もう,世界中で三百万個も売れてるのだそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

The Brass Verdict / Michael connelly

いまは主に,Kindle for Mac で読んでいる。 ま〜くは,PC画面で読むのが苦にならないので。
そして音読も続けている。 これはとてもいいような気がする。 口の回る日と回らない日があって面白い。 それに好きな文章を,それなりに雰囲気を出して読むと気持ちいいよ。

Brass Verdict (真鍮の評決)って何だ? と思っていたら,brass は弾丸の casing(定訳はなんだろう)のことだった。 つまり,法廷モノなのにかかわらず,弾丸による裁断が下されるわけだ。

この本を読んで,米国の裁判のやり方が非常によく判った。 半端な教科書を読むなら,この本を読んだ方が分かり易いと思う。

Michael connelly の作品は常に高品質なのだが,The Lincoln Lawyer で,新たに Mickey Haller というとても魅力的なキャラを創出した。 The Brass Verdict では,なんと Harry Bosh も登場する。 それほどは絡まないんだけど,最後から2章目のハラーとボッシュの会話するシーンは好きだ。

ネタバレするので内容については書かないが,よい作品だった。

さっそく Amazon USA へ行って,最新作 The Reversal を買った。 $16.48 とハードカバーの価格だ。 でも,いいんだ。 英語の本は日本語の本の5倍以上の時間をかけて楽しめるし,音読すると7倍は楽しめる。 昨日,最後の22% を一気に読んだら,声が枯れた。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豆腐のバジルソース消える

前回の写真と見比べていただきたい。
Nobasil  ケベック牛ステーキ和膳
豆腐にバジルソースがかかってたけど,やはり不人気だったのか,鰹節とアサツキの普通の冷や奴に替わっていた。 これでよろしいのではないかと思います。

COCO'S のサイトにあるメニューは変わっていないので,バジルソースで出している店もあるのかも知れないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

電源プラグの抜き差しで テレビ直る!

テレビのチューナー壊れる  と書いたけど,あるブログで,電源コードを 5〜6秒抜いたら直ったと書いてあった。 (お礼のコメントを書こうとしたのですが,セキュリティがちがちにしてあったので,諦めました。)

50%くらい期待しつつ,電源プラグを30秒抜いてから挿すと,直った!! sun
ちゃんとテレビだけで絵が出るでわないか。 チューナーなんか壊れてなかったんだ。

HDMI 映らなくなる も同時に直りました。 わざわざ D4ケーブル買ったのに。 catsweat01
D4,オーディオ用アナログケーブルを外して,HDMIケーブルに戻した。

録画機がコンピューターだという認識はあったけど,テレビもコンピューターだと考えなきゃいけないことが,よ〜く判った。 不調になったら,まず電源プラグを抜いてリセットしてみよう!

しかし,こういうの厄介ですにゃ。 もし修理に出したとしても,工場では再現しないわけだし。

Victor LT-26LC8
東芝 VARDIA RD-E305K  の組みあわせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

AVG2011を全てのPCから削除する

昨日 ま〜くハハが,パソコンが遅いというので見てみると,そうか AVG2011を入れたんだっけ。 Vista のせいなのか,きれいにアンインストールできた。 MS Security Essentials 2 (このソフト,まだ機能追加するつもりらしいが,これくらいシンプルなままにしておいて欲しいなぁ) を入れた。 随分早くなったようだ。

Fusion/XP でも,そのうち改善されるだろうと思って AVG2011を使い続けていたのだが,アップデートに物凄く時間がかかるし,重い。 ま〜くの白いマクブク Late 2008 が非力なのかも知れないし,回線が未だに ADSL なので クラウドを活かせず,かえって遅くなっているのかも知れない。 でも,Let's Note R4 でアンインストールに物凄く苦労した ことを考えると,あまり出来のいいソフトでは無い可能性がある。

Fusion/XP 上ではアンインストールはきれいにできた ... ように見えた。 再起動したら半分くらいしか削除されていなくて,壊れたまま動いているような状態。crying  n数が 2なので何とも言えないが XP では,うまくアンインストールできないのかも知れない。

タスクマネージャーから AVGで始まるプロセスを停止しようとするが,停止できるものがない。 C: ドライブを検索して,AVGを含む名前のファイルを全部表示し,消せるものは消す。 半分くらい消せたので,再起動すると,もうAVGは生きていないようだったので,残りのファイルも全部消す。 あとはレジストリだ ...

Let's Note R4の時は,せいぜい 300エントリくらいだったが,Fusion/XP ではずっと長い時間使っていたせいか,1,000エントリくらいあったような気がする。 検索して削除,を繰り返して2時間かかった。 こうやって消しているとレジストリがいかに冗長でゴミが多いかよく判る。 レジストリの garbage collection (パフ姉へ,コンピュータ用語です)ソフトを windowsは標準的に持つべきだ。

再起動して,MS Security Essentials 2 を入れて,クイックスキャンして,この文章を書いたら,もう4時ではないか。 3時間以上,こんなつまらないことをやっていたことになる。

XP sp3 2台 と Vista sp2 に入れた 3本の AVG2011は削除した。 AVGにはずっとお世話になってきたので悪く言いたくないが,AVG2011は随分我慢して使ったけど重くてダメだし,特に XP に入れるのはアンインストールできない危険が高過ぎるので止めた方がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

特別な朝礼

全社員を集めた朝礼が行われた。 製造部門は子会社に移籍し,素晴らしく融通の利く能力を持った技術者以外は辞めた方がいいと思われる内容の話だった。

今月下旬から面接が始まるとのこと。 巨大会社なので,そういう事を専門にやる部門もあるのだと思う。 それなりに良い条件が提示されたので,2月に同意し,3月に退職願いを出し,6月に辞めることになりそうだ。

ハードウェアと,10年かけて作ってきた,これらの枯れてきて安定に精妙に動くソフトウェア達,勿体無いし悲しいけれど,パイの大きいものしか許されない会社であれば存続は無理だと思う。

課長からは慰留されているだが,この小事業が存在し続けられる保証は全く無く,条件の良い時に辞めるしかないと思う。

| | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

牛たまご

冷蔵庫に うで卵と生卵が入っていたので,ま〜くハハが「生」と書いたのだが,ひとつ間違ったと言う。
Ushiegg  たしかに
「生」と「牛」は似ているが ... 違ふような気がする

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

鰯の丸干し

Iwashimaru  でかい
丸々と肥って,大きさも 20cmくらいあった。 猫ぢゃなくても,頭からバリバリ食べられました。 鰯が豊漁だとは聞いてたけど,これは 立派な尊敬すべき鰯だにゃ。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

ピータンと五目ソバ

Pitan  絶妙
超高級品でないピータンの出来は偶然に左右される。 これは良かった。 白身はプルプルで,黄身(泥色してるけど)はねっとりと濃厚。
Yasaiitame 火力の勝ち
刻んであった野菜を,少しの肉と一緒に,ラードで炒めて塩だけで味を付けてある。 こういうのがいい。 コショーもラー油も要らない。
Gomokusoba 伊達巻きは入ってないけど
ま〜くは伊達巻きは好きじゃないので大丈夫。 一枚しか入っていない海苔の香りがしっかりとする。 単純な塩味のスープ。 こんな身近に,まともな(東京)五目ソバがあるとは思わなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »